【Reゼロから始める異世界生活(リゼロ)】魔女の中でも異端児?ヘクトールは憂鬱の魔人!!

スポンサーリンク

今回はヘクトールに関する情報について紹介していきます。

虚飾の魔女と同じく、語り継がれることのなかった憂鬱の魔人です。

 

スポンサーリンク

【リゼロ】ヘクトールのプロフィール

登場人物の中でひときわ顔色の悪い男がヘクトールです。

スバルの完全精神汚染の時よりも顔色が悪く、恰好はロズワールと似ています。

その正体は魔女と同等の憂鬱の魔人です。

この憂鬱という大罪は七人の魔女からは外れている異端児です。

パンドラの虚飾と同じく、ヘクトールの憂鬱もあまり語り継がれることはありませんでした。

大罪の名前が入った魔女はもれなく名前が公言されているのも関わらず、ヘクトールは存在どころか名前すら歴史から消えてしまっています。

もしかすると、パンドラと手を組んで歴史を良いように書き換えている可能性があります。

 

スポンサーリンク
"
"

【リゼロ】ヘクトールは7人の魔女に数えられていない魔人

上記でも説明しましたが、ヘクトールの存在は禁忌です。

パンドラの場合は名前を出すことが禁忌でしたが、ヘクトールは存在自体が禁忌のレベルに達しています。

そもそも、名前が公表されていないので普通にヘクトールの話をしても誰?となります。

そういった意味では、暴食の権能も関係しているかもしれません。

このように、パンドラに並ぶほどにヘクトールの存在はトップシークレットです。

ちなみに、現在も生きているのか死亡しているのかは判明していません。

パンドラはエキドナ曰く生きることに執着しているようなのでどこかで生きているかもしれませんが、ヘクトールの存在はそれこそ謎に包まれています

 

スポンサーリンク

【リゼロ】ヘクトールは永遠に無気力??

ヘクトールは憂鬱の魔人でありますが、その様子も狂気じみています。

まず何といっても顔色の悪さが異常です。

何かしらの病気にかかっているような青白さです。

加えて、猫背でグチグチと常に話しています

口癖は「鬱陶しい」・「気分が落ち込む」・「最悪」というものでどれもネガティブなものとなっています。

戦闘中もお前は俺に勝てないのだから努力するなと言ったり、不快なものは全て消し去ると言ったりとにかく病んでいます。

 

スポンサーリンク

【リゼロ】ヘクトールはネガティブなところがセクメトに似ている??

同じ位に位置するものとして、セクメトがヘクトールとよく似ています。

どちらも重力のような術式も使いますし、どちらも生きることに関して面倒だと感じています

とくに接点はないようですが、ヘクトールの実力はセクメトをも超えていると言っても過言ではありません。

 

スポンサーリンク

【リゼロ】ヘクトールは過去にロズワールと出会っている?

実はヘクトールはアニメ二期の物語のかぎを握っていました。

まだエキドナが健在の頃に聖域を訪れたエキドナとロズワールとベアトリスはヘクトールの脅威にさらされて戦っています

特にロズワールはヘクトールの足止めを一手に担って戦っています。

今でこそ最強クラスに近いロズワールからは考えられないかもしれませんが、ヘクトールはロズワールに触れることなく致命傷を与えています

詳しい戦闘シーンは割愛されていましたが、勢いよく挑んだロズワールはあっけなくヘクトールにいたぶられてしまいます。

ヘクトールの目的は最初からエキドナでしたが、ロズワールが鬱陶しいと感じたのか真剣にロズワールに致命傷を与えています。

若き日のロズワールといってもすでに全属性に適性のあったロズワールを簡単に地に伏せるとは中々の実力です。

 

スポンサーリンク

【リゼロ】ヘクトールは見えない重力を操る!?

上でも少し紹介しましたが、ヘクトールの権能は重力を操ります

これこそセクメトと似ていますが、ヘクトールは基本的に体を使って攻撃しません。

敵とみなした物体に無理やり重力をかけて押しつぶします

そのせいでロズワールの四肢はあらゆる方向に曲げられてしまいました。

特に名称や原理、必要条件などが明かされていませんが重力を縦と横に動かすことも可能ならしく、石を蹴ったらロズワールが吹っ飛ばされるなど摩訶不思議な攻撃を行っているシーンもありました。

 

スポンサーリンク

【リゼロ】ヘクトールはエキドナの口調が気に入らない?

ヘクトールは異様にエキドナのことを追いかけていました。

それはその時だけなのか今もなのかは分かりませんが、とにかく聖域にまで襲撃するほどに追いかけていました。

あれほど動くことを嫌がるヘクトールがなぜと思いますが、その真意は明らかにされていません。

特にエキドナの口調に関することは発言していたことから、昔のエキドナを知っていることが分かります。

もしかしたら、魔女と魔人になる前からの知り合いなのかもしれませんね。

おそらく、ヘクトールが単純にエキドナのことが好きというわけではないと思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回はヘクトールに関する情報について紹介していきました。

特別異彩を放っていたヘクトールの目的は未だに判明していません。

今後登場することがあれば相当に後だとは思いますが、詳細を期待しましょう!!

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です