最新ネタバレ『カッコウの許嫁』51-52話!考察!凪と一夜を過ごすのは?!ひろからエリカに宣戦布告?!

スポンサーリンク

天野家の別荘に来ている凪たちは、寝室が2つしかない事実を知らされます。

しかもベッドは各部屋に1つだけ!

ひろの提案で、くじで部屋割りを決めることになりました。

そして…凪は寝室に付いている温泉にご満悦です。

温泉にはバスソルトや特殊なシャワーもついています。

「おいこっちこっち来てみろよー すごいぞ?!」

凪はくじで決まった相手に声をかけました。

さて、凪と一夜を過ごすのは誰なのでしょうか?!

 

スポンサーリンク

『カッコウの許嫁』51話!のネタバレ

吉河美希「カッコウの許嫁」51話より引用

それでは『カッコウの許嫁』51話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

一夜を過ごす相手は幸!

吉河美希「カッコウの許嫁」51話より引用

凪が声をかけた先にいたのは幸でした。

幸は不満そうな顔を浮かべています。

「最悪!旅行まで来てなんでお兄と一緒に寝なきゃいけないの?!」

悪態をつく幸に凪も応戦します。

兄妹はケンカしつつも仲良しですねw

吉河美希「カッコウの許嫁」51話より引用

幸はベッドにタオルを置いていました。

「このタオルからこっち…侵入禁止ね」

その比率は…幸→80%くらい、凪→20%くらいですw

「そこまでやるか?!」

今までも海野家で暮らしていたときも同じ部屋でカーテンを仕切っただけの寝室だった2人。

凪は幸が過剰に警戒していると感じているようですね。

でもあの頃とはまるで関係性が変わっているのです。

凪と幸は血の繋がりがないのですから…。

 

スポンサーリンク

エリカとひろ

もう1組はエリカとひろのコンビです。

吉河美希「カッコウの許嫁」51話より引用

2人はツイスターで盛り上がっていました。

(エリカの体勢がちょっとエロいです…!)

対決の勝者はひろ!

さすが、負けない女ですね。

ひろは体幹まで強いようです。

エリカには気になることがありました。

吉河美希「カッコウの許嫁」51話より引用

なぜこの別荘にツイスターがあるのか?

この別荘はプライベート用で4人までの少人数用です。

天野家父がツイスターを使うとは考えにくいのですが…。

(まさかパパ…?!)

エリカは父が女性3人を連れてツイスターを楽しむ様子を想像してしまいましたw

ツイスターで汗を流した後はお風呂タイムです。

 

スポンサーリンク

お風呂タイム

エリカとひろは泡風呂を楽しんでいました。

家庭用のお風呂より広いこのお風呂だからできる遊びですね。

しかも2人でいるから泡風呂も楽しいんです。

しかし…エリカには再び気になることがありました。

吉河美希「カッコウの許嫁」51話より引用

この泡風呂のもとも、なぜこの別荘にあるのか?

天野家父が泡風呂のもとを使うとは考えにくいのですが…。

(まさかパパ…?!)

エリカは再び父が女性3人を連れて泡風呂を楽しむ様子を想像してしまいましたw

ひろに声をかけられ、想像は打ち切りに。

女子2人はお風呂タイムを目一杯楽しんだのでした。

 

スポンサーリンク

夜の女子トーク

吉河美希「カッコウの許嫁」51話より引用

お風呂上がり、エリカはさっそく泡を大量に頭に乗せた写真をインスタに投稿しました。

ひろは「私が1番に❤︎(いいね)する!!」と張り切っています。

ひろはもともとエリカのインスタのファンだったんですよね!

こうしてファンだったエリカと別荘に遊びに来ていることは、少し前まで全く考えられないことでした。

「未だに信じられないんだよねー あの有名人のエリカちゃんとこんなふうに過ごしてるなんてさー」

エリカはひろの言葉に照れています。

そして、エリカにとっても今の状態は少し前まで考えられないことなのでした。

「夜のこんな時間まで友達と騒いでおしゃべりしてさ 私はそんなこと できないまま大人になるんだと思ってたから」

エリカの話を聞いたひろは思ったことを口にしました。

吉河美希「カッコウの許嫁」51話より引用

「つまり海野君と出会ったおかげってことカナ?」

エリカははっとした顔をしましたが、すぐに否定しました。

 

スポンサーリンク

ひろの宣戦布告?!

凪は親が勝手に決めた許嫁に過ぎない…。

「私たちは認めてないから!」

エリカはそう断言しました。

逆にエリカはひろの許嫁について聞きました。

「ひろちゃんの許嫁ってどんな人?」

ひろの答えは…。

「知らないんだ 会ったこともない」

それはエリカにとっても予想外のことでした。

会ったことがない理由は”興味がないから”。

それはつまり、ひろの許嫁も同じということでしょうか…。

だとしたら、ひろが可哀想ですね…。

「じゃあ私たち 同じだね」

エリカはそう答えました。

ひろはその言葉を聞いた後、意を決してエリカに確認しました。

吉河美希「カッコウの許嫁」51話より引用

「エリカちゃんが興味ないなら 海野君は私が貰ってもいいかな…?」

エリカの動きが一瞬止まりました。

これはひろからの宣誓布告だったのです。

「ひろちゃんて…凪くんのことが好きなの?!」

エリカが思わず振り返ると、ひろは眠りに落ちていました。

 

スポンサーリンク

凪と幸の夜

吉河美希「カッコウの許嫁」51話より引用

温泉を満喫しまくった凪は、思わず長風呂してしまいました。

後には幸が控えています。

怒ってないといいな、と思いつつ、凪は幸に声をかけようとしました。

ちなみにこの時の凪の格好はパンツ一丁です。

ふと、凪は服を着ようと思いました。

(いや…何を意識しているんだ 俺は…)

海野家に居た頃は、お風呂上がりはいつもパンツ一丁だった凪。

2人の関係もやはり少しずつ変わってきているようですね。

服を着た凪は幸にあらためて声をかけました。

しかし、凪の長風呂の間に幸は眠ってしまったようです。

凪は電気を消し、ベッドの狭い自分のスペースに横になりました。

暗い部屋に、幸と2人きり。

音は外から聞こえる波の音だけ…。

(くそ…!なんで眠れないんだ…)

吉河美希「カッコウの許嫁」51話より引用

お互いが背を向けて姿勢で眠る凪と幸。

実は幸も起きていて、2人とも緊張しているみたいです。

意識するなんて、おかしいのかもしれないけど…。

夏の別荘、波の音、2人きりのベッド…。

非日常な空間に、2人はドキドキの夜を過ごすことになりました。

 

スポンサーリンク

エリカの兄に近づくヒント?!

その頃、エリカは思い出していました。

ツイスターも、泡風呂のもとも…誰が持ち込んだのかを。

『持っていくの?どこに?』

幼い日のエリカはワクワクした顔で誰かに聞いていました。

吉河美希「カッコウの許嫁」51話より引用

『別荘だよ』

答えてくれたのは幼い日の兄でした。

ツイスターも泡風呂のもとも確かにこの別荘にありました。

それは、兄がこの別荘にいたという事実に他なりません。

「ここに…お兄ちゃんがいる」

ずっと会いたかった兄に近づく予感…!

エリカと兄に進展はあるのでしょうか…?!

 

スポンサーリンク
"
"

『カッコウの許嫁』ネタバレ51-52話のまとめ

今回のお話は、ついにきたドキドキの一夜の過ごし方についてでした。

くじの結果、組み合わせは凪と幸、エリカとひろになりました。

エリカとひろは友達同士、ツイスターをしたり泡風呂ではしゃいだりとしっかり楽しみました。

吉河美希「カッコウの許嫁」51話より引用

許嫁の話になった時、ひろは相手に興味がないから会ったこともないと告白しました。

エリカは自分も同じだと答えました。

凪は親に決められただけの許嫁…。

興味がないなら凪をもらってもいいか?とすかさずひろは宣戦布告!

エリカはこの言葉がきっかけで凪への気持ちに向き合うことになるのかもしれません。

エリカにとって今は恋よりみんなで楽しく過ごすことの方が大切でした。

恋心には蓋をしている気がするのでこれから物語は加速するかもしれませんね!

一方の凪と幸は、ベッドに線引きをしたりと、幸が意識しすぎてるので上手くいきません。

凪と幸は特に会話もないままベッドへ…。

暗い部屋に響く静かな波の音。

背中を向け合って眠る凪と幸は、この夜、共に兄妹としてではない何かを意識し始めているようです…!

吉河美希「カッコウの許嫁」51話より引用

更にエリカの兄へのヒントも見つかって…?!

あっちもこっちも動きのあった51話でした。

果たしてエリカは兄がいた痕跡を見つけられるでしょうか?!

次週もますます目が離せません♪

 

この記事の関連記事はこちらからです⇩

⇒『カッコウの許嫁』53話!ひろと3回目のデート?!嬉しい・・

⇒『カッコウの許嫁』52話!お兄ちゃんがいる?!ついに再会?!・・

⇒『カッコウの許嫁』50話!幸とひろ激突?!運命の一夜の相手は・・

⇒『カッコウの許嫁』49話!ひろへの懺悔旅行開幕?!凪&幸にも・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です