【東京リベンジャーズ】ドラケンのタトゥーにはどんな意味がある?双龍と三ツ谷との関係性についても徹底解説!

スポンサーリンク

 

『東卍』のトップ2である副総長を務めるのはドラケンこと龍宮寺堅です。

ドラケンといえば、185センチの長身に特徴的なヘアスタイル、目立つ龍のタトゥーです。

この龍のタトゥーには三ツ谷との隠された秘話がありました。

ドラケンが言う「双龍」とは?

三ツ谷との関係性についても徹底解説します!

 

スポンサーリンク

【東京リベンジャーズ】ドラケンはいつタトゥーを入れたのか?

ドラケンのこめかみから左頭部にかけて、目立つ龍のタトゥーが入れられています。

苗字が”龍宮寺”だからドラゴンを入れたと思いましたか?

 

実はそうではないんです!

ドラケンがこのタトゥーを入れたのはマイキーと出会う少し前。

つまり小学校5年生の時です。

なんでドラケンはこの龍のタトゥーを入れることになったのでしょう?

きっかけは三ツ谷との出会いにありました。

何気にドラケンにとって三ツ谷はマイキーより古い仲ということになるんですね!

 

スポンサーリンク
"
"

【東京リベンジャーズ】ドラケンはなぜタトゥーを入れたのか?

ドラケンが小学5年生にして、タトゥースタジオで痛みを堪えながらも龍のタトゥーを入れた理由。

それはズバリ・・・。

カッコいいから!!

タトゥーをいれてくれたお兄さんには「ロクな大人になんねーな」と言われちゃってますが・・・。

(でも何度目かの未来ではちゃんとバイク屋を経営するマトモな大人に成長するんですよ〜!)

ドラケンはタトゥーを入れた直後から嬉しさのあまりお店を飛び出して行きますw

「みんなに自慢してくる!」

さらに喧嘩の時にはあえて龍のタトゥーを強調しています。

「この龍見つけたら隠れとけ!」

自ら”ドラケン”だと名乗り、龍のタトゥーを見ただけで自分が何者かを相手がわかるようにしたかったようですね!

 

ドラケンが龍のタトゥーを入れたのは単純に”かっこいいから”と、”自分をアピール”するためなのです。

 

スポンサーリンク

【東京リベンジャーズ】三ツ谷との出会いは?

ドラケンには親がいません。

(父はそもそも誰かわからず、風俗嬢だった母は2歳のドラケンを残して消えてしまうという壮絶な生い立ち…)

親代わりに育ててくれたのは風俗店で働くメンバーです。

そんな環境からか、ドラケンは夜遅くまで出かけていても誰にも咎められることのない生活を送っていました。

 

この日もドラケンは夜に工場現場らしき場所でカルビ丼を食べながら座っていました。

そんな時に現れたのが家出をしてきた三ツ谷です。

三ツ谷には父親がおらず、その分、母親は働き詰めでした。

そのため、まだ自分自身も小学生と幼いながらも妹2人の面倒を見てばかりの日々を送っていました。

自分の好きなことは何一つできないことに嫌気がさした三ツ谷はこの日、ついに家出をしてしまったのです。

家出と言っても行くアテがあるわけではありません。

 

三ツ谷は人気のないこの場所に落ち着き、スプレーで絵を描き始めたのです。

そして完成したのがドラケンのこめかみに入れられたタトゥーそのものとなる龍です。

絵を完成させた三ツ谷にドラケンは声をかけました。

「何これ?ドラゴン?」

暗いせいか、三ツ谷は絵を描き終えるまでドラケンの存在に気づいていませんでした。

ちなみに、ドラケンに対する三ツ谷の第一印象はピアスが開いていることを理由に”不良だ!”でした。

普通の小学生らしい可愛い感想ですねw

 

ドラケンは夜遅くに1人でいた三ツ谷に何か事情があることを察していたのでしょう。

カルビ丼を差し出しました。

お腹が鳴った三ツ谷はありがたくカルビ丼を食べることに。

朝から何も食べていなかったという三ツ谷はカルビ丼を全て食べてしまいました。

「じゃあ この絵 オレのモン!カルビ丼と交換な!?」

ドラケンは三ツ谷の描いたドラゴンを自分のものにしたのです。

これが2人の最初の出会いです。

 

スポンサーリンク

【東京リベンジャーズ】三ツ谷にもタトゥーがある?

その後、ドラケンは三ツ谷を家に連れて行きます。

三ツ谷はドラケンの暮らす風俗店で女の子たちとジョーカーをして楽しみますが、やっぱり気になるのは置いてきてしまった2人の妹たちです。

 

ドラケンも、女の子たちも、それを見透かしていました。

母の作る飯が不味かろうが、妹の面倒を見させられようが”帰る家がある”ことがどんなに幸せなことか、ここにいる人たちはみんな知っていました。

「家帰れよ 三ツ谷」

「お前はいい奴だ 不良には向いてねぇよ」

ドラケンに諭され、三ツ谷は家に帰ることになります。

 

それから1ヶ月・・・。

三ツ谷はドラケンを探していました。

やっと見つけたドラケンに三ツ谷は宣言します。

「オレは家族を大事にする不良になる!!」

三ツ谷は髪型をモヒカンに変え、右側にはあの龍のタトゥーが入れられていました。

一方ドラケンもモヒカンで左側のこめかみには三ツ谷とお揃いの龍が!!

「普通同じタトゥー入れる?」

三ツ谷にツッコまれたドラケンは三ツ谷に髪を伸ばすよう強要w

「オマエが髪伸ばせよ?カルビ丼と交換したろ?その龍はオレのモンだ!!」

そうなのです。

三ツ谷はすっかり忘れていましたが、この龍の絵はドラケンのカルビ丼と交換済。

三ツ谷はその後、髪を伸ばし・・・今に至っているわけです。

あの髪の下には、今てもドラケンと同じタトゥーが入れられているのですね!

 

スポンサーリンク

【東京リベンジャーズ】双龍とは?

『天竺』との抗争が控えている時、ドラケンは三ツ谷とバイクで走っていました。

ドラケンは「東卍の”双龍”として」暴れるだけだと笑顔を見せました。

2人には同じ龍のタトゥーが入れられていますよね。

そう、双龍とはドラケンと三ツ谷のことです。

 

三ツ谷がこの龍をこめかみに入れたのはある覚悟を忘れないためです。

「オレはいつかオマエと肩を並べてやる これはその覚悟だ」

三ツ谷は家出したあの日、ドラケンに出会い、ドラケンのようになりたいと思ったのでしょうね!

出会いから何年経っても、三ツ谷が追いかけているのはやっぱりドラケンの背中です。

ドラケンに”双龍”と言ってもらえることは、三ツ谷にとってはすごく嬉しいことなのです。

 

スポンサーリンク

【東京リベンジャーズ】ドラケン以外にタトゥーを入れている人物とは?

東京リベンジャーズは不良たちの世界を描いた漫画ゆえにドラケンと三ツ谷以外にもタトゥーを入れているキャラクターが結構多く存在しているんです。

タトゥーを入れている主なキャラクターをご紹介いたします!

 

  •  羽宮一虎

『東卍』創設メンバーの1人。

首に虎のタトゥーを入れています。

 

  •  半間修二

稀咲の腹心。

手の甲に”罪”と”罰”という文字のタトゥーを入れています。

 

  •  柴大寿

第十代黒龍総長で、八戒の兄。

体全体にタトゥーを入れています。

背中にはクリスチャンらしく十字架のタトゥーが入れられています。

 

  •  佐野万次郎(マイキー)

過去のマイキーはタトゥーを入れていません。

後に、未来で『梵天』のトップとなったマイキーはイザナがつけていたピアスと同じ柄である花札の”芒に月”のタトゥーを入れています。

どんな経緯があって、マイキーがあのタトゥーを入れることになったのか、まだ謎が残されています。

 

スポンサーリンク

【東京リベンジャーズ】ドラケンヘアに挑むのは山田裕貴さん!?

いよいよ公開を迎えた実写版「東京リベンジャーズ」でドラケンを演じるのは山田裕貴さんです。

山田裕貴さんは舞台でも活躍してきた演技派の俳優です。

その実力は、第74回文化庁芸術祭賞演劇部門新人賞を受賞するほどなのです。

ドラケンといえば、サイドを刈り上げトップは長髪で三つ編みという、タトゥーが映える特徴的な髪型をしていますよね!

山田裕貴さんも、今回ドラケンを演じるにあたり、髪を刈り上げたということです。

さすがです…!

 

山田裕貴さん演じるドラケンのビジュアルは既に公開されています。

原作のドラケンそっくりのクオリティとなっていますよ! 

更に、マイキー役の吉沢亮さんとプライベートでも親交があり、公私共に相棒の2人の掛け合いにも大注目ですね!

 

スポンサーリンク

まとめ 

ドラケンの左のこめかみに入れられた龍のタトゥー。

これはドラケンが小学5年生のときに入れたものです。

龍のタトゥーを入れたのは、かっこいいからと、自分自身をアピールする為でした。

そもそもこの龍は、家出していた三ツ谷が描いたもので、ドラケンは三ツ谷の龍と自分が食べていたカルビ丼を交換していました。

 

三ツ谷はこの日の出会いを通してドラケンの背中を追うことを決意します。

そして1ヶ月後…ドラケンを探し出した三ツ谷の右のこめかみにはあの龍のタトゥーが決意を込めて入れられていました。

お揃いはさすがに・・・アレなのでw

三ツ谷が髪を伸ばすことになりました。

(ドラケンのカルビ丼と三ツ谷のドラゴンの絵は交換済ですからね!)

髪を伸ばしている為に見えませんが、三ツ谷のこめかみには今でも当然、龍のタトゥーがあります。

これが『東卍』の”双龍”の正体です!

ドラケンと三ツ谷の出会いは『東卍』に大きな影響を与えた出来事となりました。

これからも『東卍』の双龍として活躍する姿を期待しましょう!

 

更に実写化でも話題の「東京リベンジャーズ」。

ドラケンを演じる山田裕貴さんはあの特徴的な髪型にもチャレンジしています。

実写版のドラケンのクオリティと活躍もあわせて期待しましょう!

 

この記事の関連記事はこちらです⇩

⇒実写映画の主要キャスト一覧を見どころもあわせて大公開!・・

⇒佐野万次郎(マイキー)の未来はどうなる?毎回闇落ちしてしま・・

⇒『梵天』とは?主要メンバーやマイキーとの関係性についても徹・・

⇒一虎は正気を戻せるか?血のハロウィン事件!相棒・場地(バジ・・

⇒髪型はリーゼントだけじゃない!?現代風のヤンキーの髪型とは・・

⇒東京リベンジャーズ一覧に戻る

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です