最新ネタバレ『ワールドトリガー』200-201話!考察!迅の合わせたい人とは?

スポンサーリンク

前回の199話では、日浦と堤の攻防で幕を下ろしたB級ランク戦を締めくくり、各チームの振り返りや新しいチームイベントが見られる回でした。

その終盤で、迅が修に会わせたい人がいると気になる一言で終わりを迎えた回でもありました。

200話では、その迅が会わせたい人物は誰?となりながら、意外な人物が登場します。

9月4日発売のジャンプスクエア10月号では、2話連続で掲載されています。

2話連続で読まれることをおすすめします。

まさかの展開でうなるような回になっていますので、是非とも注目してください!

 

スポンサーリンク

『ワールドトリガー』200話!のネタバレ

葦原大介「ワールドトリガー」200話より引用

それでは『ワールドトリガー』200話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

会わせたい人とは?

葦原大介「ワールドトリガー」200話より引用

「会ってほしい人?」「誰のことだろう?」の修と遊真の場面から始まり、玉狛支部に本部の車が入ってきます。

降りて出てきたのは、見知らぬ女の子。

本部の忍田本部長と補佐の沢村さんに連れられて玉狛本部に来ます。

どうやら陽太郎と顔なじみらしく、陽太郎が『るかねーちゃん』といいながら、なついているようです。

彼女の名前は忍田瑠花。

妙に態度のでかさがある話し方のような彼女。

実は陽太郎の姉でした。

姉なのに、忍田?

深い事情がある様子です。

自分のことを説明していない林藤支部長に呆れる瑠花は、修と遊真に自分と陽太郎の敬意を忘れないように言います。

瑠花いわく

葦原大介「ワールドトリガー」200話より引用

「ボーダーがここまで大きくなったのは、ほとんどが私たちの存在と唐沢の尽力に由るものなのですから」

「唐沢さんの関係と出資関係の人ってことか」

と考える修。

修はその態度、その尊大な雰囲気から、唯我に通じるものがあると感じます。

「じゃあ、我々はこれで。あさって迎えに来る」

と忍田本部長。

そして忍田本部長と沢村さんはこのまま本部に戻るようで、瑠花ちゃんはあさってまで、玉狛本部に滞在する事になりました。

 

スポンサーリンク

瑠花が滞在する本部で・・・

玉狛本部に滞在することになった瑠花ちゃん。

クローニンがきて、陽太郎と二人でしんわざを披露します。

瑠花ちゃんに見せる二人。

blank

葦原大介「ワールドトリガー」200話より引用

足裏で陽太郎をころころします。

見事撃沈して瑠花ちゃんに怒られる二人。

「ぎゃーーーーーっ」

と悲鳴を上げる瑠花ちゃん。

しかし、しんわざの失敗について陽太郎は納得してない様子。

もちろん怒られる2人。

なんてやりとりをした後、

修が林藤支部長に陽太郎と瑠花ちゃんの名字が違うことを問います。

blank

葦原大介「ワールドトリガー」200話より引用

2人は実の兄弟ではありますが、林藤支部長と忍田本部長の子ではなく、近界民がらみで亡くなった林藤支部長の元知り合いのようです。

そして、瑠花ちゃんは遺産を継いでいると言います。

現在、陽太郎は林藤支部長の親戚で、瑠花ちゃんは忍田本部長の親戚ということで面倒を見ているらしいです。

唐沢さんが戸籍をいじってくれるように手配をしたようです。

どうやら、瑠花ちゃんはボーダーの中でも重要人物のようです。

なかなか偉そうな言動だったわけですね・・・。

と話していると、声が。

blank

葦原大介「ワールドトリガー」200話より引用

「うぎゃ、うぎゃ、くすぐったい」

修と遊真がのぞいてみると、さっき失敗していたクローニンがやっていたしんわざで遊ぶ姉弟。

はっする瑠花ちゃん。

瑠花は陽太郎が遊びたいって言うから……!と言い訳を2人にしてきます。

やっぱり仲がいい姉弟です。

 

スポンサーリンク

迅さん登場

blank

葦原大介「ワールドトリガー」200話より引用

「おつかれさーん」

と迅が登場します。

「迅さんが会わせたい人って瑠花さんのことだったんですね」

と、問います。

「ん?ちがうよ」

どうやら199話で迅が言っていた会わせたい人は、忍田瑠花ではないとのこと。

さらに今から本命の人に会いに行くから、修にトリオン体に換装しておくように指示する迅。

ここまで来て改めて話が読めなくなる展開です。

 

スポンサーリンク

本当に会わせたい人とは

場面が切り替わり、ガロプラ遠征艇内へ。

「日没まで30分」

blank

葦原大介「ワールドトリガー」200話より引用

「では行ってきます」

そして、ラタとレギーが登場します。

二人はどこかに出かける様子。

ガロプラの近界民、再びとテロップが入り、次話に続きます。

本当に会わせたい人はガロプラ近界民?

スポンサーリンク

『ワールドトリガー』ネタバレ200-201話のまとめ

199話で迅が会わせたかった人は誰なのかという回でした。

blank

葦原大介「ワールドトリガー」200話より引用

今回で初登場した忍田瑠花は、陽太郎の姉だということが判明しました。

陽太郎の姉なのに、忍田と名字が違うことやボーダーが大きく関わっているとして色々と訳ありのようです。

関係を聞いても、謎が謎を呼ぶばかりです。

やはりボーダーのスポンサー関係者の子どもなのでしょうか。

陽太郎とはとても仲のいい姉弟でした。

林藤支部長が言うように、普通の子たち、普通の姉弟ですよね。

blank

葦原大介「ワールドトリガー」200話より引用

そこで、迅が登場しますが、忍田瑠花は迅の『会わせたい人』とは違うようです。

そして、ガロプラ遠征艇に切り替わり、ラタとレギーがまさかの登場となります。

回を通しても、なぜ迅がその人に会わせたいのかよくわかりませんでした。

忍田瑠花の初登場とあわせて次回以降に関わってくるのでしょうか。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です