【かぐや様は告らせたい】白銀御行を抑えて全国一位の四条帝!弱小サッカー部をインターハイに導いた!?

スポンサーリンク

今回は四条帝に関する情報を紹介していこうと思います。

主人公の白銀に負けず劣らずのハイスペックキャラですので、余すことなく説明していきます。

 

スポンサーリンク

【かぐや様は告らせたい】四条帝のプロフィール

四条帝は四条マキの弟です。

作中では暗い話になりやすい家計の問題などを全く考えていません。

 

姉の四条マキとは仲が良く、夏休みには姉の傷心旅行についていくなど姉には頭が上がらない様子です。

能天気なお惚けキャラのはずでしたが、その実態は超ハイスペックでした。

 

勉強では、白銀よりも努力して全国模試の一位に輝いた実績を持っています。

加えて、運動ではサッカーが大の得意で四条帝がいるチームはほとんど勝ってしまいます。

 

更に性格も謙虚でお人好しな部分があり、絵に書いたような超人高校生です。

 

スポンサーリンク
"
"

【かぐや様は告らせたい】四条帝は白銀御行を抑えて堂々の模試全国一位になった

四条帝のすごさを語るには勉強の面が一番だと思います。

上記でも説明しましたが、全国模試では白銀と張り合うほどの成績を出しています。

 

白銀の全国模試の結果が発表された当時は四条帝の出番は全くなかったために、ネット上では早くもいつかは四条帝の登場があるだろうと予測されていました。

 

四条帝が異常に勉強した形跡は見られておらず、白銀の血のにじむような努力を日夜しているとも思えません。

 

であるにも関わらず、白銀と同等以上の結果を出している四条帝はそれだけの化け物だということになると思います。

 

スポンサーリンク

【かぐや様は告らせたい】四条帝は弱小サッカー部をインターハイに導いた??

四条帝は絵に書いたような文武両道です。

中でもサッカーの素質はすさまじく、好きである以上に努力を重ねて足を磨いています。

 

対して、白銀は運動音痴でありますから運動面では向かうところ敵なしといった感じです。

その実力は、「四条帝が参加するチームはほとんどの試合で勝利する」といったうわさが飛び交うほどです。

 

サッカーは11人の競技ですが一人の力でそこまで評価されているのも異常ですね。

 

スポンサーリンク

【かぐや様は告らせたい】四条帝が勉強するのはサッカーを続けるため

四条帝が異様に勉強するのはどうやらサッカーが関係しているようです。

家計に捉われないと言っても、サッカーばかりしている帝を親は良く思っていませんでした。

 

そのため、「サッカーを続けたいのなら全国模試で一位になること」という条件を親から提示されます。

しかし、サッカーを続けたい四条帝はなんなく一位をとり、親を黙らせます。

 

白銀の勉強中毒のような部屋を見た後に四条帝の話を聞くと笑ってしまいますね。

 

スポンサーリンク

【かぐや様は告らせたい】四条帝と姉のマキとの関係は??

ここまでで何度か姉のマキが登場していますが、この姉弟は本当に仲が良いです。

四条帝の初登場も姉のマキとのインド旅行でした。

 

当初原作ファンは白銀のライバルとして登場するものだと考えていたので、多数のファンを驚かせる結果となりました。

 

インド旅行編では、姉の嫉妬心を優しくなだめると共になんとか元気を取り戻してもらおうと奮闘するシーンを見ることができます。

何度もの説得により、マキは帝をいじめるまでの元気を取り戻します。

 

断ることができない性格のために、姉の旅行に半ばついてこさせられたのですが曜日がなんと「クリスマスの日」でした。

 

あまりにも可哀そうな四条帝ですが、すっかり元気になったマキからは「あんたが勝手についてきた」との発言を受けて更にショックを重ねます。

 

とにかく、仲は良いのですが終始マキに振り回される始末になってしまうようです。

 

スポンサーリンク

【かぐや様は告らせたい】四条帝は作中では珍しい物腰の柔らかい人物

初登場はおバカキャラを演じていましたが、個性豊かな作中では一番の常識人で心が一番清らかな人物だと言っても過言ではありません。

 

誰に対しても物腰が柔らかく、何人でも仲良くすることができる才能を持っています。

なぜかかぐやのことを「姫」と呼び、嫌われていますがかぐや様以外とは初対面でも躊躇なく関係を構築できています。

 

白銀と出会った際はお互いに「いい奴」といった評価を下しており、すぐさま打ち解けることに成功しました。

白銀は四条帝の勉強について多分に褒めていましたが、「全国模試で一位になったのは一回だけだから」と謙遜します。

 

持ち前の人の好さがお互いにあふれ出たシーンもありました。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は四条帝に関する情報について紹介していきました。

未だに登場回数は少ないですが圧倒的な才能の片鱗が多くちらついています。

 

作中のモチーフとなっている「竹取物語」では四条帝もかぐやの相手にもなりえる存在です。

かぐやの異様な嫌い方には、何かしらの意味合いが含まれていると考えて間違いなさそうです。

 

白銀とかぐやのゴールインに深く関わってきそうな四条帝はこれからも要チェックですね!!

 

この記事の関連記事はこちらからです⇩

⇒学年三位の四条マキは正当に四宮の血筋をひいている!?・・

⇒四条帝はハイスペックなのにマキには勝てない!?読者の予想を・・

⇒四条マキのツンデレが悪化!?翼への愛が止まらない!応援した・・

⇒かぐやが弱みを見せた理由は花火??夏の最後の思い出にかぐや・・

⇒正真正銘の努力の鬼こと白銀御行!天才に追いつくために全ての・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です