最新ネタバレ『ブラッククローバー』283-284話!考察!ハート王国から全軍集結!総力戦が始まる!

スポンサーリンク



前回282話では、アスタとリーベは悪魔同化して魔力の塊をかき消します。

ユノはアスタを信じていてゼノンに「クローバー王国にはあいつがいる」と言いますが、ゼノンはピンときていないようです。

完全に悪魔同化できていますが、5分しか持たないようです。

アスタは魔法議会のダムナティオに「見ていてくれ」と言います。

そして空に悪魔の姿が現れ民は敵だと勘違いしますが、シスターなど知っている人にはアスタだと分かっています。

ソリドは「あんな下民に」と喚き、キルシュは悔しがりながらも「だがこれも美しさか」と言い、ソルは驚いています。

クラウスは「お前が誰よりも魔法騎士だからだ」と叫びます。

魔神は巨大な超魔力の塊でいかなる魔もはねのけ、単調な攻撃で全てを薙ぎ払います。

それゆえに反魔法を防ぐことはできません。

アスタは魔神の単調な攻撃を避け、下から切り刻みついに魔神を真っ二つにします。

アスタはとても喜び「よっしゃあ」と声を上げますが、そこにプルメデがナハトの危機を知らせに来ます。

それを聞いたアスタはスペード王国に向かいます。

 

スポンサーリンク

『ブラッククローバー』283話!のネタバレ

田畠裕基「ブラクロ」283話より引用

それでは『ブラッククローバー』283話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

スペード王国に乗り込む方法

スペード王国に乗りこもうとするアスタですが、悪魔同化でも相当時間がかかるので悩みます。

田畠裕基「ブラクロ」283話より引用

長距離移動はナハト本人がいないとできないとプルメデが説明します。

言葉を話すことができるので、プルメデは上位の悪魔っぽいですね。

城の扉から出た悪魔は言語を話せていないと感じますね。

そう言っているうちに悪魔同化が解けて地面に落ちそうになります。

しかし、やわらかいもふもふの何かが現れてアスタの着地を和らげます。

田畠裕基「ブラクロ」283話より引用

「一人で行こうなんて水臭いんじゃないか」と

アスタは笑顔でうすと答えます。

おそらく黒の暴牛のメンバーですね。

魔法はチャーミーの魔法かなと思います。

カッコイイ登場の仕方ですね。

 

スポンサーリンク

サラマンダーが悪魔を燃やし尽くす

一方、スペード王国では、悪魔が民を襲っているところ魔導防衛隊が命を懸けて戦っています。

正直戦力差がすごいです。

マクサが雪創成魔法「雪だるまの隠れ家」を発動して民を隠し、ヴァルトスの空間魔法で逃がしています。

セッケは見つかったときは自分の魔法があると言いながらも、内心相当ビビってます。

blank

田畠裕基「ブラクロ」283話より引用

数で悪魔に押されると嘆いたその瞬間、フエゴレオンが精霊サラマンダーと共に現れ加勢します。

多数の悪魔に向かってサラマンダーが火を噴くと、その悪魔たちは燃やし尽くされます。

「国は違えど民を護りたいという想いは同じだ」とフエゴレオンが言います。

さらにまた悪魔を燃やしますが、数がどんどん増えてきてキリがないです。

ヴァルトスが避難させようとしている民を悪魔に見つけられます。

 

スポンサーリンク

魔導士集結!総力戦が始まる!

何とか魔導防衛隊が抑えているところ、雷の魔法でその悪魔が消えさります。

現れたのはラック、ネロ、ミモザ、ノエル、ガジャなどのハート王国の戦士と黒の暴牛でした。

今の魔法は人間にはあたらず、悪魔だけを攻撃していたようです。

おそらくラックの魔法でしょう。

blank

田畠裕基「ブラクロ」283話より引用

「この世界を悪魔の好きにはさせないわ!」とノエルが叫びます。

総力戦になってきましたね。

 

スポンサーリンク

『ブラッククローバー』ネタバレ283話のまとめ

blank

田畠裕基「ブラクロ」283話より引用

今回は、スペード王国の魔導防衛隊が民を必死に守る、フエゴレオンが現れてサラマンダーを使って悪魔を燃やす、ハート王国で戦った者たちが集結するなどが描かれました。

ラックたちはハート王国で戦ったときよりも強くなっているかもしれませんね。

楽しみですね。

アスタがスペード王国に移動した方法はフィンラルの魔法だと思いますね。

ノエルって結構リーダーというか、叫ぶ役割みたいなの似合っていますね。

ハート王国でのヴァニカ戦でもノエルが仕切っている感じもありましたね。

次回は出てきた弱い悪魔は一掃されると思います。

本当にマグナってもう出てこないのでしょうか。

なんか寂しいですね。

次回もお楽しみに!

 

この記事の関連記事はこちらからです⇩

⇒『ブラクロ』285話!ナハトは双子の兄弟だった!・・

⇒『ブラクロ』284話!究極魔法会得!ラックの強さがやばい!・・

⇒『ブラクロ』282話!アスタが魔神を真っ二つにする!・・

⇒『ブラクロ』281話!ついにアスタが悪魔同化する!・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です