【ワールドトリガー】実質独り身で隊をA級2位まで導いた当真!無駄な弾は牽制でも一切打たない!!

スポンサーリンク

大人気連載中でアニメも好調なワールドトリガーでは近界民から世界を守る民営組織・界境防衛機関「ボーダー」が存在します。

ボーダーには能力によってランクがあり、各々がそれぞれ部隊に所属しています。

スカウト活動も行い県内、県外問わず優秀な人材が揃っているボーダーの中でもピカ一の実力を見せている当真勇を見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】当真のプロフィール

A級2位の冬島隊に所属する隊員でリーゼントで決めた髪型が特徴なのが当真勇です。

リーゼントの為に不良だと思われがちですがそんな事はなく後輩への面倒見もいい気さくで緩い性格をしています。

ただ体力に優れている訳でもなく、学業の方も悪いようですが所属している冬島隊では狙撃手として活躍しています。

狙撃手としての腕だけでなく指導力や洞察力も持ち合わせた天才とも言われています。

 

スポンサーリンク
"
"

【ワールドトリガー】当真はボーダーNo.1の座に君臨するスナイパー

身体能力や学業では取り分けいい成績ではない当真ですが狙撃手としての腕は確かでボーダーでの狙撃手ランクは1位です。

我が道を行く天才型と言われており、協調性の無さから合同訓練による個人ポイントの加算はほとんどありませんが、実戦においての圧倒的成績から狙撃手ランキング不動の1位として君臨しています。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】当真は命中して当たり前のマトには興味が無い??

狙撃手不動の1位として君臨している当真には当てて当然の的に興味がありません

これは天才だからこそ言える言葉ですが、この他にも無駄弾は撃たない主義を持っています。

狙撃手としての実力の高い当真だからこそ出来る芸当ですが、「当てなくても行動を制限できれば十分」と言うNo.2狙撃手である三輪隊の奈良坂には実力は認めながらも「だからお前は2位なんだ」と言っています。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】当真はスナイパーの合同訓練もふざけている

当てて当然、無駄弾は撃たないとしている当真は狙撃手の合同訓練にもあまり興味がなく、しばしばサボっている様子です。

たまに参加しても影浦隊の隊員であるユヅルと共に弾痕で絵を描いたりしています。

また補促と掩蔽訓練では正隊員や顔見知りだけを一方的に狙撃した後は満足してしまい、勝手に訓練を終え帰ってしまったりと個人ポイントを無視した行動をたびたびとっています

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】当真の実力は1人で隊をA級2位へと導けるほど

当真が所属する冬島隊はメンバー構成からしてA級で唯一、B級でも下位でしか存在しない隊員2名の部隊になっています。

そのうえ、1名は特殊工作兵である事から実質的な戦闘員が当真1人のみという異色の部隊になっています。

冬島隊の得点源は当真だけであり、実際も当真の力だけでA級2位になっています

訓練でも正隊員のみを的に撃ち抜き、自身は被弾ゼロに抑えるなど腕前だけでなく狙撃手としてトップクラスの実力を持っています。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】当真のトリガーには狙撃以外のトリガーは一切入っていない??

訓練での加点ポイントはほぼなく、実戦での実績のみランク上位に食い込む狙撃手の当真は変態ばかりのボーダー狙撃手の中でも特別なド変態スナイパーと言われています。

トリガーも異色なトリガーを装着していると思われがちですが、トリガースロットにはシールド×2、バッグワームという全隊員が装備している基本セットと汎用狙撃銃イーグレットが1本のみと至ってシンプルなものになっています。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】当真はリーゼントで気流を読んでいる??

天才狙撃手である当真勇は今時、珍しいリーゼントの揺れ具合で気流を読むという感覚派スナイパーと言われています

とにかく当真は狙撃手としての腕だけでなく、狙撃指導や部下や仲間の洞察力、そして立ち回りと全て自身の感覚で捉えている事が伺えます

トリガーの射撃に気流は特に関係ないとの事なので当真はとんでもない天才だと言う事が分かります。

 

スポンサーリンク

まとめ

A級2位の冬島隊の狙撃手である当真勇。

リーゼントが特徴な天才狙撃手になります。

冬島隊の得点源は狙撃手の当真だけになりますがその圧倒的な実力で冬島隊をA級2位に押し上げています

当てて当然だと言う的には興味なく、合同訓練もいつもサボっていますがたまにやる気になると正隊員のみを簡単に撃ち抜いています。

装備もトリガースロット・シールド×2、バッグワームという全隊員が装備している基本セットと汎用狙撃銃イーグレットが1本だけとシンプルな装着ですがリーゼントの揺れ具合で気流を読むと言う感覚派の天才狙撃手です。

合同訓練のポイントはほぼゼロで実戦でのポイントたけで狙撃手不動の1位に君臨していますのでいかに実戦での狙撃が優れているか分かります。

これからも大活躍してくれるであろう天才狙撃手の当真勇とまだ謎が多くありそうな冬島隊も楽しみにワールドトリガーを見ていきたいですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です