【リゼロ】食事で名前も存在も消し去る暴食!何よりも大切にしていることは質と満足感??

スポンサーリンク

今回はReゼロから始める異世界生活の暴食についてです!

暴食は対象の名前と記憶を食べる権能の一つで、食された人物は存在が消え昏睡状態に入ります。

一度存在が消えた者は、精霊術や魔法を使用しても暴食者を倒さない限り戻りません。

暴食の魔女と権能者に迫っていきます!

 

スポンサーリンク

【リゼロ】暴食とは文字通り見境なく食い散らかす悪魔的存在?

暴食・悪魔的存在

暴食の因子を取り込んだ人物は常に食事に飢えています。

子供や大人関係なく食い散らかし、食べた相手が強いほど満足感を得られるため、スバルの周囲にいる実力者を襲撃する非常に厄介な相手です。

暴食の権能を持つ人物は実力も高く、魔女教の幹部を務めており、一番最初に倒したペテルギウスより遥かに強いです。

 

スポンサーリンク
"
"

【リゼロ】暴食の魔女は魔獣を生み出したダフネ!

暴食・ダフネ

暴食の始まりと魔獣を生み出したのがダフネです。

 

魔女の中で最も強烈な見た目で、大きな棺に自身の幼い体を拘束し目隠しをしています。

雰囲気は穏やかでスバルに対して「すばるん」と呼ぶなど女の子らしい所もありますが、世界の真理として弱肉強食を信じているため残虐性も強いです。

嫉妬の魔女サテラの次に危険な魔女で、生み出した魔獣を世界中に開放し、災害をもたらした張本人です。

ただしダフネが魔獣を生み出したのは災害目的では無く、自身の空腹感を抑えるためだったと語っています。

 

隠した目を見た者は一時的に暴食化するといわれ、エキドナの精神世界でダフネを見たスバルは自身の指を食べる程の空間感に襲われました。

 

ダフネが嫉妬の魔女の暴走により死んだ後は、暴走の魔女因子が世界中に散らばります。

散らばった因子を取り込んだ人物が現在の暴食者であり魔女教です。

 

魔獣は、自身を生み出したダフネを殺した嫉妬の魔女を恨んでおり、魔女の匂いに敏感です。

そのためサテラから異世界に召喚され愛されているスバルは何度も魔獣に襲われており、自身の匂いを囮に使って味方と連携を組むのが戦闘スタイルになっています。

魔女は肉体が滅びても魂は残り続け、現在はエキドナの精神世界で定期的にお茶会をしています。

 

スポンサーリンク

【リゼロ】魔女教の暴食担当は3人兄弟??

暴食・ライ・ルイ・ロイ

魔女教の暴食担当は他の権能と違い、3人います。

メンバーはライ・バテンカイトス(美食)、ロイ・アルファルド(悪食)、ルイ・アルネブ(飲食)で、それぞれ役割が決まっています。

 

ライは名前と記憶を食べる司教で、暴食の中で最も相手の質を重視する人物です。

他の暴食と違い、存在の強い相手を倒して精神的な空腹感を満たす事を一番優先しており、強者に狙いを定めている事から3人の中で最も実力が高い暴食です。

 

ロイは、ライとは対照的に常に食べ続ける事だけを考えています。

相手を選ばないため一度に大量に食べる事が多く、人間や亜人が多く集まる大都会に出現します。

実力は魔法剣士ユリウス相手に引けを取らない強さです。

 

ルイは働かない暴食でほとんど出て来ません。

現世に存在できるのはロイとライが意識を失っている時のみで、普段は精神世界に身を潜めています。

食事はロイとライが吸収した記憶と名前の一部を食べています。

 

スポンサーリンク

【リゼロ】暴食のライ・バテンカイトスがレムの存在を世界から消した!?

暴食・ライ・バテンカイトス

レムの存在を消したのが美食担当のライです。

スバルが白鯨討伐とペテルギウスの一件を無事に終えた頃、ラムとクルシュは王都に向かっていました。

馬車で王都に向かう最中、突然現れた魔女教(強欲)のレグルス・コルニアスとライから襲撃を受けます。

クルシュと共闘し戦いますが、先にクルシュの腕が落とされた事で1対2の不利な戦況に追い込まれたレムは隙を突かれ敗北します。

倒れ込むレムの記憶と名前を奪い、クルシュは記憶のみを奪われました。

 

スポンサーリンク

【リゼロ】暴食の権能は名前とその存在の認識を消させる!

暴食・権能でレム昏睡

暴食は数ある権能の中でも異質です。

名前を奪われた者は周囲から認知されなくなり、存在が消されます。

記憶を奪われた者は自身の今までの記憶を全て忘れ、自分の名前すらも分からなくなります。

レムは記憶と名前の2つを奪われた事で、クルシュと違い昏睡状態になっています。

 

スポンサーリンク

【リゼロ】暴食のライは白鯨をペットにしている??

暴食・白鯨

ライは三大魔獣の白鯨を従えています。

白鯨は世界最強の魔獣に数えられており、伝説の剣士ヴィルヘルムや各国の実力者が協力しなければ倒せない程の強さです。

クジラのような巨体を分身する事が可能で、上空から高威力のビームを発します。

ライが白鯨を従える事ができるのは、魔獣の生みの親であるダフネの因子を取り込んでいるためです。

 

スポンサーリンク

【リゼロ】暴食のライの権能の鍵を握る月食とは?

暴食・月食とは

暴食には月食と呼ばれる権能があります。

月食は倒した相手の名前から得た情報を元に能力をコピーする事が可能で、強い相手を倒せば驚異的な進化を遂げる事ができます。

そのためライは魔女教の中でも討伐優先度が最も高い人物です。

 

スポンサーリンク

まとめ

暴食・まとめ・レイ

今回は魔女の権能の暴食についてまとめました。

ダフネの因子を引き継いだライは、レムの存在を消してからスバルの前に何度も姿を現します。

魔女教の中でも異質な存在であり、暴食の中では知恵もある厄介な相手です。

相手の質を一番に気にかけ、強い相手に一歩も引かない人物であるため、ライの今後の動向に注目です!

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です