最新ネタバレ『ワールドトリガー』204-205話!考察!チーム選抜はドラフト制!選抜試験第一次の11人の隊長から!

スポンサーリンク

ついに始まる遠征選抜試験。

その第一次試験の概要が説明され、チームシャッフル戦ということが判明しました。

今までのチーム活動と違い、事前に訓練して得た連携、フォーメーションが各自使えなくなることが予想されます。

隊長のチーム運ぶやメンバーの動きに注目かもしれません。

修、遊真、千佳でそれぞれ違うチームになるようです。

どういった戦闘が展開されるのでしょうか。

前回では、遠征隊に選ばれていない隊員も集まっているようでした。

そちらもなにかあるのでしょうか。

203話の最後で、11人の臨時隊長が発表されるところで終わりました。

果たして一体誰が臨時隊長に任命されたのでしょうか。

 

スポンサーリンク

『ワールドトリガー』204話!のネタバレ

葦原大介「ワールドトリガー」204話より引用

それでは『ワールドトリガー』204話!の要点をまとめます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

シャッフルチーム隊長の発表

冒頭から忍田本部長から各シャッフルメンバーの隊長を発表していきます。

1番隊隊長に歌川、2番隊隊長に王子と次々と発表されていきます。

呼ばれた隊員は返事をして、各々が意外や意外といった反応をする隊員もいればそれぞれ違った反応が見受けられます。

3番隊隊長に柿崎、4番隊隊長に北添·ゾエさん、5番隊が来真、6番隊に小野寺と次々と発表されていきます。

呼ばれていく隊員にはリーダーをやっているやっていないは関係ないようです。

葦原大介「ワールドトリガー」204話より引用

ゾエさんの「えっ自分?」って感じ、いいですね笑

読者にとっても意外です。

次に7番隊に諏訪隊長、8番隊は二宮隊長と現隊長たちが選ばれます。

ここにきてといった感じですね。

本当に意外。

9番隊に水上、10番隊に村上さん。

今回は村上さんは隊長のようです。

そして11番隊に若村が選ばれます。

葦原大介「ワールドトリガー」204話より引用

続いてオペレーターが発表されていきます。

歌方1番隊に示岐、王子2番隊に仁礼、柿崎3番隊に藤丸、北添4番隊に染井、来馬5番隊に小佐野が選ばれます。

リーダーと同様オペレーターも各自強制のようですね。

小寺6番隊に六田。諏訪7番隊に宇井、二宮8番隊に加賀美、水上9番隊に今。

村上10番隊に氷見。

若村11番隊は細井。

そして宇佐美、橘高、人見3名は裏方として試験裏方となりました!

 

スポンサーリンク

リーダーとオペレーター発表

ザッとリーダー面々が並びます。

blank

葦原大介「ワールドトリガー」204話より引用

その中で若村は一人、このメンツで自分が隊長でいいのかと疑問を感じている様子。

次に隊長はくじ制で、順に隊員を選んでいけるようです。

残りの隊員は1巡目、2巡目と選んでいけるようです。

野球のドラフトですね。

しかし条件があって、同一チームに現チームメイトが被らないことが条件のようです。

なので、遊真とヒュースは同じチームになれないようで、ゾエさんはカゲを指名できないようです。

 

スポンサーリンク

1巡目指名へ

それぞれくじをひきますが、若村はくじ運も悪く11番。最後に。

しかもくじ運の強い二宮さんは指名1巡目で1番目を引きます。

blank

葦原大介「ワールドトリガー」204話より引用

さらにその一番くじで東さんを指名します。

もう最初から抜け目がない…。

そして柿崎隊は影浦、王子隊は辻、水上隊は荒船。

村上隊は堤、小寺隊は奥寺を指名します。

来馬隊は穂苅、諏訪隊は隠岐、歌川隊は漆間。北添隊は外岡、若村隊は半崎。

以上で1巡目の指名が終わります。

 

スポンサーリンク

2巡目指名へ

そして2巡目が始まります。

2巡目プールには遊真、修、千佳がいます。

指名くじが引かれます。

今回若村は6番を引きます。

さっきより全然いいと若村は意気込みます。

今回一番くじを引いた歌川さんが遊真を指名します。

blank

葦原大介「ワールドトリガー」204話より引用

そしてまたもやくじ運の強い二宮さん。

今回2番目の指名となります。

なんと千佳を選択。

ざわつく会場。

スナイパーが2人!もうこの時点で火力が半端ないです!

王子隊には生駒さん。

ここも面白いです。

北添隊には菊池原、水上隊は樫尾。

blank

葦原大介「ワールドトリガー」204話より引用

若村隊は三雲と組んでみたい気持ちはあったみたいですが知らないので笹森を指名。

小寺隊は三浦。

村上隊は熊谷。

前衛が強そうなチームです。

そして来馬隊は小荒井、ついに修は諏訪隊長に指名されます。

柿崎隊は別役を指名。

これで2巡目が終了です。

blank

葦原大介「ワールドトリガー」204話より引用

そして次の話で3巡目へ。

 

スポンサーリンク

『ワールドトリガー』204-205話!ネタバレのまとめ

チームシャッフルが判明してからシャッフルチーム隊長の流れでドラフト制が始まり、2巡目までメンバーが発表となりました。

さて、次回の3巡目はどうなるのでしょうか。

blank

葦原大介「ワールドトリガー」204話より引用

3巡目プールにはヒュースがいます。

ヒュースや弓場隊長でまた大きくチームが変わるかもしれません。

どのチームに指名されることになるのでしょうか。

また、3巡目でも意外な組み合わせが見られるのでしょうか。

blank

葦原大介「ワールドトリガー」204話より引用

今回のドラフトで二宮さんは東さん、千佳を指名し、この時点で火力が半端ないチームとなっています。

正直、3巡目はいらないくらいです笑

距離をとって戦えれば文句無しで、トリトンモンスターもいるとなると…。

 

まだ香取葉子や絵馬ユズル、帯島ユカリなども3巡目に残っています。

次回はそれを覆すメンバー指名はあるのでしょうか。

 

この記事の関連記事はこちらから⇩

⇒『ワールドトリガー』206話!A級隊員が第一試験の審査官!成績・・

⇒『ワールドトリガー』205話!ヒュースの配属先が若村隊に決定・・

⇒『ワールドトリガー』203話!遠征選抜試験の概要がいよいよ発・・

⇒『ワールドトリガー』202話!ガロプラとの交渉の行方は?!冠・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です