【かぐや様は告らせたい】似た者通しの石上とミコ!険悪なムードから一点して恋愛関係に発展することはあるのか??

スポンサーリンク



今回は石上ミコの関係について紹介していきます。

犬猿の仲とされている二人には多くの共通点が存在していたため、気になっている方も多くいると思います。

さっそく見てみましょう。

 

スポンサーリンク

【かぐや様は告らせたい】石上とミコのプロフィール

石上とミコはどちらも本作の裏主人公で生徒会のメンバーです。

二人とも、白銀に能力を買われてスカウト後に生徒会に所属しています。

生徒会に所属したのは石上のほうが早く、どことなく先輩風をふかしている場面もあります。

ミコは風紀委員もこなしているために、生徒会室に居ることは少ないですが石上と二人だけの描写が何度か描かれています

 

スポンサーリンク

【かぐや様は告らせたい】石上とミコは昔からの犬猿の仲

石上とミコは、登場する人間関係の中では著しく悪く犬猿の仲と言われています。

関係が悪いのは自他ともに認めていて、改善する気はお互いに全くないようです。

同学年からの二人の印象は石上が「根暗で何考えているか分からない存在」・ミコが「真面目過ぎるから関わりづらいし、校則が厳しいから関わりたくない」というものです。

女子生徒からは「石上はミコの気を引きたくてわざと校則を破るような真似をしている」とひどい評価を受けています。

もちろんこの指摘や噂は全く石上には当てはまらず、単純に自由にしたい石上とルールに厳しくありたいミコが衝突しているということになります。

とにかく二人の仲が芳しくないことは、生徒会の枠組みを超えて一年生の間では有名な話になっています。

特に、石上のゲーム機などがミコによって没収されることは一般生徒も何度も見ている光景になります。

 

スポンサーリンク

【かぐや様は告らせたい】石上とミコは性格も話す言葉も似ている箇所がある??

全く仲が好転する未来が見えない二人ですが、局所的に似ている箇所があります。

➀ストーリーにおける立ち位置

二人ともに裏主人公として生徒会に所属しており、加えて役職が「会計」と「会見監査」です。

白銀も仕事上の都合でもっと仲良くしてほしいと常々言っています。

②発する言葉

二人ともにマイナスでネガティブな発言に定評があります

石上は過去の失敗体験と成功体験の少なさから自分自身の評価に対して卑屈になっています。

ミコは元々友達が少ないために人との接触の仕方が分からず半分ヤンデレのような一面を持っています。

生徒会の選挙に立候補しても何度も落選していることから、自分の評価を下げている節があります。

③他人への厳しさ

お互いに自分への評価も低いですがなにより他人への厳しさが似ているとも言われています。

石上は男性、特に陽キャに対して偏見と共に罵詈雑言を飛ばします。

かつて白銀と部活動に関して話し合いを行ったときも運動部というだけで不順異性交遊を連想し、運動部は部費を激減させるべきとの判断を下しました。

女性に対しても過去のトラウマからか、女性に対しては全体的に厳しい態度をとる傾向があるようです。

一方、ミコは持ち前の正義感から他人への厳しさが限度を超えています。

何がどうなっても、校則を守らせたい一心で毎日構内を警備して回って少しでも違反対象を見つけると直すまで追いかけまわして注意します。

二人とも理由は違えど他人に対して厳しいタイプと言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

【かぐや様は告らせたい】石上は生徒会選挙の時にミコを助けている

blank

ミコは小学生の時から生徒会長になることを夢見て毎年立候補しています。

しかし、厳しすぎる公約のせいで一回も当選したことがありません

加えて重度の「あがり症」で、生徒会選挙の演説ではまともに自分の意見を述べることができたことがありませんでした。

いつも決定的な場面で悔しい思いをしていたミコですが石上の「頑張っている人を笑われるのはむかつく」という意見から白銀がミコを緊張させずに演説させる雰囲気を作ります。

ミコは会長のおかげでしっかりと演説ができたと考えていますが、実は依頼したのは石上でした。

結果は白銀会長の勝利でしたが、票数は僅差でミコもこんなに票が集まったのは初めてだったみたいです。

 

スポンサーリンク

【かぐや様は告らせたい】文化祭によって石上とミコの距離が縮まった??

blank

文化祭では、体育大会で活躍した応援団のメンバーが関わっていきます。

更に生徒会からはミコと石上が派遣されていて文化祭を作り上げることになります。

上がり症が治っていないミコはここで石上に少しでも助けてもらおうと考えますが、肝心の石上は子安先輩に目を奪われています

不満げなミコですが、この時点で段々と石上に魅かれていることが分かります。

文化祭が最後まで終了し、ミコの提案したキャンプファイヤーも無事に決行されました。

提案したのはミコでしたが、ミコは外回りのチャックがありキャンプファイヤーを実際に見ることは適いません。

そこで石上がみんなのキャンプファイヤーで喜んでいる写真や動画を撮影してミコに見せると満面の笑みで「うれしいね、、石上!!」と言います。

文化祭ではいろいろな人の恋が進展しましたが、石上とミコも例外ではありません。

 

スポンサーリンク

【かぐや様は告らせたい】石上とミコが恋愛関係に発展することはあるのか?

blank

文化祭で好転したと思われた恋模様ですが、中々一筋縄ではいかないようで石上もミコも一向に結ばれる様子がありません。

石上は子安先輩に夢中のままですし、ミコは自分の気持ちに正直になることすらできていません。

気が付いているのかも微妙なところです。

今後いきなり発展することはほぼないと思いますが、ドロドロとした三角関係になりそうで少し恐ろしいですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

blank

今回は、石上とミコの関係に関する情報について紹介していきました。

登場した最初からはお互いに好感度が上がっているとは思いますが、まだまだ付き合う様子はみじんも感じられません

大仏と一緒にミコと石上の関係を見守っていきましょう!!

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です