【ワールドトリガー】アニメ声優まとめ!気になるキャストを復習しておこう!

スポンサーリンク

ファンの期待に応え、第2期の製作が発表されたアニメ『ワールドトリガー』。

実はキャストが豪華すぎると改めて話題になっているのです。

ボーダーは第一線で活躍する人気声優だらけ!

それでは新シリーズの放送を前に、豪華と言われるそのキャスト声優陣をご紹介しましょう!

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】2014~2016年に放送されたアニメ版

第1期の放送は2014年10月~2016年4月までで全73話

内容は原作通りの物語にアニメオリジナルを挟みつつ、なんと当時の最新刊14巻の手前辺りまでが1年半に渡ってたっぷりと描かれました

ボーダーとは何なのかが入隊やランク戦などで明らかになりつつ、黒トリガー争奪戦や大規模侵攻編という大きな見どころも描かれているので、見逃してしまった方も第2期が始まる前に見ておけば『ワールドトリガー』の世界観をすぐに把握できると思います。

次回予告前のミニコーナーを見ればさらに楽しめますよ。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】空閑遊真役 村中知さん

空閑遊真役:村中知(むらなか とも)さん

遊真を演じているのは女性。

元々村中さんは少年役が一番得意というほど、少年役やキャラクターの少年期などの役に多く抜擢されている声優さんです。

なので15歳でありながらも11歳の外見のまま成長しない遊真の少年らしさにピッタリの声なのです。

もちろん女の子役も可愛いですよ。

出演作
  • 俺牙ファイヤ(オレカバトル)
  • 大和亜季(アイドルマスターシンデレラガールズ)
  • 月島蛍・少年時代(ハイキュー!!)
  • キュアジェラート(キラキラ☆プリキュアアラモード)
  • 武藤剛(日本沈没2020) etc.

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】三雲修役 梶裕貴さん

三雲修役:梶裕貴(かじ ゆうき)さん

高音のはっきりした声質で、主役を務めることも多い人気声優。

陽気なキャラクターや賑やかな役柄が印象的ですが、中低音の気だるげな声も甘く若い女性に大人気です。

主人公を演じることが多いだけあって、強い意志を持ち、弱いながらもできることを考えながら前へ進むという修の人柄がしっかり表れていますよね。

出演作
  • 三輪子猫丸(青の祓魔師)
  • エレン・イエーガー(進撃の巨人)
  • 広瀬康一(ジョジョの奇妙な冒険)
  • 轟焦凍(僕のヒーローアカデミア)
  • メリオダス(七つの大罪) etc.

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】雨取千佳役 田村奈央さん

雨取千佳役:田村奈央(たむら なお)さん

透明感と可愛らしさを併せ持つ声質で男性人気の高い声優さん。

特に注目を集めたのはやはり『はぐプリ』のキュアマシェリ/愛崎えみる役でしょう。

もちろんえみると千佳は違いますが、小柄で可愛い外見に「皆を守りたい」という強いを秘めているという点で共通した田村さんらしさを感じられると思います。

出演作
  • 上原歩子(あいうら)
  • ミノリ(ログ・ホライズン)
  • 三室美園(浦和の調ちゃん)
  • キュアマシェリ(HUGっと!プリキュア)
  • ネジル・ネジール(ヘボット!) etc.

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】迅悠一役 中村悠一さん

迅悠一役:中村悠一(なかむら ゆういち)さん

落ち着いた声質が魅力で主役を多く務めるだけでなく、爽やかな青年からクール、熱血、中世的なキャラまで多才な役柄を演じ分けています。

イケボに加えイケメンで飾らないマイペースな人柄もあり、男性からも多くの支持を得ている人気声優

一筋縄ではいかないキャラクターも多く演じており、迅の飄々とした底知れなさが表れているのも中村さんだからこそ。

出演作
  • 黒尾鉄朗(ハイキュー!!)
  • 松野カラ松(おそ松さん)
  • ブローノ・ブチャラティ(ジョジョの奇妙な冒険)
  • 獅子王司(Dr.STONE)
  • 五条悟(呪術廻戦) etc.

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】レプリカ役 田中秀幸さん

レプリカ役:田中秀幸(たなか ひでゆき)さん

穏やかな声質が魅力で、主に優しく真面目な役が多く「正義」の声といった印象のベテラン声優さん。

『ワールドトリガー』ではナレーションも務めているので、年齢次第では『聖闘士星矢』や『ダイの大冒険』『スラムダンク』を思い出してしまうのではないでしょうか。

ベテランらしい確かな聞きやすさもあり、とても頼りになるレプリカ先生の声にピッタリ。

遊真の父・有吾役も務めています

出演作
  • テリーマン(キン肉マン)
  • アイオリア(聖闘士星矢)
  • 木暮公延(SLAM DUNK)
  • 志摩八百造(青の祓魔師)
  • 2代目マスオさん(サザエさん) etc.

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】嵐山准役 岡本信彦さん

blank

嵐山准役:岡本信彦(おかもと のぶひこ)さん

透き通るような美声から荒々しい暴声まで幅広く操る実力派声優

穏やかなキャラ、激しいキャラ、クールなキャラ、狂気的なキャラ…様々な役柄を演じ分けていて作品ごとに驚かされます。

そして嵐山は下記の例ともまた違い、温厚かつ熱血な大学生・嵐山らしい真っ直ぐな声で演じられています。

出演作
  • 一方通行(とある魔術の禁書目録)
  • 奥村燐(青の祓魔師)
  • 西谷夕(ハイキュー!!)
  • 爆豪勝己(僕のヒーローアカデミア)
  • 不死川玄弥(鬼滅の刃) etc.

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】烏丸京介役 福山潤さん

烏丸京介役:福山潤(ふくやま じゅん)さん

澱みのないテノール声が魅力で、主人公格の青少年を多く演じています。

他にも可愛いショタ声からとびきり低めでダークな役、クールからコミカルまで変幻自在に演じ分ける確かな実力の持ち主

女性人気も高く、落ち着いた上品な声質はまさにクール系“作中公式イケメン”烏丸にピッタリです。

出演作
  • 小島水色/綾瀬川弓親(BLEACH)
  • ルルーシュ(コードギアス反逆のルルーシュ)
  • 武藤カズキ(武装錬金)
  • 奥村雪男(青の祓魔師)
  • キング(七つの大罪) etc.

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】小南桐絵役 釘宮理恵さん

小南桐絵役:釘宮理恵(くぎみやりえ)さん

クセになる特徴的な声が魅力の大人気声優。

釘宮さんと言えばもはやツンデレキャラが代名詞になっていますが、演技の幅は広く、幼女から大人の女性あるいは少年から人外キャラまで様々な役柄を演じています

小南はツンデレとは少し違いますが、釘宮さんが演じることによって、プライドが高くもチョロい小南の可愛さが抜群に出ていますね。

出演作
  • シャナ(灼眼のシャナ)
  • 涅ネム/黒崎夏梨(BLEACH)
  • 神楽(銀魂)
  • 河了貂(キングダム)
  • 鈴屋什造(東京喰種) etc.

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】ヒュース役 島﨑信長さん

ヒュース役:島﨑信長(しまざき のぶなが)さん

少し高めの上品な声質が魅力で、主人公格も多く演じています

可愛く残念なイケメンとして女性から大人気。

口数が少なめで感情をあまり表に出さないような澄んだ存在感を放つキャラクターに定評がありますので、同系統のヒュースにもピッタリではないでしょうか。

アニメ第2期ではヒュースが大活躍しますのでさらに注目です。

出演作
  • 霧島海人(あの夏で待ってる)
  • 降谷暁(ダイヤのA)
  • 七瀬遥(Free!)
  • 海藤瞬(斉木楠雄のΨ難)
  • ユノ(ブラッククローバー) etc.

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】注目すべき他の声優さんは?

blank

『ワールドトリガー』には他にもたくさんの人気声優さんが出演しています

語りきれないので抜粋してご紹介しますが、声優にあまり詳しくない方も聞いたことのある声ばかりではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

<全員主役級のボーダー隊員>

太刀川慶役:浪川大輔さん

(黒野計『GANTZ』等)

冬島慎次役:置鮎龍太郎さん

(トリコ『トリコ』等)

風間蒼也役:緑川光さん

(グリッドマン『SSSS.GRIDMAN』等)

木虎藍役:花澤香菜さん

(中野一花『五等分の花嫁』等)

三輪秀次役:森田成一さん

(黒崎一護『BLEACH』等)

二宮匡貴役:諏訪部順一さん

(跡部景吾『テニスの王子様』等)

影浦雅人役:杉田智和さん

(坂田銀時『銀魂』等)

 

スポンサーリンク

<ボーダー本部はDB声優陣!?>

忍田真史役:草尾毅さん

(トランクス『ドラゴンボールZ』等)

鬼怒田本吉役:塩屋浩三さん

(魔人ブウ『ドラゴンボールZ』等)

根付栄蔵役:島田敏さん

(ブロリー『ドラゴンボールZ』等)

 

スポンサーリンク

<実はアフトクラトルもベテラン揃い>

ハイレイン役:佐々木望さん

(浦飯幽助『幽☆遊☆白書』等)

ヴィザ役:中博史さん

(烏養一繋『ハイキュー!!』等)

エネドラ役:古川登志夫さん

(ピッコロ『ドラゴンボールZ』等)

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】林藤匠役の藤原啓治さんありがとう

blank

そして忘れてはならないのがこの人。

林藤匠役:藤原啓治(ふじわら けいじ)さん

唯一無二の声質とナチュラルな演技が魅力の声優さんで、ファンだけでなく同業者の間でも慕っている人も多かった実力派声優さんでしたが、2020年4月12日多くの人に惜しまれながらお亡くなりになりました

癌により享年55歳。

青年から老人、クールから熱血漢、二枚目から三枚目などとにかく幅広い役柄を演じ、たくさんのアニメファンに愛されただけでなく、『クレヨンしんちゃん』の野原ひろし役や吹き替えやテレビのナレーションなど多岐に渡ってお茶の間に声を届けていた国民的声優。

気さくな雰囲気を持つキャラや謎の多いミステリアスな魅力を持つキャラを演じている印象も強いので、林藤支部長も本当にピッタリでした

『ワールドトリガー』が藤原さんの出演作の一つとして遺ったことをファンとして光栄に思います。

出演作
  • 野原ひろし(クレヨンしんちゃん)
  • 緒方精次(ヒカルの碁)
  • 服部全蔵(銀魂)
  • マース・ヒューズ(鋼の錬金術師)
  • 藤本獅郎(青の祓魔師)
  • レオリオ(HUNTER×HUNTER) etc.

 

スポンサーリンク

まとめ

blank

第2期ではもちろん豪華声優陣の続投が決まっています

第1期の頃よりもさらに第一線を駆けている方ばかりですので、『ワールドトリガー』の世界観をより鮮やかにしてくれるでしょう。

そして第2期では香取隊・王子隊・生駒隊・弓場隊など第1期には出ていない隊やガロプラなど、まだアニメには出ていないキャラクターたちがどんな声で登場してくれるのかも楽しみに待ちましょう!

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です