【炎炎ノ消防隊】守り人の役目はアドラバーストを持つ柱を文字通り守ること!実力は柱に匹敵する??

スポンサーリンク

炎炎ノ消防隊の中で、森羅たち特殊消防隊の前に何度も立ちはだかる伝道者一派。

この伝道者一派の目的は、アドラバーストを持つ人間を探し、柱にすることで250年前の大災害の復活にあります。

その伝道者一派の中で、既にアドラバーストを持つ人間には、「守り人」という護衛がついています

今回は、そんな守り人にフォーカスし紹介していきます。

 

スポンサーリンク

【炎炎ノ消防隊】守り人は白装束の一部で柱を守っている人物のこと

守り人とは、白装束=伝道者一派の中において、その名の通り柱を護衛する人物のことをさします

現在伝道者一派には、ショウ「三柱目」の他にハウメア「二柱目」とインカ「五柱目」と3人のアドラバーストを持つ人間がいますが、彼らにはそれぞれ、アローとカロン、リツという守り人が護衛しています。

 

スポンサーリンク
"
"

【炎炎ノ消防隊】柱がアドラバーストに目覚めると守り人が新たに任命される

守り人は、現在白装束=伝道者一派にのみ付けられている特権で、アドラバーストに目覚めたものの、特殊消防隊として活躍している森羅には守り人はついていません

五柱目のインカも、当初は守り人がついていませんでしたが、伝道者一派に加わった際にリツという守り人がつくようになりました。

またこの守り人は、白装束の中でも選ばれたものしか就くことができません

白装束のフェアリーが、アローに対してショウの守り人は自分がなるはずだったなどというように、守り人になるにも条件があるようです。

 

スポンサーリンク

【炎炎ノ消防隊】柱と守り人は能力の相性で決められている

守り人は、柱の持つ能力との相性をみて決められているようです。

例えば、三柱目のショウとその守り人アローは、能力の持つ攻撃スタイルで非常にバランスに優れています。

ショウは時間を操り、剣術や体術で敵を倒す接近戦が得意であり、一方アローは弓矢を武器に遠距離での攻撃や援護が得意です。

一時期アローはハウメアと同行したこともありましたが、その際にはハウメアもアローも遠距離が得意なため、攻撃が上手くいきませんでした。

このように、柱と守り人は能力の相性によって組み合わされ、攻撃においても非常にバランスが取れたバディとなっています

 

スポンサーリンク

【炎炎ノ消防隊】二柱目ハウメアと守り人カロン

二柱目のハウメアは、熱のエネルギーを電撃に変え、アドラリンクを行う際に電気信号で他人を操ることができる第三世代の能力を持っています

プラズマ系の能力を扱うため、同じくプラズマのエクスカリバーを扱うアーサーが近くにいると能力が阻害されてしまいます。

また、ハウメアは、伝導者から直接声を聞くことができる「預言者」としての役割も与えられています

その預言を聞く際には、自身の部屋に閉じこもって、苦痛に顔を歪めるほど集中する必要があります。

そんなハウメアの機嫌を損ねず、まるで父親のように護衛しているのが守り人カロンです。

カロンは敵の攻撃によって受けたエネルギーを自身の熱エネルギーに変えて爆発を起こすことができる第二世代の能力を持っています

相手の攻撃を無力化し、自身の攻撃力に変えてしまうことができるため、接近戦においては隙のないパワーを持っています。

大柄で体格もよく、まさに格闘家のようないで立ちですが、ハウメアのことになると甘く、本当の娘のように可愛がっています。

 

スポンサーリンク

【炎炎ノ消防隊】三柱目象と守り人アロー

三柱目のショウとその守り人アローは、先述した通り攻守においてバランスのいい組み合わせです。

炎を纏った弓矢で相手を射貫くアローは、第三世代の能力を持っています

第一特殊消防隊の中隊員フォイェンの右腕を射貫くほど命中率は非常に高く、遠距離での攻撃や援護を得意にしています。

普段口数は少なく、常に冷静でクールな性格なため、そういった面でもショウと合っています。

ただ、伝道者一派というよりもショウへの忠誠心は高く、ショウが伝道者一派を抜ける時も、唯一アローだけはショウについていきました。

 

スポンサーリンク

【炎炎ノ消防隊】五柱目インカと守り人リツ

五柱目のインカの守り人がリツです。

そもそもインカは、どこにでもいる女子高生でしたが、友人と火事場泥棒を行っていたところ伝道者一派と遭遇し、アドラバーストに目覚めます。

熱エネルギーの流れから爆発を事前に予測し、未来のビジョンが見える第三世代の能力を持っています

更には、能力によって見える「START」と「GOAL」の位置をなぞることで発火させることもできるようになります。

退屈を嫌い、スリルを追い求めるインカは、そのまま伝道者一派に加わります

そこでインカの守り人として付けられたのがリツです。

リツは、死体をゾンビにし、焔ビトとして操ることができる「ネクロバイト」という第三世代の能力を持っています

複数の焔ビトを合体させ、大焔人という巨大な焔ビトも作り出すことができます。

リツは、自身のことを「インカお嬢様を守るメイド」といって護衛していますが、インカ自身に未来が見えるため、逆にインカに助けられるシーンもあります。

お互いに若い女性のため、柱と守り人というよりは、姉妹のようにも見えます。

 

スポンサーリンク

【炎炎ノ消防隊】柱と守り人の組み合わせを考えているのはだれ??

先述した通り、伝道者一派の柱にはそれぞれ守り人が付けられていますが、その組み合わせを考えているのは誰なのでしょうか?

白装束のフェアリーがショウの守り人になれなかった発言からも、誰かが柱ごとに守り人を決めているのだと思われます。

伝道者自らがハウメアを通して伝えているのか、このあたりの描写は本編ではいまだ解明されていません

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、特殊消防隊の最大の敵である伝道者一派において、柱を護衛する重要任務を預かる守り人について紹介しました。

柱の能力に応じていずれもバランスの取れた守り人は、柱にとっても大事な人物になっています。

一方で、森羅やナタクのように伝道者一派に属さないアドラバーストを持つ柱には、守り人はついていません。

このあたりはいずれ守り人がついていくのか?

すでに候補となる人物がついているのか?

伝道者一派の行動とともに、その守り人の今後にも期待しましょう。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です