【転生したらスライムだった件(転スラ)】リムルが最初に召喚した悪魔のベレッタ!その力は魔王にも匹敵する??

スポンサーリンク

今回は転生したらスライムだった件のベレッタについてです。

ベレッタはリムルがラミリスの迷宮を訪れた際に初めて召喚した悪魔で、実力は魔王ディーノにも劣らないといわれています。

ベレッタを召喚するに至った経緯や召喚後の活躍に迫っていきます!

 

スポンサーリンク

【転生したらスライムだった件(転スラ)】ベレッタのプロフィール!!

ベレッタのプロフィール
  • 上位魔将
  • ユニークスキル天邪鬼所有
  • 見た目は骸骨

ベレッタは、リムルから名前を授かった事で現在は上位魔将になっています。

悪魔の格付けは下位悪魔→上位悪魔→上位魔将→悪魔公となっており、悪魔公に到達しているのはギィ・クリムゾンなど一部のみです。

上位魔将の中でもトップクラスに強く魔王と同等の実力を持っているため、リムルからは今後悪魔公に進化し魔王に覚醒するのも時間の問題といわれています。

 

ベレッタはユニークスキル「天邪鬼」を習得しており別名ウラガエルモノと呼ばれています。

ウラガエルモノは対象の属性と反対の属性を自動習得する事が可能な為、天使族と相対した際には悪魔族でありながら天使属性を習得しました。

見た目は骸骨のようなマスクにローブを羽織っており、顔は隠しています。

ベレッタは能力で自身の見た目を変貌自在に変える事が可能なため、今後まだ誰にも見せていない素顔が判明したり、見た目が変わるかもしれません。

 

スポンサーリンク
"
"

【転生したらスライムだった件(転スラ)】リムルによって召喚された理由とは?

ラミリスを守る新たな守護者として、リムルはベレッタを召喚します。

 

リムルはシズとの「召喚された子供達を守る」という約束を果たすため、イングラシア王国に出向き子供達の教師をしていました。

自分の生徒達を助ける方法として、生徒の体内に上位精霊を宿す事で寿命が延びる事に気づいたリムルは、他者に精霊を宿す事ができる魔王ラミリスに会うため迷宮に行きます。

リムルを認め子供達に精霊を宿したラミリスですが、自身を守護していたゴーレムがリムルとの戦闘で破壊された事に落ち込みます。

壊したお詫びと魔王でありながら力の無いラミリスを守るために、リムルはゴーレムの残骸を材料に使ってベレッタを召喚しました。

 

スポンサーリンク

【転生したらスライムだった件(転スラ)】ベレッタが主と仰ぐラミリスとは?

ラミリスは堕天した元妖精王であり魔王です。

暴走した魔王ミリムとギィの7日間に渡る大戦闘を止めた際に、魔王ミリムの邪気を浴びた事によって力を失い妖精王から堕天しました。

堕天後は記憶を引き継ぐ形で転生を繰り変えしています。

 

究極能力「迷宮創造」を習得しており、チイサナセカイと呼ばれるこの能力は、自身の想像した物体を迷宮内であれば無制限に作る事が可能です。

転生後時間が経過し大人になった状態であれば、迷宮の位置移動や外の街を迷宮内に入れるなど空間移動も出来るようになります。

リムルがテンペスト王国内に設置した100階層にも及ぶ地下迷宮は、ラミリスの「迷宮創造」を使って作成しています。

 

スポンサーリンク

【転生したらスライムだった件(転スラ)】ベレッタは研究好きの異端児!?

魔族としての実力は十分高いベレッタですが、自分の力については向上心が薄く、日々研究に没頭しています。

研究する分野は様々で自身の体について隅々まで探るなど、変わった性格をしており、凝り性です。

そのため、テンペスト王国内では顔を隠してる事も相まって謎の深い人物と言われています。

 

スポンサーリンク

【転生したらスライムだった件(転スラ)】ベレッタの強さは魔王ディーノにも匹敵する??

ベレッタとディーノは過去に一度戦っています。

リムルがテンペスト王国を離れた隙に、ディーノは国を裏切り、ラミリスを殺害する計画を立てます。

計画は実行されラミリスの護衛が次々と倒される中、ベレッタはディーノをギリギリまで追い詰めますが紙一重で敗北し、救援に来たゼギオンによってディーノは倒されました。

 

スポンサーリンク

【転生したらスライムだった件(転スラ)】ベレッタの究極能力は鉱物を自在に生み出して操作すること!!

ベレッタは究極能力「機神之王」を習得しており、デウス・エクス・マキナと呼ばれています。

ユニークスキル「天邪鬼」が更に進化したこの能力は、鉱物を生み出し操作する事で自身の肉体を変貌自在に変える事ができます。

相手に合わせたフォルムにチェンジ可能で有利な戦況を作れるため、強力な能力です。

 

スポンサーリンク

【転生したらスライムだった件(転スラ)】ベレッタは100年経ってもラミリスのお守りをする??

リムルは自身の配下では無く、ラミリスの守護者としてベレッタを召喚しています。

召喚された悪魔と主人は必ず契約を結ぶ決まりがあるため、リムルとベレッタは条件付きで契約を交わしました。

条件はラミリスを100年守り続ける事で、契約が終わればベレッタは自由になる事を許されます。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回はベレッタについてまとめました。

リムルに召喚されてからラミリスに忠誠を誓い、ディーノの裏切り事件の際には限界まで体を張ってラミリスを守り抜きました。

研究者としての成果や隠された素顔など、謎多きベレッタの今後に注目です!

 

この記事の関連記事はこちらです⇩

⇒リムル大好きのディアブロ!その正体は原初の悪魔!?・・

⇒シエルはリムルの神智核!!リムルの言うことは即座に実行する・・

⇒人間の英雄と互角に戦ったグルーシス!ヨウムに敵対心を燃やす・・

⇒クレイマンに心臓を握られた美人・ミュウラン!転スラの貴重な・・

⇒地下迷宮を守る最強の戦士!ゼギオンとリムルとの出会いとは!・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です