最新ネタバレ『五等分の花嫁』79-80話!考察!シスターズウォー 二回戦!!

スポンサーリンク

パン屋「こむぎや」でバイトを始め店長の熱心な指導の下練習を積み重ねた三玖はついにクロワッサンを焼き上げる事に成功しました。

全ては修学旅行一日目の自由昼食で美味しいパンを風太郎に振舞う為!

しかし問題が…修学旅行は最大定員五名までの班行動なのです。

三玖・一花がそれぞれ四葉にお願いして風太郎と同じ班になろうとしますが上手くいきません。

困った四葉は自分を犠牲にして、自分以外の四人と風太郎で組めば万事解決と提案してきますが姉妹は納得しませんでした。

悲しい笑顔を浮かべる四葉の意見を「私とフー君が二人っきりの班を組むの」と二乃が爆弾発言でかき消し、その場の勝利者となったかと思われました。

…が、風太郎はクラスの男子と既に班を組んでしまっていました。

結局いつもの五人姉妹での班となりましたが、姉妹間ではきまずい雰囲気が漂います…!

修学旅行はどうなってしまうのでしょうか!?

 

スポンサーリンク

『五等分の花嫁』79話!のネタバレ

春場ねぎ『五等分の花嫁』79話より引用

それでは『五等分の花嫁』79話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

すれ違う姉妹、四葉の想いは

「上杉君…」

春場ねぎ『五等分の花嫁』79話より引用

ひとり思案顔で鞄を覗き込む五月がぼそりと呟きます。

そこへいきなり四葉が入ってきたため、五月は慌てて荷物を隠します。

訝しむ四葉に、修学旅行の準備だと五月が答えるとすぐに納得して貰えます。

が、四葉は表情を暗くします。

「…最近なんだか私たちの雰囲気悪いけど…修学旅行でまた仲良くなれるといいね!」

自らを鼓舞するように言う四葉に、五月は賛同します。

「そうですね。またあの頃のように戻れますよ」

春場ねぎ『五等分の花嫁』79話より引用

五月の答えを聞いて満足そうな笑顔になった四葉は自分も準備を始めます。

「何が必要だったかな?」

 

プレゼントは何が欲しい?

らいはと共に買い出しに出た風太郎は、旅行に必要なものを新調しようとするらいはにわざわざ買わなくても良いと言います。

「家庭教師に復帰できたんだから、少しくらい自分のために使ってもバチは当たらないよ」

風太郎を諭すらいはでしたが五つ子への誕生日プレゼントをケチったら嫌われちゃうよ?と言います。

「へぇ、あいつら誕生日なのか」

と、答える風太郎にらいはは絶句し、もう過ぎていると伝えます。

春場ねぎ『五等分の花嫁』79話より引用

しばし思案した風太郎は誕生日プレゼントを用意しなくても良い理由をぶつぶつと考え始めますが

「頂いたらお返し!小学生でも知ってる常識だよ!」

と、らいはに再び諭されてしまいます。

「やっぱあげたほうがいいかな?」

駆け寄ってきた女子にいきなり話し掛け、悲鳴を上げられる風太郎でしたが質問した相手は五月でした。

五月はらいはと買い物の約束をしていたようです。

五月と一緒に四葉も合流しましたが、五月は風太郎とは一緒に買い物は出来ないと言い出しました。

誕生日プレゼントのアテを付ける為にも一緒に回ろうとする風太郎ですが、五月は逃げ回ります。

「どうせ同じ物を買うんだ、いいだろ」

風太郎にぶしつけに言われた五月は顔を赤らめて答えます。

「同じであっても全く別物…下着!買いにきたんです!」

 

夢とイツハラ!

風太郎をまく為に、必要以上にアダルトな下着ゾーンにらいはと五月は入っていきます。

四葉と残された風太郎は、模試が終わったばかりなのにこんなこと、と思いましたが気持ちを改め、問い掛けます。

「四葉、お前、将来なりたいものとかあるか?」

春場ねぎ『五等分の花嫁』79話より引用

腕を組み、目まで閉じた四葉は考え込みますが…考えたことなかった、と答えます。

やはり、と表情も変えずに風太郎は

(とはいえこいつはずば抜けた身体能力がある、その方面で探してやれば…)

と四葉の「卒業」を見つけて上げる為の方向性を定めました。

おまたせー、とホクホク顔のらいはだけが帰ってくるので五月の所在を尋ねると、採寸をしているとの事。

「五つ子なんだから他の奴と同じサイズでいいだろ」

風太郎が顔色も変えずにいうと、

「五つ子ハラスメントですよ!イツハラ!」

春場ねぎ『五等分の花嫁』79話より引用

と四葉がやおらツッコんできますが、四葉自身も採寸は不自然だと感じているようです。

はっ!と何かに気付いた四葉は自分の体を触りながらブツブツ言い始めます。

「五つ子のみなさんも大変なんだね」

 

風太郎の初恋?

「後悔のない修学旅行にしましょうね!」

春場ねぎ『五等分の花嫁』79話より引用

明るい表情でにこやかに言う四葉に、どうでもいいがな、と答える風太郎ですがらいはに家でしおりを何度も見ている事をバラされてしまいます。

「それに、写真の子にも会えるかもしれないしね」

笑いながらいうらいはに、相手も旅行者のはずだからそれはない、と風太郎は答えます。

好奇心を刺激された四葉が、風太郎に写真の子の事を聞いてきますがはぐらかそうとします。

「なんだか怪しいですね!」

春場ねぎ『五等分の花嫁』79話より引用

突然目を輝かせ、勢いよく自白させようと四葉が元気になります。

「さぁ話してすっきりしちゃいましょう!」

四葉の迫力にタジタジになった風太郎は観念して、ぽつりぽつりと呟きます。

「京都で偶然あった女の子だ、名前は零奈」

名前を聞いて驚く四葉。

勢いと迫力が衰えたこともあり風太郎は、おしまいと話を閉じます。

もう少し詳しく教えてくださいよー、とねだる四葉ですが風太郎は目を合わせないようにします。

らいはがニッコリ笑顔のまま助け舟を出します。

「つまりお兄ちゃんの初恋の人だよね」

初恋ときいて盛り上がる四葉ですが、らいはのお腹がなってしまい一時中断。

風太郎を残して、四葉とらいはは食糧を捜しに出かけていきました。

 

スポンサーリンク

写真の女の子、その正体は…

春場ねぎ『五等分の花嫁』79話より引用

「二回目は驚かねぇぞ、零奈」

一人残された風太郎が、空いている椅子に腰掛けると隣に座っていたのは白い大きな帽子にストレートのロングヘアーの女性。

「なーんだ、残念」

いたずらっぽく言う零奈は修学旅行の話を振ってきます。

出会った土地京都と懐かしがる零奈に、なぜまた現れたと風太郎は問い掛けます。

「君に会いたくて、って言ったらどうする」

質問に質問で返して様子を見てくる零奈に、風太郎は平然と答えます。

「こんなことしなくてもいつも会ってるだろ」

虚を突かれ柄になく赤くなる零奈に、なぜ母親の名を名乗った、と風太郎は聞きます。

「はは…そこまでバレちゃってるんだ…」

驚く零奈は、とっさに答えてしまったと教えてくれます。

立ち上がり、風太郎の眼前に向かい合うと零奈は言います。

「君の考えてる通り、私は五つ子の一人…君に私がわかるかな?」

「わからん!早く教えろ」

春場ねぎ『五等分の花嫁』79話より引用

風太郎のあまりの諦めの早さにもっと考えて欲しいと零奈は詰め寄りますが、

「楽しい修学旅行にケチつけんな、しっしっ」

と追い払うかのような態度をとります。

その態度に零奈は愕然とし、人混みの中に消えてしまいます。

「私のこと…どうでも良くなったの?」

走り去った零奈は、更衣室で変装用の帽子とウィッグを外します。

春場ねぎ『五等分の花嫁』79話より引用

その正体は五月でした。

五月はまた鞄の中に、変装道具を戻しながら考えます。

(思った通りにいかない…、しかし楔は打ちました)

 

シスターズウォー!意外な参戦者!?

駅に集合している四葉たち他の五つ子に呼ばれ、大きな荷物を引いた五月が合流します。

どうにか風太郎の班と行動を共にする為、作戦を立て合う二乃達。

合流したばかりの五月は風太郎を見つけると声を掛け、そのままの勢いで駆け寄ります。

「清水寺行きましょうよ、私たちの班と一緒に!」

春場ねぎ『五等分の花嫁』79話より引用

班ごとの行動だろ、と乗り気ではない風太郎を頬を赤らめた五月が強引に丸め込みながら考えます。

(京都での思い出は大切なものではなかったのですか?)

あなたなら気付いてくれると信じてます、と気持ちを込めた熱い視線を送る五月を見た他の姉妹たちが驚きの声を上げます。

その様子を目を大きく見開き、あんぐりと口を開けた四葉が声も無く頭の中で叫びました。

(五月までどうしちゃったのーっ!!)

 

『五等分の花嫁』ネタバレ79-80話のまとめ

姉妹間の仲の良さを何よりも大切にしている四葉が前回に引き続き、心を砕いていますね。

五人姉妹の「卒業」について真剣に考え始めた風太郎。

しっかり五人に適した将来をを考えてあげようとしているようです。

お金の為に、しか興味の無かった以前の風太郎からは考えられない成長ですね。

写真の初恋の子「零奈」の事が四葉に知られてしまいましたが、その「零奈」に変装した五月を見ても今の風太郎は揺れませんでした。

思い出の女の子よりも、近くの五人姉妹の方へ気持ちを割き始めたという事でしょうか?

風太郎への恋心レースに参戦意思をあまり見せていなかった五月も「楔を打った」そうですし、恋模様は荒れそうです!

春場ねぎ『五等分の花嫁』79話より引用

一人乗り遅れている四葉もシスターズウォーに参戦していくのでしょうか!?

謎の多く残る京都へ向かって、ついに走り出します。

「零奈」から卒業し五人姉妹に向き合いつつある風太郎の動向が気になりますね!

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です