最新ネタバレ『カッコウの許婚』46-47話!考察!幸から衝撃のお願い?!凪の返答は?!

スポンサーリンク

天野家父と幸は高級創作日本料理店にいました。

普段の幸なら行けるはずのないお店なので、テンションも上がっています。

ちなみに天野家父は総理大臣と来たこともあるそうです…!

さすがホテル王です!!

幸は天野家父に重要なことは何も聞こうとしません。

「君は何も聞いてこないんだね」

ついに天野家父の方から幸に質問を繰り出しますが、幸は揺らぎません。

「アタシ部外者だし?」

あっさりしている幸に、天野家父は驚きの一言を放ちました。

吉河美希「カッコウの許嫁」46話より引用

「幸ちゃんには…凪くんと結婚する覚悟があったりするのかな…?」

幸はその一言に何を思うのでしょうか?!

 

スポンサーリンク

『カッコウの許婚』46話!のネタバレ

吉河美希「カッコウの許嫁」46話より引用

それでは『カッコウの許婚』46話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

不機嫌モード

凪は1人でお風呂の掃除に勤しんでいました。

合宿に行っている間にカビが生えていたのです。

カビが生えた原因はエリカと幸が換気扇を回さなかったら。

ブツブツと文句を言いながらもせっせと掃除を続ける凪がかわいいですねw

しかも、その文句を直接ぶつける気はなさそうです。

返り討ちに遭うのが目に見えているんですねw

掃除を終えた頃、幸が帰ってきました。

凪が色々心配して声をかけますが、幸は不機嫌モード。

吉河美希「カッコウの許嫁」46話より引用

「…そういえばさホテル王に何か言われた?アタシのこと…」

幸は顔を赤らめながら凪に聞きましたが、凪は「なんで?」と怪訝そうな顔をしただけでした。

「なんでもない!」

幸は不機嫌モードそのままに部屋に向かって行きました。

実は以前、凪も天野家父には幸との結婚の可能性について話をされています。

凪は徹底して兄という立場を保つつもりのようですね…。

 

スポンサーリンク

兄として

幸の最近の態度や勝手な行動は凪から見て目に余るものがありました。

昨日の夜も帰りが遅かったし(天野家父と会っていた)、無理をして風邪をこじられて入院したのもその良い例です。

blank

吉河美希「カッコウの許嫁」46話より引用

(ここは兄としてビシッと言ってやる カビのことも含め!!)

(今日からお前の保護者はこの俺だ!!)

心の中で言いたいことを叫びながら、凪は幸の部屋に向かいます。

「おい幸!!」

凪がドアの前で声をかけた瞬間、幸が勢いよく出てきました。

それだけで言いたかったことも吹っ飛んでビビる凪w

幸はお腹が空いたのでコンビニに行こうとしていました。

凪は中学生の幸を夜に1人でコンビニに行かせるのは危険だと思っていました。

 

スポンサーリンク

2人で買い物

結局、凪と幸は2人でスーパーにやってきました。

久しぶりに2人でスーパーに来た幸は心なしか嬉しそうです。

「保護者同伴というやつだ」

「迷子になるから側にいろ」

兄の立場を守ろうとしている凪はセリフにもその気持ちが表れていますね〜。

しかし、幸はそれが面白くありません。

「てか友達に見られたらどうすんの?」

「いいだろ別に 兄って言えば」

凪が言った一言に幸は怒りの反撃です。

blank

吉河美希「カッコウの許嫁」46話より引用

「それが嫌だって言ってんの!!」

兄モード全開の凪に幸はついにキレました。

幸の怒りは欲しかったアイスを発見したことであっさりと鎮火しましたw

 

スポンサーリンク

主婦の鏡?!

ここから凪の主婦魂が炸裂します。

まずはアイスをまとめ買いしようとする幸を制止します。

このスーパーではアイスは水曜が最も安くなる(今日は火曜)ためです。

その他にも卵が安いとなれば幸にも協力を要請してまとめ買い、野菜は冷凍保存、数十円でも安い日を選ぶ…。

天野家父や自分たちの両親からも生活費としてお金をたくさん貰っているはずなのになぜそんなに節約するのか…幸には理解できませんでした。

「ケチケチしないで楽に生きればいいじゃん!」

しかし、凪の回答は…!

blank

吉河美希「カッコウの許嫁」46話より引用

「そういう訳にいくか 毎月余った分は返してる」

真面目で融通が効かない凪らしい回答ですが、幸はその”らしさ”を見て優しい笑顔になりました。

 

スポンサーリンク

クリスマスの思い出

幸は子供の頃のクリスマスのことを思い出しました。

クリスマスの日も海野家両親は仕事で遅く、凪と幸は2人で料理を作って待っていようと計画しました。

その時も2人で買い物に行き、凪を中心に料理を作って両親の帰りを待っていたのです。

blank

吉河美希「カッコウの許嫁」46話より引用

この時、幸は料理ができる凪に感動していますw

凪は両親の仕事を見ていたので覚えていたようです。(幸は味見専門だから料理はほぼできない)

ところが凪と幸は両親の帰りを待つ間に眠ってしまうのです。

朝起きると、サンタが料理を食べたことになっていました。

幸はその手紙を見て大泣き!

『お兄はサンタさんに作ったんじゃない!!』

凪は幸が本気で泣いてくれた話を聞いてホッコリしました。

「でもそのあとプレゼント見つけて、サンタやるやん許すってなった」

幸の話のオチに凪はさすがにツッコミましたw

「おまえの涙軽すぎない?」

 

スポンサーリンク

「結婚してって言ったらしてくれるの?」

blank

吉河美希「カッコウの許嫁」46話より引用

料理を作り、エリカを待つことにした凪と幸。

幸は凪をゲームに誘いますが、凪は受験生の幸に勉強を言いつけます。

幸はせっかく2人でいるのに1人でできる勉強なんてしたくありません。

不機嫌モードに戻った幸を見て、凪は「ハラ減ってるんだろ 先に食べてていいから」と言いました。

不機嫌モードはお腹が空いているから、と判断したようですね…。

しかし、この判断は火に油を注ぐようなものです。

幸は「アタシのことなんて相手にしてくれないくせに!!」と怒鳴りました。

「そんなことないだろ」

凪は幸の剣幕に驚いて聞き返しました。

blank

吉河美希「カッコウの許嫁」46話より引用

「じゃあお兄はアタシが結婚してって言ったらしてくれるの?」

幸はまっすぐ凪を見て聞きました…。

 

スポンサーリンク

凪の返答は?!

凪は幸の言葉に驚きを隠せません。

脳裏には天野家父から言われた言葉も蘇りました。

『気づいているんだろ?妹の幸ちゃんとも結婚できるということに』

それは考えないようにしてきたことでした。

幸は妹で、ずっと同じ家で暮らしてきました。

それなのに…。

「そんなこと…」

凪は困惑の表情を浮かべました。

blank

吉河美希「カッコウの許嫁」46話より引用

「そんなことになったら…親がなんて言うと思ってるんだよ」

凪は顔を真っ赤にして、幸から目を逸らして言いました。

“幸についてどう思っているか”は言わないんですね〜。

ここでは凪の気持ち自体は返答されませんでした。

幸は凪の表情と返答を聞いて「本気にすんなし!」と大爆笑しました。

凪はエリカが前に似たような切り返しをしてきたのを思い出しました。

さすがは姉妹…凪の扱いが似ていますw

その時、エリカが帰ってきました。

幸によれば、エリカは夏服を買いに行っていたはずですが…?

「皆の者ォーッ!夏休みがやって来るぞォォォ!!」

そこにいたのはシュノーケルと浮き輪を身につけ、オールを持ったエリカでした。

blank

吉河美希「カッコウの許嫁」46話より引用

「夏物ってそれなの?!」

凪のツッコミが炸裂しました。

エリカはどこへいくつもりなのでしょうか?!

 

スポンサーリンク

『カッコウの許婚』ネタバレ46-47話のまとめ

今回はついに幸が核心に迫る一言を口にするお話でした。

blank

吉河美希「カッコウの許嫁」46話より引用

凪と幸はあくまで兄妹…。

この設定に縛られてきた部分がありましたが、ここでついに”結婚できる”ことは2人の共通認識になりましたね〜!

幸は少し前から凪に対して特別な気持ちを持っているのがわかっていました。

一方凪の気持ちはまだハッキリとは見えていません。

ただ、今回の幸の「結婚してって言ったらしてくれるの?」に対する答えは幸を否定するものでは決してありませんでした。

海野家両親がどう思うか?というだけなんですよね。

幸もそのことに気がついているから、今回はここまでもいい、と思ったんじゃないでしょうか。

凪はあの瞬間、幸と真面目に向き合っていました。

バカにするわけでもなく、真剣に考えていたのです。

それだけで、幸は嬉しかったはずです。

凪を巡るエリカ、ひろ、幸の関係はまだまだ見えませんね!

blank

吉河美希「カッコウの許嫁」46話より引用

そして、遅ればせながら登場したエリカw

夏を満喫しにどこへ向かうのでしょうか?!

次週もますます目が離せません♪

 

この記事の関連記事はこちらからです⇩

⇒『カッコウの許婚』47話!1位奪還の凪はひろに再び告白?!・・

⇒『カッコウの許婚』45話!ひろは早く大人になりたい?!・・

⇒『カッコウの許婚』44話!天野父は最強?!ひろとのデート第2・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です