【ワールドトリガー】ボーダーのエンブレムがかっこいい!デザインが読者に大人気!?各隊をイメージしたエンブレムの特徴とは?

スポンサーリンク

ジャンプSQにて連載中『ワールドトリガー』。

異世界からの侵略者ネイバーと防衛組織ボーダーの戦いを描いたSFアクションです。

細かな設定による世界観と、戦いの展開が魅力の漫画です。

今回はボーダー各隊のエンブレムについてのトピックです。

戦闘中に隊員の肩に輝くエンブレム。

各隊の証であるエンブレムの詳細について紹介します。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】A級隊員に与えられるエンブレム

本部所属A級はそれぞれ各隊独自のエンブレムを持っています

隊員達が提出したデザイン案を元に開発室のデザイナーが仕上げています。

そんな隊を表す一つの指標として、隊別に存在しているエンブレムがあります。

ちなみにどの隊にもあるわけではなく、一度でもA級に上がったことのある隊にだけ個別に存在するようになっています。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】A級太刀川隊のエンブレムは?

A級一位の太刀川隊のエンブレムは、黒字に三日月、その上に三本の刀が描かれたデザインとなっています。

太刀川隊は太刀川、出水、唯我の三名から構成される隊なので刀はそれを表現されているように見えます。

しかし隊長の太刀川曰く「一本目が俺、次の一本が出水を表してる。そんでこの最後の一本が俺の二本目の刀だ」とコメントしています。

唯我は半人前でお荷物扱いされているため、エンブレムにはまだ入れてもらえていない様子です。

ちなみにオペレーターの国近は、バックの三日月だそうです。

さらに読者の見解では太刀が川のように配置されているのは、太刀川の名前にかけたシャレではないのかと考察されています。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】A級冬島隊のエンブレムは?

A級2位の冬島隊のエンブレムは、チェス盤に角が生えたナイトの駒が描かれています

トラッパーとスナイパー、そしてオペレーターという特殊なチーム編成となっている冬島隊。

チェスをモチーフにしたエンブレムは、知略を駆使して戦うという戦術から来ているのでしょうか。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】A級風間隊のエンブレムは?

blank

A級3位の風間隊のエンブレムは、全面に描かれた目の後ろに斜め線が入ったものになっています。

隠密に特化し、カメレオンと呼ばれる姿を消すことのできる隠密トリガーを使用した戦闘が得意な風間隊。

このエンブレムは自分たちを視覚にとらえることはできないことを表しているのでしょうか。

加えて風間隊は、菊地原のサイドエフェクトの「強化聴覚」でA級3位まで駆け上った部隊でもあります。

なのでこのエンブレムには、目だけには頼らないというアンチテーゼのような意味もあるのかもしれません。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】A級草壁隊のエンブレムは?

未だ隊としての全貌が謎に包まれているA級4位の草壁隊のエンブレムですが、コカトリスのような生物とその生物が吐いた炎が背後に円を描いています

コカトリスは、見たり触れたりしただけで人を殺すという伝説をもつ生き物です。

炎を吐いているところから考えて、高い戦闘能力を持っている予想ができます。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】A級嵐山隊のエンブレムは?

blank

A級5位の広報部隊である嵐山隊のエンブレムは、5つの星を円状に配置し、中心でさらに大きな星を描いているというものです。

シンプルですが非常にセンスを感じるエンブレムとなっています。

5つの星はオペレーターの綾辻を含む、5人の隊員を表していると予想ができます。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】A級加古隊のエンブレムは?

A級6位で全員が女子で構成されたガールズチーム・加古隊のエンブレムは、蝶の羽に「K」の文字がついたものとなっています

蝶が何を表すのかは定かではありませんが、「K」は隊長の加古を含む隊員全員のイニシャルと予想されます。

戦闘・戦術スタイルが作中では描かれていないため、エンブレムの予想はできませんが、「トリガー改造」というA級部隊の特典を存分に利用し、試作トリガーや改造トリガーを使った新たな戦闘スタイルを日々編み出している様子です。

どのような戦闘を展開するのでしょうか。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】A級三輪隊のエンブレムは?

A級7位の三輪隊のエンブレムは、銃弾に2匹の蛇が巻き付いたデザインとなっています。

スナイパー二人とアタッカー、オールラウンダーという部隊構成の三輪隊。

銃弾で奈良坂と古寺を、二匹の蛇で三輪と米屋を表していると予想されます。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】A級片桐隊のエンブレムは?

blank

雪の結晶の中によく見るとさらに雪の結晶が描かれているデザインとなっています。

恐らく一条雪丸の名からとられていると思われます。

戦闘・戦術が作中で描かれていないため一切不明です。

観測手という他には見られないポジションの隊員を有し、他にも片桐が銃手でありながらイーグレットを装備していたり、使用者の少ないスパイダーやレイガストを使うキャラがいたりなど他の隊とは異なった戦闘スタイルを持っていると予想されます。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】B級二宮隊のエンブレムは?

blank

以前はA級でしたが、自隊の狙撃手・鳩原未来が民間人にトリガーを横流しして失踪するという重要規律違反を犯したため、隊ごとB級降格処分を受けることとなりました。

そのため個別エンブレムが存在します

エンブレム液体が滴り落ちた時のしぶきのようなデザインで、白地に黒のミルククラウンです。

二宮隊が全員隊服ではなく液体は血液をイメージしているらしいです。

二宮隊全員が隊服ではなくジャケット・ベスト・スラックスの三つ揃えのスーツを着用しているため、隊章も白と黒のデザインなのかと予想されます。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】B級影浦隊のエンブレムは?

影浦隊のエンブレムは肉食獣の歯のようなギザギザの歯が特徴です。

隊長の影浦のギザギザの歯がモチーフとなっている印象で、得意とする攻撃的な戦法をイメージしやすい刺々しいデザインです。

不意打ち・狙撃に過敏に反応するサイドエフェクトを持ち、スコーピオン二対を使用した近・中距離攻撃技「マンティス」を使いこなす影浦を中心にした個々の攻撃に特化した戦闘スタイルを得意とします。

 

スポンサーリンク

まとめ

blank

それぞれの隊章には隊の特徴が反映されていることがわかりました。

まだまだ作中にも戦闘が描かれていない隊もあるので、隊章から予想ができるのではないでしょうか。

今回は隊章を紹介しましたが、まだまだたくさんの戦闘が控えていることが期待されます。

今一度隊の特徴をピックアップする良い機会になるかもしれません。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です