最新ネタバレ『カッコウの許婚』66-67話!考察!天野家父が動き出す?!新キャラ登場で波乱の予感?!

スポンサーリンク

凪と駆け落ちを繰り広げたひろは、しばらく家の人と話し合うことになりました。

凪たちが暮らす家にはひろが来る前の日常が戻ってきます。

ところが、一方で天野家父に新たな動きも…。

吉河美希「カッコウの許嫁」66話より引用

エリカに「近々話がしたい」と連絡があったのです。

それも今回は凪も一緒に…。

天野家父の次なる目的とは何なのでしょうか?!

それでは第66話『お兄に告白されてたよね…?』の考察を始めていきます。

 

スポンサーリンク

『カッコウの許婚』66話!のネタバレ

吉河美希「カッコウの許嫁」66話より引用

それでは『カッコウの許婚』66話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

天野家父の目的

凪とエリカはオセロをしながら天野家父が”話したい”内容について予想していました。

考えられる理由としては、やはりひろを家に居候させたことがバレたこと。

凪としては盗聴器でもない限り、バレるわけないと思っていますが、実は幸がバラしていますw

吉河美希「カッコウの許嫁」66話より引用

逆に凪の予想としてはエリカの兄のことです。

「それはもっとない」とエリカは自信満々に言い放ちました。

では一体、天野家父は何を話しに来るのでしょうか?

前回のお話からすると凪がひろを好きだと知ったことに関係がありそうです。

天野家父はやはり凪とエリカを結婚させたいと強く思っている?!

考えていることがわかりにくい天野家父…その目的が気になりますね〜。

ちなみに、オセロはほぼパーフェクトに凪が勝ちました。

エリカ、弱すぎですw

 

スポンサーリンク

あいちゃん、登場!

幸は実家にやってきていました。

吉河美希「カッコウの許嫁」66話より引用

背後から執拗に「幸ちゃん」と呼ぶ声が聞こえ、振り返ると…そこには”あいちゃん”が立っていました。

幸とあいは2人で海野亭に入り、久々の再会を喜びました。

あいは中国の広東省に引っ越して以来、7年ぶりです。

7年も経つと人は変わるものですが、幸はあいに(こんな人だっけ?)と、違和感を感じていました。

その時、幸の両親、洋平と奈美恵がカツ丼を持って登場しました。

両親もあいについては見違えた(特に服装)と声をかけました。

大きくなったあいはロリータファッションに身を包んでいました。

幸も両親の意見に大賛成!

1番の違和感はこの服装にあるのかもしれません。

吉河美希「カッコウの許嫁」66話より引用

「これは…仕事です」

あいは照れながら服装について答えました。

奈美恵が何の仕事かを尋ねても「秘密です」と答えるあい…。

あいは凪の1歳年上、学年で言えば高校3年生ということになります。

幸はその年で働いていることにも驚きました。

 

スポンサーリンク

幸のカン

あいは7年前、海野亭の隣に住んでいました。

その頃からお小遣いを持ってよく食べにきていたのです。

「昔から大人びてたもんなァ」

仕事をしていることも、どこか謎が多いところも、洋平からしたら”昔から”で片付けられるようですね。

吉河美希「カッコウの許嫁」66話より引用

あいはカツ丼に大量の七味をかけ「常連というやつです」と嬉しそうに言いました。

でも幸はなんだか気に食わない様子。

(ただのお隣さんじゃん)

女のカンってやつかもしれませんねw

そして、そのカンは正しいのです。

 

スポンサーリンク

あいの家族

奈美恵はあいの両親にも久しぶりにあいさつがしたいと申し出ました。

ところが…7年の間にあいの家族は複雑化していました。

吉河美希「カッコウの許嫁」66話より引用

「うちの家族は解散しました」

父はシンガポール、母はフランス、そしてあいは日本での生活を希望しました。

結果、家族はそれぞれの希望を叶えるために解散することとなったのです。

「つまり方向性の違いです」

幸は「そんな家族ある?!」とツッコミ顔でしたが、奈美恵は「バンドみたいじゃーん!」と受け入れるの早っ!w

さすが取り違え子からの許嫁まですんなり受け入れた両親ですねw

 

スポンサーリンク

この世にありえないことはない

「ところで凪くんは…?」

あいは凪の姿がないことに疑問を持っていました。

幸は女のカンで雲行きが怪しいことに気がついています…。

奈美恵はまだ何も感じ取っていないのか、明るく事実を伝えました。

凪は取り違え子であることが判明して、今は同じく取り違え子だった許嫁のエリカと暮らしていることを…。

洋平は「こんなことがあるんだって話だよな!?」といつものノリで話しますが、あいは真剣です。

吉河美希「カッコウの許嫁」66話より引用

「”ありえない”なんてことはこの世にない」

あいは取り違え子&許嫁の話を聞いても驚くことなく、冷静に受け止めました。

…あいはそのくらいでは揺るがない決意を持って日本に帰ってきたのです。

 

スポンサーリンク

あいの目的は”こくはくのお返事”?

「お兄の家に行きたい?!」

海野亭を後にしたあいは幸に凪の家まで案内してほしいとお願いしました。

というか、ついて来るあいに幸はどうすることもできませんw

凪の反応も見てみたい幸はあいのお願いを聞くことにしました。

吉河美希「カッコウの許嫁」66話より引用

「あ!そう言えば…7年前 お兄に告白されてたよね?」

幸は覚えていました。

まだ幼い頃、あいが引っ越すお別れの日…凪はあいに告白していました。

あいは泣きながら『告白のおへんじはッ 次に会った時にするから!!』と凪に言ったのです。

その一部始終を幸は目撃していたわけです。

「笑っちゃうよね!小学生が告白なんて!!」

幸は冗談のつもりでしたが、あいはまた真剣です。

「はい その事について思うことがあります」

あいの真剣な表情を見て、幸はなんだかイヤな予感がするのでした…。

 

スポンサーリンク

ついに凪とあいが再会!

オセロで完敗したエリカは、今度はジェンガに挑んでいたようです。

勝負の最中に帰ってきた幸と、久々に再開するあいを見て、凪はジェンガを派手に崩しましたw

エリカも凪の幼なじみ登場にびっくりです!

幸は凪の反応を楽しむようにあいを紹介しました。

「あい…ちゃん…?」

凪はあいを目の前にして驚きを隠せません。

あいも凪をまっすぐ見つめました。

「凪くん ううん凪ちゃん 私の想像通りに成長してた」

あいは嬉しそうに言いました。

吉河美希「カッコウの許嫁」66話より引用

「お返事をしにやってきました かつて私が引っ越す時”告白”してくれましたよね?」

凪は途端に固まりました。

それは7年も前の話です。

エリカは横から「告白魔じゃん!」と騒ぎ立てますw

あいは周りの喧騒など無視!

「答えを言います」

焦ったのは凪です。

今はひろが好きだし、許嫁であるエリカも目の前にいます。

「あーいい!いいって!昔のことだし忘れてもらって…」

凪はあいの答えを遮ろうとしますが…。

 

スポンサーリンク

7年越しの”おへんじ”は?!

あいは日本に明確な目的を持って帰ってきました。

家族を解散させてまで、果たしたかった目的…それは…!

吉河美希「カッコウの許嫁」66話より引用

「このたび あいはッ 凪ちゃんと結婚するために帰って参りました!!」

凪、エリカ、幸はみんなが驚きを隠せません。

「結婚?!」

でも1番驚いたのは凪でしょう。

突然登場した幼なじみに結婚を迫られているのですから…。

あいの登場で四角関係にも新たな波乱!

凪はどうするのでしょうか?!

 

スポンサーリンク
"
"

『カッコウの許婚』ネタバレ66-67話のまとめ

今回は、あい登場のお話でした。

吉河美希「カッコウの許嫁」66話より引用

7年前に中国に引っ越した幼なじみのあい。

当時の凪はあいのことが大好きで、おそらく”告白”というのは「結婚してください」だったのでしょう。

しかし時は流れ、凪にはひろという駆け落ちする程に好きな相手もできました。

許嫁であるエリカとの関係も少しずつ深まっている今、あいが入り込む余地などないように思えますよね…汗。

でも、あいは凪の告白を胸に、親と離れてまで日本に帰ってきています。

あいの仕事も気になりますし、これから波乱が起きるのは間違い無いでしょうね…。

両親と離れて帰ってきたあいは今どこに住んでいるのでしょう?

仕事はしているようですが…凪たちが暮らす家にまた居候?!なんて展開もあるのでしょうか。

こんなことを天野父が知ったらますます混乱が深まりますね…!

吉河美希「カッコウの許嫁」66話より引用

さて、あいの告白に対する凪の答えは如何に?!

次週もますます目が離せませんね♪

 

この記事の関連記事はこちらからです⇩

⇒『カッコウの許婚』68話!父と息子は拳で語る?!凪が再確認・・

⇒『カッコウの許婚』67話!あいは変わってる?!新たな四角関係・・

⇒『カッコウの許婚』65話!駆け落ち編解決!!やっぱり凪には・・

⇒『カッコウの許婚』64話!駆け落ちのその後は?!エリカがキー・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です