最新ネタバレ『かぐや様は告らせたい』187-188話!考察!ついに御行がお引越し?!御行が下した決断とは?!

スポンサーリンク

それはいつもの白銀家の光景…。

父は御行と圭に切り出しました。

「大事な話がある。落ち着いて聞いてほしい」

まだ御行と圭は”いつものパターン。ロクでもない話”と軽く考えています。

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」187話より引用

「急な話なんだが、引っ越しをしようと思う」

今回は本当に真面目な話でした!

御行と圭は驚いて理由を聞きました。

父が語る引越しを決意した理由とは?!

 

スポンサーリンク

『かぐや様は告らせたい』187話!のネタバレ

それでは『かぐや様は告らせたい』187話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

引越しを決意した理由

父は引越しを決意した理由を語り始めました。

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」187話より引用

今や配信業で唸るほど稼げるようになったこともありますが、1番の理由は家の側で視聴者の女が声をかけてきたことでした。

その上、その女は胸元が大きく開いた服を着ていたとのこと。

ガチで恋心を抱かれていると感じ、父は恐怖を感じていました。

そして、家の側で声をかけてきたということは家の大凡の場所がバレているということも意味します。

白銀家には年頃の娘である圭がいることもあり、父としてはせめてオートロック付きのマンションを借りたいという思いがあったのでした。

娘想いのいいお父さんですよね〜!

 

スポンサーリンク

物件選び

予算は想定以上の20万!

広さは3DKから3LDK!

破格の条件に圭は涙ぐんで喜びました。

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」187話より引用

「やったぁ!!これでもうお兄ぃと同じ空間に居なくて済む!」

ストレートな表現に御行がちょっと傷ついたのではないかと心配ですねw

生活の三大基盤である衣食住のうち、物件選びは「住」を左右する重要な選択です。

「物件探しは何かと勉強になる」

父の一言で、物件選びは御行に任されることになりました。

 

スポンサーリンク

港区に住んだら…

父は基本は在宅勤務(配信業)なので、場所選びは御行と圭の利便性が重要になります。

blank

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」187話より引用

御行と圭が通う秀知院は港区三田駅周辺です。

ちなみにかぐやは秀知院まで歩いていける距離に住んでいます。

(四宮の家に歩いていける距離の物件!!)

このことは御行にとって非常にポイントが高いものでした。

検索するとちょうど20万程度でオートロックの物件がありました。

ここにもし住めば、かぐやとはご近所さんです。

御行の妄想が炸裂しますw

blank

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」187話より引用

かぐやが家に肉じゃがを持ってきてくれるとか、下校デートしながらかぐやの家に寄って行くとか…。

(ここしかないんじゃね?!)

御行は港区に決意しかけていました。

 

スポンサーリンク

藤原の助言

御行が決意を固めかけたとき、藤原が現れました。

藤原は御行が港区に引越そうとしていることを知って驚きます。

藤原は港区が家賃が高いことを理由に、自らも物件探しを手伝い始めました。

blank

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」187話より引用

藤原が提案したのは…両国でした。

秀知院からもアクセスが良く、家からスカイツリー見えます。

1番のポイントはやはり家賃です。

港区は20万ですが両国ならオートロック付でも13万!

その差額を10年単位で考えると…御行はお金で苦労してきたので、港区に住む気力が失われていきました。

 

スポンサーリンク

石上の助言

黙って2人のやりとりを聞いていた石上が口を挟んできました。

「通勤の往復1時間が削れるのはメリットですよ」

それに電車の定期も2人分で考えると大きくコストメリットがあります。

blank

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」187話より引用

でも石上がなによりも強く思うのは「忙しい会長の時間を買ったと考えれば、むしろ安いと僕は思いますけどね」ということ。

時は金なり!石上のいうことも一理ありますよね。

しかし、ここで引き下がらないのが藤原です。

「今からそんなラク覚えたら良くないですよ!」

執拗に御行を港区に住まわせないようにする藤原に対し、石上は疑問を抱き始めます。

 

スポンサーリンク

都内カースト

blank

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」187話より引用

「もしかして…都内カースト気にしてます?!」

御行にとってその言葉は初耳でした。

都内カーストとは、東京内の住んでいる場所で優劣を決めることです。

例えば23区以外は東京じゃないとか環七の内側こそ真の都民、などです。

石上曰く、東京カーストで1番偉いのは千代田区や港区。

藤原は上位に分類される渋谷区在住であり、御行に追い越されたくないという気持ちから港区に住まわせないように操作していたのです。

「やだなぁ 違うよ?私そんな差別主義じゃないよ?」

藤原言い訳も虚しく、石上は全く信じていませんw

2人はいつものように大声でやりあっていますw

 

スポンサーリンク

かぐや登場!

「何を騒いでいるんですか 外まで聞こえてますよ」

かぐやが生徒会室に入ってきました。

藤原と石上はかぐやに御行が引っ越す話をしました。

かぐやは”引越”と聞いて驚いた顔をしました。

思わず御行の側に立ち、袖を掴んで尋ねます。

blank

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」187話より引用

「どちらに?遠いところですか?転校…?」

周りには藤原も石上もいますが、なりふり構わないかぐやが可愛いですね!

「いや…四宮の家から歩いて来れる距離」

かぐやの目を見ずに話す御行も可愛いですw

かぐやはそれを聞いて再び驚いたような嬉しそうな顔をしました。

 

スポンサーリンク

まさかの爆弾発言?!

かぐやは御行とご近所さんになれることを楽しみにしていました。

ところが…御行にとって信じられない一言が発せられたのです。

blank

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」187話より引用

「じゃあ引越しの前に会長が住んでる家にお邪魔しないとですね」

その一言で御行の表情は一気に固まりましたw

「会長がどんな家で育ったのか気になりますから」

御行、かぐやの爆弾発言には無言を貫く他ありませんでした…。

 

スポンサーリンク

とりあえず、新居は港区で決定!

御行は父に港区のマンションに決めたことを報告しました。

父も了解し、これにて白銀家の引越し先は港区に決定しました。

ここで、父からも自分自身についての爆弾発言が飛び出しました。

blank

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」187話より引用

「パパ系ユーチューバーとして活動する港区在住のおじさん、つまりパパ活する港区おじさんってわけだ」

誤解を生みかねない発言には要注意ですね!w

 

スポンサーリンク

『かぐや様は告らせたい』ネタバレ187-188話のまとめ

今回は白銀家のお引越しのお話でした。

父の配信業の成功でまさかの展開ですね!

御行と圭にとっても、プライベート空間ができるということはとても嬉しいニュースに違いありません。

しかも引越し先はかぐやの家から歩いていける距離…。

最近あまりなかった2人の胸キュン回が見られるかもしれませんね♪

blank

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」187話より引用

御行が引っ越すことを話した時と、引越し先が港区であることを知った時のかぐやの表情の変化は見ものでした!

でも忘れてはいけないのは2人の恋はまだ秘密の恋だということです。

白銀家にとっては問題なくても四宮家にとっては大問題に発展する恐れもありますよね…。

2人の恋が”家柄”ということで壊れることがないようにと祈るばかりです。

さて、白銀家の引越しに石つばの恋にと、楽しみな展開が目白押しです!

これからますます目が離せません♪

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です