最新ネタバレ『カッコウの許婚』39-40話!考察!遊馬が告白?!ドキドキのきもだめし開始?!

スポンサーリンク

期末試験対策のために勉強合宿を実施中の凪たち。

熱を出してしまった幸の代わりに参加したクラスメイトの遊馬シオンはエリカ狙いです。

凪と恋の協力をし合うことを申し出た遊馬は、さっそくエリカと2人きりで買い出しに出かけていました。

残されたひろは先にお風呂に入っていましたが、そこに戻ってきたエリカも入ってきて…?!

吉河美希「カッコウの許嫁」39話より引用

「ひろちゃん どうしよう私…ッ!」

エリカと遊馬の間に何が起きたのでしょうか?!

 

スポンサーリンク

『カッコウの許婚』39話!のネタバレ

吉河美希「カッコウの許嫁」39話より引用

それでは『カッコウの許婚』39話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

告白してきました!

エリカは顔を真っ赤にしてお風呂に入ってきました。

ひろに真剣な顔で「実はその…」と切り出すエリカ。

吉河美希「カッコウの許嫁」39話より引用

その頃、遊馬は凪にドヤ顔で報告していました。

「告白してきました…!!」

驚く凪に遊馬は念押しの報告をします。

何故か複雑な気持ちになってしまう凪…。

もちろん結果が気になります。

「…で どうだったの?」

遊馬はニヤリと不適に微笑みました。

 

スポンサーリンク

告白したのか?

遊馬はエリカと買い出ししている途中、急に「伝えたいことがあるんだ…!」とエリカに切り出しました。

エリカは驚き、警戒し始めます。

遊馬は表に出てから言います、と言っておきながらやっぱり我慢できず、その場で告白し始めました。

ドキドキするエリカと遊馬…。

そしてついに…!

blank

吉河美希「カッコウの許嫁」39話より引用

「つ…つ…つぅ…連れてきてくれてありがとう!!」

遊馬は気合を入れて告白しました。

が、凪はそこまで聞いてツッコミました。

「告白してねぇじゃん」

遊馬はそのツッコミに泣きながら猛抗議しますw

「したもん!!ありがとうって!!」

凪は全く動じません。

そう…そもそも幸が熱を出して来れなくなったものの、遊馬を誘ったりはしていません。

連れてきてすらいないのが現実なのですw

 

スポンサーリンク

ボーイズトーク

遊馬の告白が大したことない内容であったことに、凪は何故かホッとします。

凪自身、なぜ”告白した”と言われて複雑な気持ちになるのか、なぜ”大したことない”とわかってホッとするのか、わかりません。

遊馬は凪の余裕めいた顔を見てギャーギャー騒ぎ始めます。

blank

吉河美希「カッコウの許嫁」39話より引用

「告白したこともないやつに何がわかるものかね?」

遊馬の問いに対し、凪はひろに告白したことがあることを話します。

結果は保留。

テストの通算の戦績でひろに勝たなければ付き合うことができないことを教えました。

遊馬は付き合うまでのハードルが高いことに驚きまくります。

女子2人がお風呂に入っている間、男子2人は恋バナで盛り上がりました。

遊馬は最後に「いいこと思いついた!」と言い出します。

“いいこと”とは何なのでしょうか?

 

スポンサーリンク

エリカの告白

一方、お風呂ではエリカがひろに真剣な顔で告白の続きを話していました。

blank

吉河美希「カッコウの許嫁」39話より引用

「パンツを忘れた?」

…エリカの告白内容は忘れ物の話でしたw

やっぱり遊馬の告白は通じていなかったようですね!

エリカはお嬢様であるため、今までは準備も家政婦さん任せでした。

初めての準備でエリカはパンツだけではなく、着替えそのものもパジャマも持ってきていませんでした。

その告白を聞いたひろは「エリカちゃん…可愛すぎる〜!!」とエリカに向かってダイブしたのでしたw

 

スポンサーリンク

ようやく勉強会

遊馬は不在の中、お風呂上がりの女子2人と凪はまったり勉強していました。

ちなみに、着替えを忘れたエリカは同じ服を着ていますw

お風呂上がりでいい匂いがするひろに凪はドキドキです。

blank

吉河美希「カッコウの許嫁」39話より引用

(この状況は…何が起きてもおかしくないのでは?!)

凪は勉強が手につきません。

ひろにそのことをツッコまれますが、凪にとってこの状況で集中するなんて無理があることでした。

「ちょっとはエリカちゃんを見習うように!」

ひろにそう言われた凪が思わずエリカを見ると、確かに教科書を持ってじーっとしてはいます。

しかしよく見ると教科書が逆なんですよね…w

エリカもまるで集中できていないことは明らかでした。

 

スポンサーリンク

きもだめし

遊馬がアイスを持って戻ってきました。

遊馬は買い出しの時に、森の裏に神社があることを発見していました。

blank

吉河美希「カッコウの許嫁」39話より引用

「…ってなわけで きもだめしするぞー!!2-2で!!」

遊馬が考えた”いいこと”とはきもだめしのことでした。

「勉強は?」とツッコむ凪の言葉はかき消されましたw

でも凪も考えました。

これはひろにいいところを見せるチャンスかもしれない!

凪はお化けを怖いと思ったことがないのです。

(ひろも怖がりそうにありませんが涙)

遊馬と目を合わせた凪は、確認するように頷き合いました。

もちろん、企画した遊馬の中で、2-2の組み合わせは”凪とひろ”・”遊馬とエリカ”を想定しています。

ところが…!

 

スポンサーリンク

想定外?!

blank

吉河美希「カッコウの許嫁」39話より引用

「はい!私 凪くんとと行きたい!」

一同、驚いた顔を隠せません。

「行くわよ!」

強引に凪の手を掴み、出発するエリカ。

凪は慌てます。

せっかくのひろとのデートチャンス、それはエリカもわかっているはずなのに…。

「待ってよ天野さん!!せっかく瀬川さんと…」

エリカは凪を振り返ります。

blank

吉河美希「カッコウの許嫁」39話より引用

「凪くんに話したいことがあるから…!」

エリカの真剣な眼差し…。

エリカが凪に話したいこととは?!

 

スポンサーリンク

『カッコウの許婚』ネタバレ39-40話のまとめ

勉強合宿が始まりました。

参加を楽しみにしていた幸はまさかの欠席!

代わりに現れたのはチャラい感じの遊馬でした。

blank

吉河美希「カッコウの許嫁」39話より引用

遠足の時から凪にエリカ狙いを公言する積極的な遊馬ですが、告白は意外と地味で回りくどく、エリカにも多分…あまりストレートには伝わっていなさそうですw

ただ、凪にとっても遊馬の登場はきっかけになりそうですね。

ひろが好きだと凪は思っていますが、エリカへの気持ちが少しづつ膨らんでいるのではないでしょうか?

遊馬がエリカに告白したといえば少し気になり、その告白が意味をなさないものだとわかればホッとしたり…。

凪の気持ちも少しづつ変わってきているようです。

blank

吉河美希「カッコウの許嫁」39話より引用

さて、遊馬が考えたきもだめし。

本当ならひろにいいところを見せられるチャンスでしたが、エリカと行くことになってしまいました。

想定外ではありますが、エリカの話したいことが気になりますね。

もしかして、パンツを忘れたことをこっそり相談するのでは…?と思ったり…w

恋の進展なるか?!

きもだめしの結果がとても気になりますね!

次週もますます目が離せません♪

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です