【進撃の巨人】ハンジ死亡で思い溢れる!最後の言葉の認めるよの意味とは!?

スポンサーリンク



進撃の巨人、登場人物の中でも屈指の人気を誇るハンジ・ゾエ

リヴァイ率いる調査兵団に所属し、変態的な程に巨人に興味を持ちます。

リヴァイと共にマーレと連合を組みエレンを止めようと奮闘します。

中世的で背が高く謎めいているようで一直線なハンジ・ゾエの活躍と共に振り返りたいと思います。

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】ハンジのプロフィール

元調査兵団第4分隊長で後に調査兵団第14代団長になるハンジ・ゾエ。

戦闘中にはゴーグルを常備かけており長身でポニーテールが特徴の中性的な外見です。

ある時期から巨人に興味を持ち危険な目に合いながらも巨人の生体調査をしています

明るく親しみやすい性格だけで無くずば抜けた頭脳と戦闘力を持ちますが「怖いもの知らずの変人」とも言われています。

前団長エルヴィン時代から巨人の研究を行い、エルヴィン不在時には調査兵団の指揮を取りまとめています

これにより次期調査兵団団長になるようエルヴィンから直に任命されています

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】ハンジの活躍まとめ

幾多の戦いを乗り越えているハンジですがあくなき巨人へ愛は止まりません。

巨人討伐作戦時には2体の巨人を捕獲し研究する事で生体に迫ります

その結果、巨人の痛覚の有無、医師の疎通、日光を遮断することによる巨人の動きなどを突き止めます

エレンにも半ば無理矢理に硬質化実家を迫ったりと好奇心を発揮しています。

その一方でニック司祭を殺した中央憲兵を躊躇なく拷問したり、ライナーとの戦いで右目を失いながら仲間のピンチに駆けつけたりと戦闘力にも長けています

瀕死のリヴァイを発見した際にも即死だと言い、隙を見て逃げ出すなどの洞察力にも優れています。

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】ハンジ死亡のフラグとは!?

大活躍する一方で手酷くやられてしまい死亡したのではないかと何度かあります。

捕らえられたエレン救出の為にレイス領地の礼拝堂に向かったリヴァイやハンジ、ミカサは待ち構えていた中央憲兵団との戦闘になります。

油の入った樽に火をつけ爆発を起こすリヴァイ達は中央憲兵団を追い込みますがハンジを狙いうちされます

真正面から切ってかかりますが中央憲兵団のアンカー攻撃に晒されます。

この時に最初の死亡したのではとフラグが立ちました。

瀕死の状態ながらハンジは運び出され、その後に生存が確認されています

その次はライナーとベルトルトが巨人と分かった時です。

アルミン達を伴い討伐に向かうハンジ。

アルミンはベルトルトと交渉し説得しようとしますが失敗に終わります。

ライナーを追っていたハンジでしたがベルトルトが高く飛んでいる事に気付きます。

離れろ」と指令を出すハンジでしたがベルトルトは爆発を伴い超大型巨人になります。

近くにいたアルミン達はエレンから守ってもらいましたが近くにいたハンジの安否は確認出来ませんでした。

その後、アルミンが指揮を取っていましたが大半の兵士がやられてしまいます。

そして、サシャが気絶したタイミングでハンジが登場します

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】リヴァイとハンジの関係とは?

blank

リヴァイとハンジは調査兵団結成初期から在籍しています。

調査兵団兵士長のリヴァイは必要な時以外は喋らず慣れないは好みません

一方のハンジは明るくムードメーカーで性格は正反対のように見えます

ですが巨人との死闘を長きに渡り続け生き残った2人は固い絆で結ばれています

リヴァイは奇行種に会いたいとテンションの上がるハンジに対して嫌味を言い頭を鷲掴みにしたり、サネス達の拷問は2人で行っています。

またエレンの硬質化実験の際は上手く喋れないリヴァイに変わりハンジがリヴァイの真意を読みフォローしています。

またエルヴィンが死亡した際にもリヴァイとハンジは短い言葉で分かり合えています。

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】ハンジ死亡のシーンとは!?

blank

エレン・イェーガーが「始祖の巨人」の力を使い地ならしで人類滅亡を進める中、反イェーガー派のアルミン、リヴァイ達はエレンを止める為に飛行艇に乗り込みます。

ハンジはその飛行艇が飛び立つ時間を稼ぐ為に「ケジメをつける」と特攻を決意します。

そして、アルミンを調査兵団団長に指名し皆を頼んだと後を託します。

ハンジは「やっぱり巨人って素晴らしいな」と言いながら巨人の群れの中に飛び込みます。

燃えながら足止めするハンジですが力尽き墜落します

そして大きな巨人の足跡の真ん中で目を覚ますハンジ、「飛行艇は?」と起き上がります。

飛び立ったよ、お前は役目を果たしたと声を聞きます。

そのハンジが目にしたのはエルヴィンや先に逝った仲間達でした。

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】リヴァイからハンジへの心臓を捧げよとは?

blank

団長に指名し後を頼んだと言うハンジはアルミンに「リヴァイは下っ端だからコキ使ってやってくれ」と軽口を叩きじゃあねと立ち去ろうとします。

ハンジは歩き出しますがその先にはリヴァイが「おい、クソメガネ」といい立っています。

ハンジはリヴァイに「分かるだろ、リヴァイ、ようやくきたって感じだ、私の番が」

「今、最高にかっこつけたい気分なんだよ、このまま行かせてくれ」と言います。

目を閉じるリヴァイでしたが「心臓を捧げよ」の言葉と同時にハンジの胸を叩きました

初めて聞いたと驚くハンジはハハッと笑いながら巨人へと立ち向かいます

リヴァイはしっかりと見届け「じゃあな、ハンジ」と呟きます。

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】ハンジの遺言の認めるよの解釈は??

blank

エレンの行き先が判明したとフロックから聞かされたハンジは更に「ジークの安楽死計画こそエルディア人問題の唯一の解決策だったと認めてください」と言われます。

ハンジは「認めるよ、私の無力さを」と答えます。

ハンジは安楽死計画を認めてはいませんがフロックが死の間際に言った「地鳴らしこそ島の皆を救う希望」の言葉にも「あきらめられないんだ」と言い、「今日はダメでもいつの日か」と続けます。

安楽死計画以外の方法を見つけられなかったハンジの答えだと感じます。

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】ハンジと自由の翼の意味とは?

blank

自由の翼はハンジも所属する調査兵団の証、そして歴代団長が背負っています

ハンジの前にも壁の外へ出すためにエルヴィン団長が背負い、船の出航でシャーディス団長が背負っていました。

そして飛行艇の離陸でハンジが背負って巨人に特攻しました。

調査兵団のシンボルだと見受けられます。

 

スポンサーリンク

まとめ

blank

進撃の巨人の登場人物の中でも人気の高いハンジ・ゾエ、人間離れした強さと変人と言うキャラクターでした。

リヴァイとの掛け合い、そして巨人に対する愛情と言う名の執着も見ものでした。

数々の修羅場があり何度か死亡フラグも立てられましたがその都度、復活してきました。

ですが最後は仲間の為に心臓を捧げました

声を掛けたリヴァイ、そして死亡した後に昔の仲間、エルヴィンに「エレンのバカがさぁ」と言うハンジに心情に胸が熱くなります。

虐殺には常に反対だったハンジに直に団長に指名されたアルミンに期待したいですね。

 

この記事の関連記事はこちらからです⇩

⇒ムードメーカーだったサシャが死亡!命を奪ったのはだれ?残され・・

⇒リヴァイが死亡!?ジーク最後の反撃!リヴァイはまだ生きている・・

⇒原作で死亡したキャラまとめ!忘れられない仲間の最期とは?・・

⇒ライナーは裏切り者!?ライナーがマーレ戦士を志した理由は?エ・・

⇒ハンジに振り回されるモブリット・バーナー!上司のせいで気苦・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です