最新ネタバレ『ブラッククローバー』293-294話!考察!マグナがダンテを倒し勝利の咆哮をあげる!

スポンサーリンク

前回292話では、半年前からマグナはゾラに頼み、戦い方を教えてもらっていました。

自分のできることが何か考えたマグナはゾラの魔法に可能性を見出します。

魔力が低い自分でもこの魔法なら戦うことができると感じます。

ゾラはマグナを魔術に関する資料がある秘密基地に連れて行きます。

ゾラは魔言術式を使っていますが、ハート王国のものとは少し違います。

ハート王国は魔言術式を瞬間的に作って戦いに生かすもので、その戦い方では多くの魔力とセンスと瞬発力が求められます。

それがないゾラは前もって時間をかけて術式を作っておこうとしているようです。

微弱な魔力で作った魔言は微弱すぎるため消えずに残るため、長時間かけて超複雑な術式を作っておくことができます。

これを習得するためにはマナと人間のことを知る必要があるため、マグナは勉強します。

そして半年で根性という自分の武器を生かす術式を完成させます。

マグナはダンテにその鎖を抜いたり壊したりしたら魂がぶっ壊れることを忠告します。

ダンテが魔法で反撃に出ますが、マグナはそれを耐えてダンテをぶん殴り続け、そしてダンテを地面に叩き落とします。

 

スポンサーリンク

『ブラッククローバー』293話!のネタバレ

それでは『ブラッククローバー』293話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

殴り合いを続けるマグナ

田畠裕基「ブラクロ」293話より引用

ダンテは顔面を殴られて背中を地面につけられたことでプライドが傷つけられて怒っています。

ダンテは魔法でマグナに岩石を食らわせ、また魔法で生み出した剣を振り下ろします。

マグナは岩石を耐えて剣を避けます。

ダンテは魔法で半分の魔力にしてもそもそもの力に差があることを指摘します。

田畠裕基「ブラクロ」293話より引用

マグナは貴族に生まれたわけでもなく、平民のくせにセンスをもったラックでもなく、下民な上に魔力を持たないけど反魔法を持っているアスタでもないと分かっています。

 

スポンサーリンク

マグナとゾラ

回想。

ヤミになぜ黒の暴牛に入れてくれたのかを聞くマグナ。

ヤミは最初適当に趣味が合う気がしたからと答えます。

そのあと、一番根性がありそうだったからと答えます。

そのときマグナは自分の一番の武器は根性だと強く感じます。

本当にヤミは団員のことしっかり分かっていますね。

おそらく本当は最初から分かっていたけど、いろんな劣等感で自分の武器が分からなくなっていたのでしょう。

次々強くなっていく仲間たちに翻弄されて自分の個性を忘れていたのかもしれません。

田畠裕基「ブラクロ」293話より引用

「根性じゃ、ぜったい負けねー」と言って殴り合いを続けます。

 

スポンサーリンク

下剋上

殴り、殴られ、殴り、殴られます。

ダンテに与えた渾身の一撃が肉体魔法で再生されるともう無理かと思います。

田畠裕基「ブラクロ」293話より引用

しかし、その瞬間ダンテの魔力が尽きて悪魔の力も使えなくなります。

驚くダンテにマグナはどっちも魔力切れだと言います。

ダンテは膨大な魔力を持つが故に魔力を枯渇するという経験がほぼありません。

ダンテの反応を見れば分かりますね。

同じくらいの魔力を持った相手と戦う経験もなくて魔力切れだと気づきません。

ルチフェロとの交信も途絶えています。

田畠裕基「ブラクロ」293話より引用

焦っているダンテにマグナは最後の力を振り絞って顔面をぶん殴ります。

アスタとラックが到着してどちらも驚いた顔をしています。

そしてマグナは勝利の咆哮を上げます。

とても感動的で気持ちのいい下剋上ですね。

泣きそうになりますね。

 

スポンサーリンク
"
"

『ブラッククローバー』ネタバレ293-294話のまとめ

今回は、劣等感を覚えるマグナ、自分だけの武器を思い出すマグナ、魔力が無くなったダンテをぶん殴って勝利する、などが描かれました。

今回は本当に感動しました。

ダンテの敗因は魔力が無くなる経験がなかったことですね。

それを上手く使ったマグナは頭がいいのかもしれませんね。

田畠裕基「ブラクロ」293話より引用

そしてラックとアスタが到着したと同時に勝利の咆哮を上げるというのも感動的でした。

泥臭い勝ち方ってかっこいいですね。

魔力がないと悪魔との交信が途絶えるというのは初めて明かされました。

もうルチフェロの力をダンテが使うことはできませんが、ゼノンとかに憑くなどがあるかもしれませんね。

次回はゼノンとの戦いが描かれるでしょう。

次回もお楽しみに。

 

この記事の関連記事はこちらからです⇩

⇒『ブラクロ』295話!ロロペチカを想うウンディーネの優しさに・・

⇒『ブラクロ』294話!ノエルの因縁の相手ヴァニカとの戦いが始・・

⇒『ブラクロ』292話!マグナがダンテに渾身の一撃を食らわせる・・

⇒『ブラクロ』291話!下剋上!自分の弱さを知る者の戦い方!・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です