【炎炎ノ消防隊】作中で一番不幸な日下部兄弟・二人揃ってアドラバーストに目覚めたのには因果が関係している??

スポンサーリンク

炎炎ノ消防隊の主人公でもあり、ヒーローを目指し第八特殊消防隊で奮闘する森羅日下部。

幼い頃に火事で弟の象(ショウ)日下部を失ったと思っていましたが、ショウは伝道者一派として生きていました。

伝道者一派を倒すために特殊消防隊で活躍する森羅、アドラバーストを持つ人間を集め、この世を支配することを目論むショウ。

お互いに仲睦まじかった幼少期に比べ、あまりにも立場が変わりすぎてしまった森羅とショウは、作中で一番不幸な兄弟なのかもしれません

また、森羅もショウもアドラバーストに目覚めています。

この2人がアドラバーストに目覚めるということは、日下部家一族には何かあるのかもしれません。

そんな日下部兄弟について今回は紹介します。

 

スポンサーリンク

【炎炎ノ消防隊】日下部兄弟のプロフィール

森羅は第八特殊消防隊に所属し、幼い頃からの憧れだったヒーローになるべく焔ビトの鎮魂に従事しています

足から炎を繰り出し、空をも自由に飛ぶことができる第三世代の能力を持っています。

その能力から12年前の火事の犯人ではないかと疑われ、悪魔として罵られたことから上手く笑うことができない特徴があります。

ショウが生まれた頃から大事に可愛がり、兄として弟を助けるヒーローになることを目指していました

 

スポンサーリンク
"
"

【炎炎ノ消防隊】日下部象は12年前の火事で死亡したはずだった

ショウは、その12年前の火事で死亡したと思われていましたが、実は伝道者一派に連れ去られ、その後は伝道者一派に属し伝道者の加護を受けながら、灰焔騎士団という戦闘集団の団長として指揮しています

宇宙の熱が膨張するエネルギーを利用して時間を操ることで、自分以外の動きを止めたり、先に攻撃することができる第三世代の能力を持っています。

そもそも、12年前の火事の本当の原因は、ショウがこの能力に目覚めたことが影響しており、その結果母親は焔ビト化してしまいました

 

スポンサーリンク

【炎炎ノ消防隊】日下部象は伝道者の加護を受けた代わりに兄のことを忘れてしまった

物心つくまえにアドラバーストに覚醒し、伝道者一派に連れ去られてしまったショウは、伝道者の加護を受ける代わりに、森羅のことや家族のことなど過去の記憶を失ってしまいます

一度ネザーでの戦いの中で、森羅とアドラリンクすることで過去の記憶を一部呼び戻すこともありましたが、別の伝道者一派の柱でもあるハウメアによって蘇った記憶は抹消されてしまいます

 

スポンサーリンク

【炎炎ノ消防隊】日下部兄弟はどちらも特別な炎のアドラバーストに目覚めた

先述したとおり、森羅もショウもどちらもアドラバーストに覚醒しています

アドラバーストとは、第三世代の能力を持つ能力者が稀に発生する、能力とは違った燃焼をさらに超越した純粋なる炎のことを指します

「神に選ばれし聖なる炎」や「穢れなき炎」などとも呼ばれています。

この特殊なアドラバーストに森羅もショウも目覚めていますので、2人とも特殊な素質を秘めていることになります

また、伝道者一派はこのアドラバーストを有する者を「柱」として集めていますが、ショウは「三柱目」、森羅は「四柱目」になります。

 

スポンサーリンク

【炎炎ノ消防隊】日下部兄弟はアドラリンクで少しだけ通じ合える

伝道者一派によって過去の記憶を奪われたショウですが、ネザーでの森羅との戦いの中で森羅と心通わせるシーンがあります。

アドラリンクとは、アドラバーストの使い手が、何らかのキッカケでアドラと接触することで起きる事象で、炎の能力が向上する一方で精神混乱することもあります

森羅とショウは戦いの中で自然とアドラリンクを行い、お互いの過去を共鳴し合うことができたのです。

 

スポンサーリンク

【炎炎ノ消防隊】日下部兄弟は何か特別な出生の秘密があるのか?

アドラバーストを持つ人物を、伝道者一派は血眼になって探していましたが、そんなアドラバーストをお互いに有する森羅とショウの日下部兄弟は、他の人物とは異なる特別な出生の秘密があるのかもしれません。

「柱」となりうる人物はこの世に8人といわれていますが、その内の2人が日下部兄弟ですので、日下部家には不思議な秘密がありそうです

確かに、12年前の火事の際に、ショウのアドラバースト覚醒によって母親が焔ビトの鬼化しましたが、特殊消防隊の鎮魂から逃げるなど、まだ少し自我が残っているようでもありました

また、森羅やショウの父親は本編では登場していません

第一特殊消防隊のレオナルド・バーンズではないか?

伝道者自身が父親なのではないか?といった憶測もありますが、いまだ謎に包まれています。

 

スポンサーリンク

【炎炎ノ消防隊】日下部が二人で戦う日は来るのか??

ショウは、森羅とネザーにおいて戦う中で、一部記憶を取り戻すシーンもありました。

これはすぐにハウメアによって消去されてしまいましたが、徐々に自身の過去の記憶に対して取り戻したいと思うようにもなっていきます

そのため、今後ショウが記憶を取り戻すことができれば、森羅とともに戦うというシーンが出てくるかもしれません

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、炎炎ノ消防隊の主人公でもある森羅と、最大の敵でもある伝道者に属する弟ショウの日下部兄弟について紹介しました。

なぜお互いにアドラバーストを有しているのか、父親はどこにいるのかなど、まだまだ解明できていない部分も多くありますが、いずれ森羅とショウが共闘する日もあるかもしれません

今後の2人の兄弟の行方についても楽しみに期待しましょう。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です