【ワールドトリガー】女の子は打てないスナイパーこと隠岐!実力はともかくB級の中ではモテモテといじられる!!

スポンサーリンク

SQジャンプにて大人気連載中のワールドトリガーは突如、開いた門から来た侵略者ネイバーの脅威から世界を守る組織「ボーダー」が活躍するSF物語です。

このボーダーには様々な隊員が在籍しています。

中には県外からスカウトされて来ている者もおり、優秀な人材が揃っているようです。

その県外スカウトされてきた隊員の1人、隠岐孝二を見てみたいと思います。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】隠岐のプロフィール

ボーダー本部所属B級生駒隊隊員のスナイパーの隠岐は県外からスカウトされてボーダーに入った隊員になり、出身は大阪府です。

右目の下に泣きボクロがあり、常にサンバイザーを着用しています。

趣味は卓球といっています。

 

スポンサーリンク
"
"

【ワールドトリガー】隠岐はB級の実力派スナイパー

生駒隊に在籍する隠岐ですがその実力は高く、ボーダーの狙撃手で唯一グラスホッパーを装備している「機動型狙撃手」になります。

グラスホッパーの使用により、いち早く狙撃ポイントに到達することができ、グラスホッパーを使うことで短距離ならグラスホッパーなしの攻撃手から逃げ切ることができます

高所を確保し、他部隊を攻撃する事が得意です。

ですがB級ランク戦にて三雲隊の千佳を仕留めきれなかった事を聞かれた隠岐は「かわいい子は撃ちにくい」と話しおり、可愛い女の子を撃つのは苦手だと発言しています。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】隠岐は自覚がないだけで実はモテモテ??

B級生駒隊隊員のグラスホッパー使いのスナイパー隠岐孝二ですが、烏丸と同じ部類の「もさもさした男前」と言われているイケメンです。

隠岐自身はモテないと言っていますがイケメンで女の子にモテると言う理由から隊長の生駒には無理矢理な要求をされたり、厄介な役目を押し付けられるなど、隠岐自身の自覚はないようですが「実はかなりモテている」様子です。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】生駒隊は1人が落ちると隠岐がただモテるだけのチーム??

三雲隊の三雲はランク戦にて王子隊の梶尾に執拗に狙われた事から敵同士を鉢合わせることで難を逃れます。

戦況を見守る王子は隠れた三雲を追う事を判断し、梶尾と生駒隊の南沢の戦いを見ます。

ワイヤーで思った通りの動きが取れない梶尾を見た南沢は生駒隊隊長の「戻ってこい」の指示を聞かず、1人で梶尾を倒そうとします。

生駒は「アホか、蔵内の射程圏内だぞ」と南沢に言いますがほぼ同じタイミングで蔵内のメテオラが飛んできます。

そして、隙を突かれた南沢は梶尾から逆に倒されてしまいます

これを見た生駒隊隊長の生駒は「おいおい、一番最初に落ちたらアカンやろ、4人編成が売りのウチがいきなり一人落ちたら、もうただの隠岐が女子にモテるだけのチームやで」と発言し、そのそばで「全然持てませんから、ホントに」と隠岐は否定します。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】隠岐がチカを打てなかったのは女の子だったから?

B級ランク戦にて三雲隊と対戦した生駒隊の隠岐は王子に狙われた際は逃げる事に専念しますが、王子が三雲と千佳の元に行ってからは生駒・水上とともに遊真を攻撃します。

そして、三雲がベイルアウトした後、隠岐は千佳のマークに専念することで千佳の身動きを取れなくさせ狙撃を封じます。

千佳をいつでも攻撃できる体制の隠岐でしたがこの時、最後まで攻撃せず逆に遊真の攻撃を受けてベイルアウトしてしまいます

この時の事を隠岐は「かわいい子は撃ちにくい」「妹のような雨取は撃ちにくかったから」と発言しています。

隠岐は千佳だけでなく女の子の隊員を撃つのは苦手な様子です。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】隠岐はスナイパーでは唯一グラスホッパーを使う機動型スナイパー

生駒隊のスナイパーとして活躍している隠岐孝二ですがスナイパーとしては珍しい唯一のグラスホッパーを装備した「機動型狙撃手」になります。

これにより隠岐は戦闘時には序盤から高所を確保する事がおおく、他部隊のスポット役を担っている様子が描かれています。

B級の中でも上位をキープしている生駒隊の中でも生駒に次ぐ要注意人物に挙げられていた実力者です。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】作者曰く隠岐には連絡が取れない時間帯がある??

生駒からイケメンと言われている隠岐ですが、モテる事を本人は口では否定していますがオフの日に連絡が付かない時間帯があるらしく、彼女持ちと周囲には思われています

女性関係については、

「マスクをした女性と一緒に歩いていた」

「一度に10人の女性の話を聞き分けた」

「赤い服の女性を時速300㎞で追いかけた」

などの訳の分からない真偽不明の噂話が出回ってはいます。

本人が否定しているだけでかなりモテているようで隠岐自身も女の子は好きなようです

 

スポンサーリンク

まとめ

ボーダーの部隊に所属する中で唯一グラスホッパーを装備した隠岐は所属する生駒隊の中でも生駒に次ぐ実力者です。

生駒からはモテている事を理由に無茶振りや出鱈目な役割を押し付けられたりしていますが隠岐自身に自覚がないのか本人はモテないと否定しています。

ですが「マスクをした女性と一緒に歩いていた」と言われたり連絡が一切取れない時間帯があるなど実際はモテているようです。

ランク戦の時はマークしていた千佳を撃てずに逆にベイルアウトされましたが女の子だから撃てなかっただけでスナイパーとしての実力は高いと言われています。

また、ボーダーのスナイパーで唯一、グラスホッパーを装備しているのも特徴です。

まだ実力の底を見せていない様子の隠岐孝二。

大活躍する日を楽しみにしたいですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です