【ワールドトリガー】真木は怖い!?16歳にも関わらず年上の当真に怒って働かせた経緯とは?

スポンサーリンク

A級2位冬島隊のオペレーター、真木理佐が注目を集めています

登場シーンがまだ少ないながらも強烈な印象を残す「マキリッサ」。

彼女の人気の秘密を解析します。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】真木のプロフィール

名前は真木 理佐 (まき りさ)、3月1日が誕生日の女子高生です。

作中では他の隊員のコメントなどにたびたび登場していましたが、実際に姿を見せたのはコミックス205話、A級隊員たちが勢ぞろいするシーンでした。

黒髪ショートカットのすらりとしたクールビューティで、座っている姿からも仕事がデキそうな雰囲気を感じさせます。

 

スポンサーリンク
"
"

【ワールドトリガー】真木はボーダー第二位の部隊を支援するオペレーター

真木が所属する冬島隊は、ボーダー本部に所属するA級2位の部隊です。

メンバーは隊長の冬島慎次、隊員の当真勇と真木理佐の3名です。

真木はオペレーターとして、作中で3名しかいないトラッパーの冬島と、個人ランク総合4位・スナイパーランク1位を誇る当真を支援しています

特殊戦術に長ける少数精鋭部隊を支えるキーパーソンです。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】真木は怖がられている??

コミックス206話で真木が初めて発言するシーンがあります。

B級隊員を審査する側になったA級隊員たちに対して根付栄蔵から「会話は録音させてもらう」とのお達しがあった直後のことです。

「試験の詳しい内容もわからないのに予想も糞もないね」「こういう雑な試され方にちょっとムカついた」と録音が開始された状況の中でサラリと言ってのけました。

これには冬島の心の声が「真木ちゃんこえー」と反応しています。

このバッサリ発言を受けて、ファンの間ではガロプラのガトリンの使用するトリガー「処刑者(バシリッサ)」から「マキリッサ」と呼ばれるようになりました

コミックス15巻の作戦室の図には彼女専用の書斎があり「真木理佐は厳しい」と書かれていることから、普段から辛口キャラのようです

冬島隊の作戦室はいつも片付いていて彼女がいない間に他の隊員を呼んでゲームをするほどなので、存在そのものが怖れられているのでしょう。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】真木が当真に働けと命令して働かせた?

当真はもともとソロのスナイパーでしたが、当時中学生だった真木に「働け」と怒られたことがきっかけでチームを組みました

好きなものの一つに“昼寝”を挙げている当真は普段からゴロゴロして真木理佐に怒られているようです。

コミックスには腕を組みながら当真に対して何か注意をする場面が出てきますし、普段から真木のほうが強い立場と考えてよさそうです。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】真木はエンジニアから冬島を引き抜いて冬島隊を結成した

当真とチームを組んだあと、真木はエンジニアだった冬島をトラッパーとしてスカウトすることに成功しました。

高校時代にモテなかったため女子高生には逆らえない冬島ですが、10歳以上も年上の男性をスカウトしてしまう真木理佐の度胸には感心するしかありません。

それ以上に注目するべきなのは、当真と冬島でチームを作るという発想ができる点ではないでしょうか

戦略的・プロデューサー的な視点を持つ恐るべき女子高生といえそうです。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】真木には相当なオペレーターの支援能力がある?

冬島と当真を支援する真木にはオペレーターとして相当に高い支援能力があると考えるのが妥当でしょう。

冬島は、作中で3人しか存在を確認されていないトラッパーという特殊戦闘員です。

トラッパーを支援できる人材自体が少ないので、真木理佐の存在そのものが貴重です。

さらにスナイパーの当真もかなりの実力の持ち主です。

600m以上先のビルから飛び降りる千佳にヘッドショットを決めるなど、通常のスナイパーの範疇外の実力を持っています。

規格外の力をもつ二人を補佐するためには、相応の支援能力が必要なはずです。

チームのA級2位というランクからも彼女に高い能力があると考えるのが妥当と思われます。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】真木はエンブレムにあるチェスがものすごく強い

2018年12月8日に開催されたワールドトリガー復活ナイト2日目のイベントで、冬島隊のエンブレムがクイズの題材になりました。

冬島隊のエンブレムは、チェス盤の柄を背景にしたチェスのナイト(馬)にユニコーンのような角がついたもの

このエンブレムはもともとのナイトの役割になぞらえて「神出鬼没」の意味を持つそうです。

葦原先生の解説文によると「冬島はチェスが弱い、当真はチェスのルールを知らない、真木理佐はチェスが強い」ということです。

 

スポンサーリンク

まとめ

A級2位の冬島隊のオペレーター真木理佐は、黒髪ショートボブのクールビューティ。

見た目からしてデキる雰囲気を漂わせ、歯に衣着せぬ発言で隊員たちから怖がられる存在です。

まだ作戦行動での活躍シーンがないので、オペレーターとして本領を発揮する姿を早く見せてほしいと思います。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です