最新ネタバレ『カッコウの許嫁』73-74話!考察!運命から抜け出せる?!凪、人生初の告白を受ける?!

スポンサーリンク

前回、エリカはもう近寄らないことを、あいは凪をかけ、ダーツ勝負をしていました。

あいはエリカに最後の一投がブルなら凪を好きだということにする…と伝えました。

そして、エリカの最後の一投は見事ど真ん中に!

エリカは凪が好きって言うことで確定?!

あいは真ん中に刺さった矢を見届けると、さっさとこの場を後にしてしまいます。

展開についていけない凪は、とりあえずあいを追いかけることにするのですが…?

 

スポンサーリンク

『カッコウの許嫁』73話!のネタバレ

吉河美希「カッコウの許嫁」73話より引用

それでは『カッコウの許嫁』73話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

残された姉妹

吉河美希「カッコウの許嫁」73話より引用

残されたエリカと幸もこの状況に困惑していました。

エリカの投げた矢はブル…。

あいの言う通りなら”エリカは凪が好き“と言うことになります。

あいは自分にとって”1番の宿敵は幸”と宣言して去って行きました…。

その言葉の意味は”幸も凪が好き”と言うことになってしまいます。

2人は気まずそうにジュースを飲むしかありませんw

エリカはあいのことをよく知りませんが、幸は幼なじみです。

「あいちゃん昔から変わってるから ただの直感じゃん?」

あいが変わっているのは事実でしょうが、宿敵とまで言われた幸は見透かされたようで心中穏やかではないでしょうね。

なんとか誤魔化すように言うしかありませんでした。

 

スポンサーリンク

凪は運命に振り回されすぎ?

結局、今、自分たちはどういう状態にいるのでしょうか?

残された姉妹は考えました。

吉河美希「カッコウの許嫁」73話より引用

あいは凪と結婚するために現れた幼なじみ。

ひろは凪が好きな女の子。

エリカは親が決めた凪の許嫁。

幸は凪の血の繋がらない妹。

(でもあいには宿敵と言われている)

…気づけば多くの女の子に囲まれている凪…。

2人の結論は…凪は”運命に振り回されすぎじゃん…!”

 

スポンサーリンク

凪は運命に立ち向かっている?

一方、あいを追いかけていた凪は、あいからも全く同じ指摘を受けていましたw

「それは違うよ 俺は運命に立ち向かってるんだ…!」

でもあいから見た凪は運命に対して必死でもがいているように見えていました。

凪の頭には今まで起きた出来事がよぎります。

吉河美希「カッコウの許嫁」73話より引用

好きな女の子・ひろにはそもそも許嫁がいるし、エリカは親が決めたとはいえ自分の許嫁として一緒に暮らしているし、幸からは結婚しないで!と言われたこともありました…。

ひろとは駆け落ちめいたこともしたけれど、結局何も決められず、3人の間を堂々巡りをしている凪…。

自信を持って運命に立ち向かっていると言えるのか…。

凪自身も不安になってきました。

あいはそんな凪を見て「でしたらあいが教えてあげます」と言い出しました。

あいは凪がどっぷりつかっている運命という沼の正体を知っているようです。

 

スポンサーリンク

運命という名の沼に浸かっている?

あいが運命を”沼”と言った瞬間、妄想癖のある凪は本当に沼に浸かっているような錯覚を起こしましたw(相変わらず、すごい妄想力!)

沼に沈んでいく自分、抜け出せそうもなく、この先どうなるのかわからない…。

凪は不安で押しつぶされそうになります。

どんどん沼にハマり、沈みかけた時、誰かの手が凪の手を掴みました。

吉河美希「カッコウの許嫁」73話より引用

それはエリカとひろと幸でした。

その手を取り、4人でこの沼(運命)を抜け出そうと頑張ってきたのです。

しかし…凪を助けるために結局3人も沼に入ってしまい、4人で抜け出せない沼にどっぷり浸かっている…。

今はそんな状況だとあいは見抜いていました。

 

スポンサーリンク

運命の沼を抜け出すのは簡単?

「でもみんな気付いてない」

あいはこの沼を抜け出す方法を知っていました。

吉河美希「カッコウの許嫁」73話より引用

「この沼は立ち上がることができる」

あいは立ち上がり、沼が本当は浅いことを証明しました。

そらから、沼に座り込む凪にそっと手を差し出しました。

凪はあいの手に引かれ、あっという間に沼を抜け出すことができたのでした。(妄想の中で、ですがw)

「そんなこと…言われてできるならとっくにやってる!」

あいの言うことに納得しかけていた凪ですが、意地を張ってしまいます。

 

スポンサーリンク

新しいステージ

吉河美希「カッコウの許嫁」73話より引用

意地を張る凪にあいは優しく言いました。

「つらい運命から卒業して 新しいステージにいきませんか?」

新しいステージがある?!

凪は食い付きます。

あいは凪に新しいステージについて説明を始めました。

今の日本の法律では男女ともに18歳になれば結婚できます。

凪は17歳、あいは18歳。

もうすぐにでも結婚できる年齢です。

あいが言いたいことは、凪があいを選ぶのなら、今この瞬間からこの沼を抜け出し、幸せに(新しいステージに行ける)なれると言うことなのです。

それなら凪と同い年のエリカとひろも可能では?と思うかも知れませんが、エリカとひろは学生であることからもすぐには無理でしょう。

あいはすでに大学を卒業済みで仕事も持っていますので、この中ですぐ結婚できるのはあいだけなのです。

 

スポンサーリンク

あいの愛の告白!!

「つまり!!」

あいは手でハートを作りました。

吉河美希「カッコウの許嫁」73話より引用

「あいは凪ちゃんのことが 大好きですっ!!」

あいは満面の笑顔で素直な気持ちを凪にぶつけてきました。

「…うん ありがとう」

凪はこのストレートなあいの言葉に照れながら答えました。

「では帰宅します」

あいは凪の返答を持つことなく、踵を返してその場を立ち去ろうとしましたw

凪は思わずあいを再び追いかけようとしたのですが…。

フラッとしてその場で転んでしまいました。

脚に力が入らないのです。

(なんだこれ…なんだよこれ?!)

吉河美希「カッコウの許嫁」73話より引用

心臓の音が、激しく聞こえます。

胸を掴まれたような激しい鼓動が凪を襲いました。

「お…女の子に…生まれて初めて告白された…!」

あいのまっすぐな言葉は凪の胸を射抜きました。

凪の心はどこへ向かうのでしょうか?!

あいの手を取り、新しいステージに向かうのでしょうか?!

 

スポンサーリンク
"
"

『カッコウの許嫁』ネタバレ73-74話のまとめ

今回は、ダーツ勝負のその後、あいが衝撃の告白をするまでのお話でした。

あいはエリカの矢が真ん中に刺さったのを見届けると、家に帰るために去ってしまいます。

エリカと幸を残し凪もあいを追っていきます。

あいは追ってきた凪に運命に振り回されている、と指摘を受けます。

凪は運命に立ち向かってきたつもりでしたが、思い返せば確かに振り回されてきたのかも知れません。

吉河美希「カッコウの許嫁」73話より引用

あいは、凪の今の状態を沼に例えました。

この沼を抜け出すための簡単な方法があるとあいは言いました。

それは、新しいステージに向かうこと。

新しいステージとは、結婚をすることです。

仕事をしているあいとなら、今すぐにでも結婚することができます。

そうすれば、凪はこの運命の沼から抜け出すことができるのです。

あいはさらに畳み掛けるように言いました。

「あいは凪ちゃんのことが 大好きですっ!!」

ストレートな告白に凪は胸をつかまれました。

あいのバックには大きなLOVEのオブジェ。

あいの笑顔と猫口も相まってとってもかわいいシーンですね!

吉河美希「カッコウの許嫁」73話より引用

果たして凪はこの告白をどう受け止めるのでしょうか?!

新しいステージへはどう向かっていくのでしょうか?!

次週もますます目が離せませんね♪

 

この記事の関連記事はこちらからです⇩

⇒『カッコウの許嫁』75話!お祭りはハプニングの予感?!コスプレ・・

⇒『カッコウの許嫁』74話!あいの告白のその後は?!凪、ひろに・・

⇒『カッコウの許嫁』72話!あいちゃん再登場?!エリカとの勝負・・

⇒『カッコウの許嫁』71話!ひろと再会?!幸への気持ちの正体は・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA