【ブラッククローバー】酒が入っていなければ頼れるバネッサ!運命の赤い糸で自由の身を手に入れる!?

スポンサーリンク

大人気連載中のブラッククローバー。

超個性的なキャラクターが多く登場しており、本筋のストーリー以外でも楽しませてくれています。

特にアスタが属する「黒の暴牛」には団長のヤミを筆頭に個性派揃いです。

その「黒の暴牛」の紅一点、バネッサを見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】バネッサのプロフィール

荒くれ者の集まりで最低の落ちこぼれ集団と言われる「黒の暴牛」に所属しているのがバネッサ・エノテーカです。

身長170cmでスタイルの良い露出度は高い魔女です。

属性は糸で魔女の森で生まれ魔女王の所有物だったらしくとんでもなく高い魔力を誇っています

「黒の暴牛」団長ヤミ・スケヒロに片想いをしている最中です。

ある理由もありますがとても頼れる姉御です。

 

スポンサーリンク
"
"

【ブラッククローバー】バネッサは酒が入っていなければ頼れる

姉御肌でスタイルも良く美人なバネッサですが素面の時は的確な判断とアドバイスを送る事が出来る頼れる存在です。

ですが一旦、お酒が入ると酒瓶を何本も買い込み、知らない人と飲み比べを始めたりアジト内を下着姿で歩くなるなど恥じも外聞もなくなったりする酒乱魔女です。

また「黒の暴牛」の同僚であるアスタを誘惑したりと団長のヤミも手を焼いています。

頼りがいありながらもヤミによると「だいたい本調子になる前に酔っ払って使い物にならなくなる」と言われています。

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】バネッサは味方と敵を見て戦況を管理することが得意

酔っ払うと一気に使えなくなりヤミも手を焼くバネッサですが、酒の入っていない素面の状態の時は味方の状況を読む事で敵の動きを見破り的確な連携を指示する事ができます

また、能力の低い魔法騎士には能力のコントロールの仕方や怪我の治療や治癒を行うなどとても頼りになる姉御です。

魔女王に能力を認めら幽閉された程だけあり、総合的な能力は高いようです。

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】バネッサは糸属性の魔法を使って多彩な行動をとる

頼りになるのかならないのか酒で変わるバネッサですが糸魔法の使い手であり、その能力を使い様々な事が行えます。

能力である糸を使い相手を縛り動けなくしたり仲間を引っ張って救助したり、またその応用で糸による罠を仕掛けたり多彩な行動をする事ができます

ですが敵にダメージを与えるような攻撃が出来ないのが欠点と言えます。

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】バネッサは運命の赤い糸で自由の身を手に入れる

その能力の高さから魔女王に幽閉されていた過去を持つバネッサですが、この時はたまたま武者修行中だったヤミと出会い、「運命なんてブッ潰してでも好きにさせてもらう、どうするかなんて自分で選べ」と次いでに檻を破壊してくれた事で脱走し自由になりました。

そして、「黒の暴牛」の一員になったバネッサですが同僚であるアスタが両腕を負傷した際に治療を施す為に故郷である魔女の森に帰り、魔女王に直接交渉します。

ですが魔女王はバネッサの話を受け入れず、逆にアスタの「反魔法」を奪おうとしました。

ピンチを迎え窮地に陥るバネッサやアスタ達でしたが、この戦いの最中に魔女王が幽閉する程、期待していたバネッサの能力が開花します

魔法により呼び出した猫が触れたものの運命を有利な方向に持って行くことができるのが開花した能力「運命の赤い糸」です。

バネッサはこの「運命の赤い糸」が発動した事で魔女王に勝利する事ができ、本当の自由を手に入れました

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】バネッサの名前は大好きな酒から来ている??

お酒が入らなければ頼れる姉御であるバネッサ・エノテーカですがこの名前にもお酒が関連しています

エノテーカのスペルはenotecaでイタリア語になります。

直訳すると「ワインを収蔵するもの、場所」となり、主にワインを取り扱う店を表す言葉なのでバネッサ・エノテーカはお酒繋がりのネーミングと推測されます

 

スポンサーリンク

まとめ

クローバー王国の9つある魔法騎士団の中で荒くれ者が集まる集団と言われている「黒の暴牛」の団員であるバネッサ。

理由がありながらも実力者揃いの「黒の暴牛」の中でバネッサも高い魔法力を見せます。

その理由はお酒で下着でウロウロしたり、アスタを誘惑したりと酒乱魔女と言われています。

素面の時は状況を的確に読み、仲間との連携を指示したりしています。

また、能力が劣る者にはアドバイスを送ったり怪我した者には治療を施すなど頼れる存在です。

元々、バネッサは魔女の森の出身で潜在能力の高さから能力を開花させる為に魔女王に幽閉されていました。

ヤミと出会った事で脱走する事が出来ましたがアスタが負傷しピンチの際にアスタのために自ら帰郷し魔女王と会います。

治療をお願いするバネッサでしたが魔女王は拒み、逆にアスタの反魔法を奪おうとします。

魔女王と戦うバネッサはこの時、眠れる力「運命の赤い糸」が発動し魔女王を倒すと同時に本当の自由を手に入れました

実力もあり高い美貌を誇る酒乱魔女バネッサ。

まだまだ活躍してくれそうなので、楽しみにしたいですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です