【リゼロ】エミリア好きにはたまらない!氷結の絆はエミリア出生の秘密が分かる!?

スポンサーリンク

今回はリゼロの劇場版2つ目の氷結の絆に関する情報を紹介していこうと思います。

エミリアの出生やパックとの出会いなど、物語のカギを握る作品ですので要チェックです。

 

スポンサーリンク

【リゼロ】氷結の絆はリゼロの映画2つ目!

リゼロの氷結の絆は劇場版の第2作品目です。

ストーリーの展開には全く関係がありませんが、エミリア誕生の秘密やパックとの出会いなど、原作では語られることのなかった概要がふんだんに取り込まれていますので見なければ損です。

 

スポンサーリンク
"
"

【リゼロ】氷結の絆では主人公がエミリアとパック!!

氷結の絆の内容部分では主要メンバーがほとんど出てきません。

アニメだけを視聴している方が知っているキャラとなると、エミリアとパックしか登場しません。

こう聞くと寂しいかもしれませんが、普段とはまた違ったエミリアを見ることが可能です。

 

アニメと似ているのは、やはりエミリアが狙われていることです。

嫉妬の魔女と容姿が似ているエミリアをどうしても大精霊は野放しにはできないようで、四大精霊まで登場するほどです。

原作では見ることのできなかった、四大精霊や三大魔獣の一角が登場するのは貴重です。

 

スポンサーリンク

【リゼロ】氷結の絆ではエミリアがどうやって生まれていたか分かる!

氷結の絆の一番気になる要素と言っても過言ではないエミリアの出生ですが、パックが氷漬けになったエミリアの氷を溶かして出してあげるところから始まります。

パックはしきりに、解放してあげられなくてごめんと泣きながら謝りますが、エミリアはなぜパックが泣いているのか分からずに困惑します。

 

パックがどうやって氷を溶かしたのかは不明ですし、どこでエミリアの存在を知ったのかも判明していません。

ですが、何かパックが制約のようなものを元にエミリアに干渉することを誰かに命じられているような口調をしていました。

 

パックに課せられている制約はいくつあるのかはわかりませんが、明確に一つ判明していることがあります。

それは、エミリアに干渉しすぎないことです。

誰から命じられているのかもわかりませんが、どうやら意思や目的までエミリアに干渉するとパックにとって良くないことが起こるみたいです。

 

そして、アニメ2期で判明したのですがエリオール大森林が大々的に寒波を迎え、永久凍土に陥ったのは幼少期のエミリアが力を暴走させたからでした。

つまり、エミリアを凍結させたのはエミリア自身だったということです。

 

スポンサーリンク

【リゼロ】氷結の絆に出てくるメラクェラは四大精霊の一柱!

氷結の絆に登場するボスのメラクェラは四大精霊の一柱です。

アニメでは登場しなかったために誰かはすぐに分かりませんでしたが、パックでも苦戦する火の精霊で、位は最上位に値します。

 

目的はエミリアを世界から除外することです。

メラクェラは調停者の二つ名も持っているために世界の秩序を乱すものを許しません。

パックもエミリア自身も世界を乱してなどいないのですが、魔女とあまりにも容姿が似ているエミリアは世界にとって脅威のものとなるみたいです。

 

最初は上手にパックが居所をごまかしているのですが、雑魚敵相手にエミリアが魔法を使って応戦したためにメラクェラに場所がばれてしまいます。

エミリア自身を焼き払おうとメラクェラは多数に分身して攻撃します。

魔獣化したパックがエミリアをかばいながら戦いますが、マナの消耗が激しく圧されてしまいます。

今にも消えそうなパックですが、エミリアのお願いと涙を見ると再度、終焉の獣となりメラクェラをなんとか退けます。

 

この一戦を境に契約を結び、パック・リアと呼び合う仲へと進展します。

 

スポンサーリンク

【リゼロ】氷結の絆で明かされる黒蛇とは??

メラクェラがはっきりと大ボスのため、陰に隠れてしまいますが、重要なモンスターがもう一匹登場しています。

その名は黒蛇と言い、三大魔獣の一角です。

魔女・ダフネが飢餓から世の中を救うために世に放った魔獣です。

名前こそ原作から登場していますが、未だに権能や姿すら明確には登場していません。

なので、黒蛇がちらっと登場したことはかなり貴重なことです。

 

見えた限りでは黒いヘドロのようなものを飛ばして森を一部のみこんでいました。

エミリアや精霊の攻撃はモノともせずに進行を進めていました。

 

アニメ2期でも登場していましたが、おそらく魔女教の管理下にあると思われ、魔女教が好きな時に好きな場所に放っているものだと考えられます。

 

スポンサーリンク

【リゼロ】アニメ勢からは氷結の絆の評判はイマイチ?

ここまで氷結の絆の紹介をしてきましたが、映画の評価はイマイチなサイトが多いように感じます。

やはり、主要メンバーが少ないことや、基本的に過去回想なのが受け入れられない人が多かったみたいです。

 

賛否両論ある内容ではあると思うのですが、エミリア推しのファンからすればこれ以上ないご褒美のような映画となっています。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は劇場版第2弾の氷結の絆に関する情報をまとめていきました。

主要メンバーの登場は少なかったものの、エミリアの秘密やパックが四大精霊になった背景など分かりやすく映像になっていました。

可能であれば、第3弾も期待したいところではありますよね!!

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です