【炎炎ノ消防隊】ヒナタとヒカゲは容姿こそ可愛いが口を開けば毒舌!幼い頃から紅丸に懐いている!!

スポンサーリンク

炎炎ノ消防隊には、119(ワンワンニャイン)のようにかわいいマスコットもいますが、それに劣らず可愛いキャラクターが第七特殊消防隊にもいます。

それがヒナタとヒカゲという双子の少女です。

まだあどけない少女の2人ですが、口を開くと凄い毒舌で、環もタジタジです。

ただ紅丸には幼い頃から面倒みられていたこともあり懐いています。

今回はそんな双子のヒナタとヒカゲについて紹介します。

 

スポンサーリンク

【炎炎ノ消防隊】ヒナタとヒカゲのプロフィール

第七特殊消防隊の隊員でもあるヒナタとヒカゲは、その第七特殊消防隊が拠点としている浅草で暮らしています

2人とも袖が長めの着物を着ており、髪にはリボンをつけています。

特に服やリボンが色で分かれているわけでもなく、見た目的にはほぼ同じ格好です。

第七特殊消防隊の大隊長の紅丸と、中隊長の焜炉とも仲が良く、息もぴったりな2人ですが、紅丸の影響もあって口が悪く、「クソババア」と口にすることも多々ありますが第七特殊消防隊の中でもマスコット的に愛されている存在です。

また、ヒナタとヒカゲはお互いのことを「ヒカ」「ヒナ」と呼ぶことから、ヒカヒナとも呼ばれています。

 

スポンサーリンク
"
"

【炎炎ノ消防隊】ヒナタとヒカゲは名前以外はほとんどがベールに包まれている

ヒナタとヒカゲは、名前以外ほとんどがまだ謎のベールに包まれています

紅丸や焜炉の子どもというわけではなさそうですし、とはいえこの双子のことを紅丸も焜炉も大事にしていますので、両親の存在が非常に気になるところです。

もしかしたら先代の新門火鉢が何か関わっているのかもしれません

 

スポンサーリンク

【炎炎ノ消防隊】ヒナタとヒカゲは恐ろしいまでの毒舌

ヒナタとヒカゲの双子姉妹は、普段は子供らしく非常に無邪気で明るく元気です。

ただ一方で、その可愛い立ち振る舞いとは一変して恐ろしいまでの毒舌を放ちます

初めて登場した際に大福の話になると「死にぞこないのクソババァの大福大好き」「大福作らねェババァなんて死んだ方がましだぜッ」と言ったり、環の修行を受け持ったときには、「何して遊ぶんだ尻軽女」「つまらなかったら承知しねェぞ阿婆擦れ女」などと、とても子供とは思えない発言をしています。

 

スポンサーリンク

【炎炎ノ消防隊】ヒナタとヒカゲが荒くれ者のようになったのは紅丸のせい??

このようにヒナタとヒカゲが荒くれ者のようになったり、恐ろしいまでの毒舌を行うのは、紅丸の影響が多分にあると思われます。

浅草を拠点として、江戸っ子のように生粋の浅草気質の紅丸や、他の浅草市民と一緒にいることで自然とヒナタとヒカゲもその癖が染み付いているのでしょう。

 

スポンサーリンク

【炎炎ノ消防隊】ヒナタとヒカゲが二人?

森羅たちが第七特殊消防隊を訪れたある日、浅草の町中に、町の人と同じドッペルゲンガーのような偽物が突如現れ、町中が混乱する事態になりました。

これは、伝道者一派のヨナの能力による仕業でしたが、町民と同様にヒカゲの偽物も現れます

その結果、いつもは仲良しの双子姉妹ですが、互いに「こいつはヒカゲの名を名乗る別人だ」として喧嘩になります。

これには焜炉も戸惑うのですが、アーサーのおかげで偽物を見破ることに成功します

とはいえ、お互い信頼し合っている姉妹だからこそ、偽物はすぐに見破ることができました

 

スポンサーリンク

【炎炎ノ消防隊】ヒナタとヒカゲは列記とした第三世代の能力を使う?

先述した通り、ヒナタとヒカゲに関してはまだ謎が多く、全てが本編の中で明らかにされているわけではありません。

ただ、双子姉妹は炎を扱う能力を持っているようで、炎をまとって狐のような姿になることができます

これはヒナタとヒカゲのどちらもできます。

第八特殊消防隊に研修にきている環も炎をまとって猫のような姿になれますが、ちょうどそのようなイメージでヒナタとヒカゲは狐のようになることができます。

その環が第三世代の能力者ですので、ヒナタとヒカゲも第三世代の能力の可能性があります

この狐は、浅草という土地柄もあるのかもしれませんが、神社やお稲荷さんに祀られているような狐となります。

また、普段はヒナタとヒカゲそれぞれで狐に変わる能力を使っていますが、合体して1匹の大きな狐に変身することもできます

ただ、本編ではまだ変身したり合体するのみで、どのような攻撃を繰り出すのかまでは明らかにされていません。

とはいえ、合体もできる能力は非常に魅力的ではあります。

 

スポンサーリンク

【炎炎ノ消防隊】ヒナタとヒカゲは同じ声優が演じていた

ここからはアニメのみとなりますが、炎炎ノ消防隊では、この双子のヒナタとヒカゲに関しては、赤尾ひかるという声優が演じています

特に2人に分かれることなく同じ人が演じ分けているなんて凄いですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、第七特殊消防隊の愛されるマスコットキャラクターのヒナタとヒカゲについて紹介しました。

その可愛い見た目と裏腹に、恐ろしいまでの毒舌と合体もできる狐の能力もあって非常に魅力的なキャラクターです。

まだ謎が多いヒナタとヒカゲですが、狐に変わる能力を発揮することは今後あるのでしょうか?

今後のヒカヒナの活躍にも注目しましょう。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA