【リゼロ】人気の双子のレムとラム!2人でひとつの思いとは!!

スポンサーリンク

 

今回はリゼロで人気の双子のキャラクターレムとラムについてご紹介します。

皆さんはレムとラムの二人の関係や過去についてはどこまで覚えていますか?

レムについては詳しくてもラムについてはそんなに・・・なんて方もいるのではないでしょうか。

そこで今回、レムラム二人について詳しくご紹介しつつ、二人の過去も振り返っていきたいと思います。

リゼロで人気の二人のキャラクターのついての情報、今後のストーリー展開でも知っておいて損なしの記事となっていますので、ぜひ楽しんでいってください!

 

スポンサーリンク

【リゼロ】レムとラムのプロフィール

リゼロのレムとラムと言えば人気の上位に入ってくるキャラクターです。

まずは、その二人のキャラクターのプロフィールのご紹介をいたします。

 

スポンサーリンク

レム

エミリアの暮らすロズワール邸でメイド頭を任される水色のショートカットが特徴の鬼族の少女です。

姉のラムとは対照的に前髪が右目にかかっています。

性格は温厚で献身的ですが、それは心を許した相手にだけ見せる表情で、敵対者には容赦をしません。

意外と感情の抑制が利かず、暴走しやすいといった一面を持ちます。

とある事情からラムに対して負い目を感じており、自己評価が極端に低いです。

ラムへの贖罪のために生きてきましたが、スバルに救われ諭されたことがきっかけでトラウマを克服することができました。

 

そんなレムの一番の名シーンは、白鯨や魔女教徒の戦いに向かうときに一度スバルはそのことから逃げようとした時がありました。

スバルは打開策が見つからず、精神が摩耗してしまい、その末にレムと一緒に駆け落ちをしようと持ちかけましたが、レムは自らの英雄としてのスバルであり続けてほしいという気持ちを打ち明け、スバルを絶望の淵から救い出すことがありました。

それまでにもファンは多かったのですが、そのストーリーが放送されて以来レムの人気はメインヒロインのエミリア以上に上がったともいわれています。

 

スポンサーリンク

ラム

エミリアの暮らすロズワール邸のメイドであり、双子の妹のレムと共に屋敷の管理をしています。

桃色の髪のショートカットが特徴的で、妹のレムとは対照的な左目に前髪がかかっており、有能ではないメイドのほうともいわれています。

かつては鬼族の天才少女と呼ばれおり、双子というだけで処分されそうになりましたが、レムを守るために魔法を放ち、その資質に目を付けられ難を逃れることができました。

幼少期に魔女教に村を襲われ一族が滅び、その際に鬼族にとって重要な角を折られてしまい、そのせいで力の大半を失っています。

 

レムと比べると技能や戦闘能力は劣りますが、高い洞察力は未だ健在で、鬼族に伝わる「千里眼」をラムだけが使うことができます。

「千里眼」は術者と波長の合う生き物と視界を共有し、次々と視界を渡ることで文字通り千里先も見通すことができます。

 

ラムはアニメ一期ではあまり活躍していませんが、二期からその存在感を表します。

二期最後には今まで見たことのない表情を見せ、ラムファンが一気に増えるほどの本当のかわいさを見ることができます。

 

スポンサーリンク
"
"

【リゼロ】レムとラムは昔から2人で生活をしていた?

レムラムは、昔は鬼族の村で家族や一族と共に過ごしていました。

鬼族とは本来一人につき角が二つ生えているのですが、二人が生まれたときにはレムに一本、ラムに一本と普通の鬼族よりも本数が少なかったのです。

これはレムとラムが双子だということが関係しており、双子として生まれた鬼族の子供は角を一本ずつしか持てなく、力が半減してしまうと言われていました。

そのため、一本しか角を持たないレムとラムは忌子とされてしまい、生まれてすぐに殺されてしまいそうになります。

しかし、生まれたばかりのラムがその危機を感じ取り、驚異的な力をその場で放ち、その力に目を付けた村の人達は殺すことをやめました。

 

これがレムとラムの生まれたときの話ですがなかなか壮絶な出生でした。

しかし、二人に襲い掛かる脅威はこれだけではありませんでした。

 

それは、生まれてその後平和に暮らしていた二人ですが、突如として魔女教に襲撃されてしまいます。

そして一族はすべて滅ぼされ、生き残ったのはレムとラムの二人だけでした。

その時にラムは魔女教を倒すため一人で立ち向かいましたが、その最中に魔女教の一人に角を折られてしまい、以来力の大半を失うこととなります。

その後、ロズワールの手によって助けられ、その後ロズワール邸でメイドとして雇われて現在に至ります。

 

スポンサーリンク

【リゼロ】レムは幼少期にラムの才能に嫉妬していた!?

レムとラムは双子であり、角もそれぞれに一本ずつ。

しかし魔法やその他の技能といったところがレムよりもラムがはるかに上回っていたのです。

 

何をやってもラムには勝てず、すごいと周りから言われたとしてもそれはラムよりも下の評価であることだけ。

周りからはラムだけが生き残りレムはどうなってもいいと思われていると感じていました。

実際に一族からどう思われていたのかは完全には伝えられていませんが、ラムに対しての嫉妬心からそのような描写があります。

極めつけはラムが魔女教徒の戦いの中、角を魔女教に切り落とされ、角を失う場面にあります。

そのラムの角が折れたときにレムは「やっと折れてくれた」と笑みを浮かべながら心で思っていました。

このことから、レムのラムへの嫉妬心は本物だったことが分かります。

 

スポンサーリンク

【リゼロ】レムとラムは魔女教にタダならぬ恨みを抱いている?

レムラムは鬼族を魔女教によって滅ぼされた過去があります。

そのため並々ならぬ恨みを魔女教に対して抱いています。

 

ラムは魔女教に復讐をするためロズワール邸でメイドをしつつ情報集め、復讐の機会をうかがっています。

レムは姉であるラムの角を折り能力を奪ったこと、そして一族を滅ぼした相手に対しての恨みを魔女教に持っています。

そのため、スバルからにじみ出ている魔女の残り香を感じ取ってからは完全に敵意をむき出しにしていました。

 

このようにレムとラムは魔女教に対して恨みを抱いており、それに関することにはとても敏感。

特にレムは魔女教と関係するものは絶対に許さないと心に決めているようにも感じ取れます。

 

スポンサーリンク

【リゼロ】レムとラムは得意なことがそれぞれ別にある?

レムとラムは双子ですが得意なことは魔法も生活の中でも全く違うんです。

 

  • ラムの特徴

姉であるラムは、家事などは一切が苦手で基本的にレムに頼っており、得意な料理はふかし芋という残念な家事能力です。

魔法では風魔法を得意としています。

魔法によって敵を切り刻んだり、落下寸前のところで使用すればブレーキのような効果を発揮することができる、とても使い勝手のいい魔法を得意としています。

他には、鬼族でもラムにしか扱うことのできない千里眼という力を使用することが可能で、千里眼を使うことで他の生き物の視覚を奪いその生き物が見ている物を共有することができます。

 

  • レムの特徴

妹のレム洗濯、掃除、料理といった家事全般がプロ並みに得意であり、姉のラムとは対照的です。

戦闘スタイルは、鎖につながれたトゲの鉄球(モーニングスター)を振り回し、中距離から相手を粉砕することができます。

見た目とかけ離れた戦闘スタイルで、モーニングスターの扱いはただ振り回しているように見えますがとても繊細で細かな扱いも可能になっています。

魔法では水魔法を得意としています。

魔法によってケガを治癒したり、派生の氷の魔法で氷のつぶてを生成し相手に攻撃することも可能です。

戦闘の際には頭から角を出す「鬼化」という状態になり一時的に能力を飛躍的に向上することが可能ですが、鬼化の能力に自我を飲み込まれてしまいやすいというデメリットもあります。

 

このように双子の二人とは言え、家事のできる・できないという得意分野や魔法も全く系統が違い、戦闘スタイルも全くの別物。

それぞれの個性に合わせたものが得意なものになっています。

 

スポンサーリンク

【リゼロ】レムとラムが二人揃う日は遠い?

レムとラム双子の二人は今までいつも一緒にいました。

しかし、アニメの二期終了の現在二人は離れ離れであり、そしてスバル以外はレムの存在を忘れてしまっています。

それはなぜか。

アニメ一期の白鯨討伐後スバルは魔女教の討伐、レムはクルシュと共に屋敷へと別れて行動をしていました。

そこで道中レムたちの目の前に現れたのは強欲の大罪司教レグルスと暴食の大罪司教ライの二人でした。

クルシュとレムは奮闘するも破れてしまい、クルシュは片腕と記憶を失い、レム暴食の大罪司教ライに記憶と存在を食べられてしまいました。

そのためスバル以外はレムの存在を忘れてしまいました。

以来レムは眠りについたままで意識は戻らないまま、聖域の解放へとストーリーは進みます。

 

では、レムとラムはいつちゃんと出会えるのかということですが、今現在まだ原作でも会うことはできていません。

6章の最後でレムが目覚めましたが、レム自身の記憶がまだ完全には戻ってはおらず、レムの意識が戻ったことを知るのは未だスバルただ一人です。

そのためラムとは会えておりません。

今後も二人が感動的な再会をするにはもう少し時間がかかりそうですね。

 

スポンサーリンク

【リゼロ】レムとラムが可愛い双子ランキング1位?

今回ご紹介してきたリゼロのレムラムですが、なんとアニメの可愛い双子ランキングの一位を獲得していたのです。

他のアニメの双子も有名なキャラクターが多くランクインしていましたが、断トツの一位はやはりレムとラムでした。

特にレムへの票が多く集まっており、二期以降ラムへの票も集まり出しました。

二人とも単独でも人気の高いキャラクターであるため、双子ランキングとなった時に一位になるのはうなずけることだと思います。

 

アニメでも、献身的で主人公のスバルを支え続け、その「鬼がかっている」という言葉が一時とても有名なワードになり、その時のシーンがネット上で多く取り上げられていたレムです。

そして二期でその存在感を表し、ラムのロズワールへの気持ちとその戦いに魅了された人は多いのではないでしょうか?

そして、あの毒舌なドSっぷりは好きな人が多く密かなファンも多くいたと言われているラムです。

 

それぞれが個性的なキャラであり、しっかりとかわいい一面を持ち合わせているところが多くの人気を集めた理由かもしれません。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回はリゼロで人気の高い双子のキャラクター、レムラムについてご紹介してきました。

よりレムとラムのかわいさや、過去の壮絶さ、それぞれの個性などを知ることができたのではないでしょうか?

今後も二人ともリゼロのストーリーでは重要なキャラクターです。

特にレムはアニメでは未だ眠り続けているため、今後どうなっていくのか先が気になる方も多いと思います。

なので、今後のストーリーで重要となるレムやラムのことをしっかりと覚え、今後の展開に期待して続編を心待ちにしましょう!

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です