【カッコウの許嫁】大金持ちの天野家まとめ!親子関係は微妙?天野家父の大胆すぎる計画とは?

スポンサーリンク

天野家はホテル経営を営む大金持ち

娘であるエリカは”ホテル王”の娘と自称するほど。

ただし、エリカと天野家父の関係は少し微妙なようです。

エリカが父を苦手とする理由とは?

天野家父の大胆すぎる計画とはなんなのでしょうか?

エリカが育った天野家についてまとめてみました!

 

スポンサーリンク

【カッコウの許嫁】天野家の一人娘 エリカ

天野家はホテル経営で成功した大金持ちです。

そんな天野家の一人娘がエリカです。

お金には一切困らず生きてきたエリカは、カードを持ち歩き即決で約50万を使うなど、セレブな生活を送ってきました。

凪の家をガレージと勘違いしたり、靴のまま家に上がったりするなど、本物のお金持ちらしい勘違いもしています。

またかなりの美女でもあり、SNSでは多くのフォロワーを獲得しています。

でも人と違う分、なかなか友達ができず意外と孤独な人生を歩んできました

ひろと友達になり、凪や幸との暮らす毎日はエリカにとって楽しい日々となっています

 

スポンサーリンク

【カッコウの許嫁】本当の息子は凪だった?

取り違え子問題が発覚した海野家と天野家!

エリカと凪は取り違え子だったので、本当であれば凪が天野家で育つはずでした

本当の父親というだけあり、天野家父と凪はそっくりです。

凪が育った海野家は両親が元ヤンキーで、天野家とは経済的な状況も全く逆で貧乏。

家も狭く同じ兄妹は同じ部屋で寝ています。(パーテーションはあり)

家は貧乏でも明るく愛情たっぷりの両親に育てられました

そのおかげもあってか、凪は勉強を頑張り親に楽をさせてやりたいと考える優しい性格に育ちます

ひろに片想い中で、ひろに勝つ為にさらに勉強に力を入れています。

 

スポンサーリンク

【カッコウの許嫁】凪とエリカのために大豪邸を用意

取り違え子であることがわかった育ての子・エリカとと実の子・凪のために大豪邸を用意した天野家父。

許嫁としてここから仲を深めてほしいという思いが込められているようですが、当の子供達は全くついていけませんw

しかし天野家父はそんなことを意に介さず、計画を強硬に進めていきます

“2週間限定”ということで始まった同棲生活はさまざまなハプニングを起こしながらも進んでいきます。

結果として、天野家父が思っていた通り2人の関係はここから少しずつ深まっていくことになるのです。

 

スポンサーリンク

【カッコウの許嫁】エリカは天野家父のことが苦手?

blank

エリカは天野家父に苦手意識があるようです。

突然の同棲生活を強要された時も「お父さん ああいう人だから」とどこか影のある顔を見せていました。

エリカは父親について「全部自分のやりたいように決めちゃう人なの」とも発言しています。

ホテル王と呼ばれるほどの経営者であれば、そういう一面があるのも仕方ないところではありますが、エリカにとっては苦痛なようです。

ある日、天野家父から豪邸に来ると連絡がきたときには、カップラーメンそっちのけで凪を連れて急いで逃げ出しています。

会いたくないの…!

ここまで言われてしまう天野家父も気の毒ですが、これまでに何かあったのかもしれませんね…。

エリカにとって天野家父は逆らえない相手であり、向き合わなければいけない相手でもあるのです。

 

スポンサーリンク

【カッコウの許嫁】幸から2人の近況を把握する父

blank

エリカに会いにきたものの、逃げられてしまった天野家父は豪邸で待っていました。

そこにたまたま帰ってきた幸と初対面します

幸にとっては知らないおじさんなので、ドロボーと勘違いしてしまい大騒ぎになりますw

誤解が解けると、天野家父は幸を連れて自分の経営するホテルで食事を振る舞います。

(従業員には援交?!と疑われるハメに…)

天野家父は幸に凪とエリカのことを聞きます。

あの2人…性格が真逆ですからね しょっちゅうケンカしてますよ

でも…そういう所が逆にすごく相性よく見えるんですよね

幸は2人の関係についつの感想を素直に天野家父に伝えました。

きみは不満そうだけど…?

そう話す幸の顔は天野家父が言うように不満たっぷりでした。

幸が2人の仲の良さにヤキモチを焼いていることは明白です。

この瞬間、3人の気持ちが複雑に絡んでいることを天野家父は知ったかもしれませんね。

2人のことまた報告してくれるかな?もちろんナイショでね

帰り際、天野家父は幸の喜ぶお土産まで渡して抜け目なく幸を取り込んだのでした。

 

スポンサーリンク

【カッコウの許嫁】父の気になる発言「カッコウの卵」とは?

blank

幸と食事をし、家に送り届けた天野家父。

帰りの車で部下は天野家父の楽しそうな様子に気がつきます。

社長…今日はご機嫌ですね

うんまぁね 君は「カッコウの卵」って知ってる?

天野家父から飛び出した発言「カッコウの卵」とはなんでしょうか?

カッコウの卵は文字通りで見るとカッコウ(鳥)の卵ですが、カッコウという鳥にはある習性があるんです。

それが「托卵」です。

托卵とは、自分の卵を他の鳥の巣に産みつけて、そのまま巣立ちまでお世話させてしまうという究極の子育て法です。

取り違え子問題は結果的にカッコウの托卵の習性に状況が似ていますよね?

「カッコウの卵」とは、自分の本当の息子である凪と育ての娘であるエリカ…それぞれの状況のことを指しているのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

【カッコウの許嫁】天野家の父は何か企んでいる?

blank

天野家父の意味深な「カッコウの卵」発言…。

もともと凪とエリカをくっつける為に豪邸を用意したり、幸から情報収集をしたり、策略家な一面を持つ天野家父なので、何か企んでいるのでは?と思ってしまいますよね。

おおらかな笑顔の裏に何か目的を隠していそうなので、油断はできません。

ここからは完全に想像になりますが、カッコウといえば「托卵」ですよね。

もしかしたら天野家父が主導して取り違え発覚後の許嫁作戦を仕掛けているのではないでしょうか?

(海野家の両親はどっちも子供になる♪くらいにしか考えていなさそうですし…)

実の子も育ての子も大切なのは天野家父にとっても同じなはず。

でも、娘のエリカとはギクシャクした関係が垣間見えます。

娘を別の巣に敢えて「托卵」することで成長を促しているのかもしれませんね。

ちなみに野生のカッコウが托卵するのは、体温調節ができず自分では卵を孵化させることができないから、とされています。

自分自身の親としての未熟さも、もしかしたら理解しているのかも…?

まだ真相はもちろん不明です。

カッコウの卵の意味と天野家父の企みが明るみになる日はいつになるのでしょうか?!

 

スポンサーリンク

まとめ

blank

エリカの育った天野家はホテルを経営する大金持ちです。

食事処を営む海野家の凪が取り違え子であると判明してから凪とエリカは許嫁になり、交流がスタートしました。

そう決まってからの天野家父の動きは早かった!

2人の仲を深める為に、豪邸を用意し、半強制的に同棲生活をスタートさせられます。

2週間の期限はすぎたものの凪の実家の事情もあり、2人の同棲生活は継続することになりました。

そこに妹の幸も入り、3人だけの暮らしが始まりました

天野家にしろ海野家にしろ、子供だけで暮らすことに寛容ですよねw

エリカは母親との仲はそれなりにいいようですが、父親とは微妙な関係のようです。

エリカと天野家父の関係は今後どうなっていくのでしょうか?

また、実の息子である凪との関係も気になりますよね!

「カッコウの卵」の意味もとても気になります。

明かされていない謎や、親子関係、恋の進展…今後の展開が楽しみですね!

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です