【チェンソーマン】第2部公開間近?期待値大の続編は学園編になるのか?気になる展開を大予想!

スポンサーリンク

2019年衝撃の連載開始から丸2年で衝撃の最終回を迎えた『チェンソーマン』ですが、アニメ化決定とともに第2部の連載が発表され更なる盛り上がりを見せています

そこで今回は『チェンソーマン』第2部について作者の語った構想をご紹介しつつ、連載開始日や気になる展開を予想していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】作者が第2部を考えていることが明らかに!

『チェンソーマン』は「週刊少年ジャンプ」2019年1号に連載が開始され、2021年2号で惜しまれながらも最終回を迎えました。

が、なんとその最終回97話の最後のコマにこう書かれていたのです。

第一部 公安編 完

その意味は次のページに書かれていました。

チェンソーマン第2部ジャンプ+にて掲載予定!!

そう『チェンソーマン』の第2部の製作が発表されたのです!

 

スポンサーリンク
"
"

【チェンソーマン】気になる第2部の構想!デンジが学生服を着ている?

気になる第2部の内容ですが、そのヒントは最終話にありそうです。

最終回97話で人々の「チェンソーマン今は高校生だって噂だよ!」という声の中、最後のコマで学ラン姿のデンジが登場するんです。

このコマの後に「第一部完」と書かれたら、第2部は学生となったデンジが活躍する続編を期待してしまいますよね。

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】第2部は学園編になるのか?

そして2020年12月に行われたイベント「ジャンプフェスタ2021 ONLINE」にて、早くも第2部の構想が明らかになりました

それは「学園編」!!

イベントで公開されたビデオメッセージ内で、担当編集に第2部の構想を聞かれた作者の藤本タツキ先生が「デンジが学校に通います」とサラリと名言したのです。

やはり学ランは続編の姿を表していたんですね。

「公安編」から「学園編」なんて面白いですよね、普通は逆というか。

それも学校に通えていなかったデンジのこれまでの特殊な生活環境あってこそですが、デンジは漢字もロクに読めなかったですし、そもそも普通の学校なのかもまだ分かりません。

「学園編」とは言っていますが少なくとも「学園モノ」で収まるようなものではないでしょうから、どんな学園生活が描かれるのかとにかく楽しみですね。

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】第2部はいつから始まるの?開始時期を大予想!

それでは第2部はいつから始まるのでしょうか。

当初は第1部の最終巻であるコミックス11巻の発売日(2021年3月4日)に合わせて第2部が開始されるのではと期待されていました

しかし連載は開始されず、第1部終了から半年経っても未だ情報は出ていません。

とは言ってもこれまで2年間休載なく連載を続けてくれた分しっかり休んで次に備えて欲しいですから、展開を予想しながらゆっくり待ちましょう。

そうなると期待されるのが、アニメ化に合わせて連載を開始するのではないかということ。

アニメの予定日も未だ発表されていませんが、アニメで再び大きく盛り上がったところで第2部開始というのが最も読み応えがありますし、可能性が高いのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】高校生の吉田ヒロフミも登場!?

第2部に登場が期待されているのが吉田ヒロフミです。

吉田ヒロフミは“蛸の悪魔”と契約している民間のデビルハンター。

実力の高さと『チェンソーマン』屈指のイケメンであることから、公式の人気投票で第1回では10位、第2回では6位にランクインした人気キャラクターです。

この吉田ヒロフミは高校生なので、デンジと年が近いということもあり「学園編」を明言している第2部への登場が期待されているのです。

そして2021年2月(第1部連載終了後)に結果が発表された少年ジャンプ公式のコンテスト『3部門で競うファンアートコンテスト』にて、吉田ヒロフミを描いた作品に対して藤本タツキ先生が「吉田はまだまだ活躍します!」とコメントしたんです。

これは登場がほぼ確約されたようなものですよね。

吉田ヒロフミは「素手の殴り合いなら人類最強」とされるクァンシと格闘戦を繰り広げた猛者であり、まだまだその実力や素性など謎も多く「活躍が見たい!」と思わされた魅力的なキャラクターですから、藤本先生のコメントによってかなり期待が高まっています。

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】マキマが転生したナユタも登場するのか?

吉田ヒロフミともう一人登場が期待されているのが、マキマに代わる新たな「支配の悪魔」であるナユタ

ナユタは、凄まじく強くミステリアスで綺麗で、かつラスボスとも言える作中で最大の存在だった大人気キャラクター・マキマの転生した姿です。

マキマの人格は失われており、岸辺の意向によりデンジと一緒に暮らし始めました。

第1部終了時点のデンジの最も近くにいる人物ですから、第2部でも登場する可能性はかなり高いでしょう。

むしろ第1部で各国から大きな脅威とされていた「支配の悪魔」なわけですから、ナユタを巡って各国が攻め入ってくる展開も考えられます。

少なくともナユタは岸辺が中国から“盗んできた”と言っているので中国からの刺客はありそうですよね。

そんな中で一番の見どころはやはりナユタの可愛さであり、ナユタがデンジの元でどう育つかというのが最大のポイントだと思います。

マキマとしての人格が復活するなんてこともあるのかも考えつつ、第2部には可愛いナユタとのハートフルな展開に期待したいですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

『チェンソーマン』第2部は学園編!

「週刊少年ジャンプ」2020年26号で掲載された第1回人気投票結果発表が学生服姿でしたが、本当に学生生活が実現しそうということですね。

一体何故デンジが学校に通うことになったのか、どんな学生生活を送っているのか、それを中心にどんな展開が繰り広げられるのか今から楽しみです!

注意点は「週刊少年ジャンプ」ではなく集英社の公式アプリ&サイト「ジャンプ+」での連載になるということ。

「ジャンプ+」は藤本タツキ先生の前連載作品『ファイアパンチ』が連載されていたところですので藤本先生ファンにはすでにおなじみかと思いますが、基本無料で利用できるのでまだ利用していない方は今から準備しておくことをオススメします。

『チェンソーマン』第2部の連載開始日は未だ発表されていませんので、アニメの予定日も併せて情報を見逃さないようチェックしながら楽しみに待ちましょう!

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です