【ワールドトリガー】ボーダーの本部は三門市全域から見ることができるほど巨大な建造物!!民間人には密かにネイバーフッドへ遠征もしている??

スポンサーリンク

異世界の門が開いた事で現れたネイバーという怪物から28万人が住む三門市を守る民間の組織である界境防衛機関ボーダー。

本部以外に6つの支部が存在し、様々な活動が行われています

そのボーダーの要であるボーダー本部を見てみたいと思います。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】ボーダー本部は基地や組織そのものを指す

ネイバーの侵攻の際に「こちら側の世界」を守るために結成されたボーダー。

4年半前の「第一次近界民侵攻」を目処に三門市を本拠地として公に活動するようになっていますがこの侵攻後、わずかな期間で建設された建物です。

本部とはボーダーの本部基地もしくは本部組織を指しています

 

スポンサーリンク
"
"

【ワールドトリガー】ボーダー本部は三門市全域から見ることが出来るほど大きい

短い間で建設された本部基地ですが少なくともエレベーターで40階だと言われています。

また、基地は箱のような形をしており中央部のくり抜かれた場所は遠征艇の発着場になっている様子です。

本部基地は警戒区域の中心に位置しており三門市内のどこからでも見えそうなくらい巨大な基地になっています

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】ボーダー本部の中には意外な施設が多数ある?

警戒区域の中心にあるボーダー本部ですが三門市の何処からでも見渡せる程に巨大な姿勢になっています。

その本部の中は司令室や会議室などの他、大きなロビーや食堂も併設されています

そして、C級の為の対近界民戦闘用訓練室やスナイパー訓練室があり、戦闘訓練も行える大きなフロアが数フロア用意されています

また、C級ランク戦のロビーとランク戦ブースもあり、順位の分かる大型のディスプレイが真ん中に置かれています。

作戦会議や指示なども行え、C級ランクの訓練も出来る充実した施設になっています。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】ボーダー本部の外壁はトリオン構造で守られている

短期間で建設されたとされるボーダー本部ですが大きさは地上40階はあるであろう巨大な建物になります。

そのボーダー本部の外壁ですがトリオンで作られています

骨組みなど基本的な構造はトリオンで作られており、設置されている砲台もトリオンです

基地に貯めてあるトリオンが尽きるまでの間は本部の修復や砲台から砲撃を行うことができるようになっています。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】ボーダー基地内へは一般人は立ち入り禁止??

警戒区域の中心に建てられてあるボーダー本部は警戒区域内なので一般人は立ち入り禁止になっています

本部には一般の職員も勤務していますがボーダー本部入口は警戒区域のギリギリの場所にあるようです。

職員や隊員はその入口から入り地下通路を通って本部まで行くとされています。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】大規模進行時はボーダー本部が積極的に狙われた?

三門市に再び無数の門が開いた事で近界の国々の一つである軍事大国「アフトクラトル」が侵攻してきた事で始まった大規模侵攻。

ボーダーも各々の隊を率いアフトクラトルを迎え撃ちます。

様々な場所で交戦するボーダーとアフトクラトルを尻目にアフトクラトルきっての粗暴者であるエネドラがボーダー本部を襲います

エネドラは敵を求めての単独行動でありボーダー本部強襲も独断です。

エネドラはキューブ化が解けた諏訪隊長率いる諏訪隊や風間隊、忍田本部長らの連携攻撃により敗北しますがこの時、エネドラは通信室で6名を殺害するという惨劇を起こした上、ボーダー本部内で暴れ回ります。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】ボーダー本部は民間人に非公表でネイバーフッドへ遠征に行っている

三門市では認知度も高くヒーロー的な扱いを受けているボーダーですがネイバーフッドの遠征は市民には言わずに行っています。

三門市は「こちら側の世界」ですがネイバーはがあっち側の世界です。

「あちら側の世界」の住民は人間ですが「こちら側の世界」のつまり三門市の住民はその事を知らず異世界から来た怪物だと思っています

これはボーダー本部の情報統制の賜物だと言われており、他にも隊員する知らない秘密が多くあると言われています。

また、ネイバーフッド遠征の際は所属する隊や序列に関わらず遠征選抜試験が行われ厳選されたメンバーで遠征しています

 

スポンサーリンク

まとめ

三門市全域から見渡せる程に巨大な建物である界境防衛機関ボーダー本部。

その外壁や設置されている砲台はトリオンで作られています

この為、基地に貯めてあるトリオンが尽きるまで本部の修復や砲台から砲撃を行うことができるようになっています

警戒区域の中心に位置し三門市から見渡せるくらいに巨大ですが一般人は立ち入り禁止になっており、ボーダー職員も警戒区域ギリギリにある入口から地下通路を通りボーダー本部へと向かいます。

このボーダー本部ですが大規模侵攻の際はエネドラに強襲され、6名を殺害される惨劇が起こっています。

エネドラは忍田本部長達の連携により倒していますが大きな被害を受けました。

これを受け更に訓練を続け強化されたボーダーですが異世界との戦いがどのように展開していくのか、またボーダー本部で統制された情報の秘密が明かされるのか楽しみにしたいですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA