最新ネタバレ『かぐや様は告らせたい』185-186話!考察!石上にモテ期到来?!バレンタインの結末は?!

スポンサーリンク

今日は2月14日、バレンタイン当日です。

石上にとってバレンタインは地獄の1日でした。

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」185話より引用

下駄箱の中、机の中…石上は自然とチョコを探してしまいます。

義理でもいい、誰かからの好意を期待しては、無様な現実を叩きつけられる日…。

それが石上にとってのバレンタインでした。

でも今年は今までとは一味違うようで?!

 

スポンサーリンク

『かぐや様は告らせたい』185話!のネタバレ

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」185話より引用

それでは『かぐや様は告らせたい』185話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

つばめのチョコ

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」185話より引用

「優くん…貰ってくれる?」

つばめは石上にチョコを渡しました。

石上はチョコを受け取ると、なんと涙が出てきましたw

正直、つばめがチョコをくれるのでは?!と少し期待していた石上は、逆に貰えなかった時のダメージが大きいことも知っていました。

「嬉しいです ありがとうございます…」

石上は素直に感謝の気持ちを伝えました。

つばめは石上がこんなに(泣くほど)喜んでくれるとは思っておらず、嬉しくて恥ずかしくて、照れ隠しで笑いながら去って行きました。

石上、好きな人からチョコがもらえてよかったですね!

 

スポンサーリンク

石上にモテ期、到来?!

良い事をしていたとして、不運にも評価されないことは多いものです。

石上もその1人でした。

でも、試行錯誤を重ねれば偏った確率は期待値へと収束し、いずれ適切な評価が与えられるのです。

石上は今、それを経験していました。

「はい 石上」

小野寺、大仏、藤原(←食べかけでしたが…)と次々とチョコをもらってしまったのです!

blank

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」185話より引用

(もももももしかして…モテ期きてる?!)

石上は御行に自慢しようと考え、チョコを抱えて生徒会室へ走りました。

 

スポンサーリンク

上には上がいた

生徒会室に飛び込んだ石上は衝撃的な光景を目撃することになります。

blank

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」185話より引用

伊井野と共に御行は山になったチョコの鑑定をしていました。

石上は御行に「滅茶苦茶貰ってますね…」と声をかけました。

「たまたまだろ 去年は5つとかだったし」

石上は自分の手にある4つのチョコで自慢しようと思っていました…。

(勝てねぇ…)

上には上がいましたね…!

 

スポンサーリンク

伊井野のチョコ

御行は伊井野がモジモジしていることに気づきます。

「ちょっと外す」

御行はおもむろに立ち上がりました。

blank

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」185話より引用

御行は伊井野の頭をぐしっと押しました。

それは”頑張れよ”のメッセージです。

今から2人きり…。

石上にチョコを渡すチャンスです。

伊井野は石上の手の中に収まったチョコを見つめました。

一瞬怯む伊井野でしたが、御行の”頑張れよ”が背中を押してくれました。

「石上…ちょっと来て」

伊井野は勇気を出して買ったチョコを石上に突き出しました。

blank

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」185話より引用

石上は伊井野からチョコを貰えるとは全く思っていなかったので、心から驚いた顔をします。

「勘違いしないでよ!義理だから!一応生徒会の仲間として…義理!義理よ?!」

伊井野は石上の顔を見れません。

「そんなに義理を強調するなよ!傷つくだろが!だけど義理でも嬉しいよ ありがとな伊井野!」

伊井野は恥ずかしくて、風紀委員に戻ると生徒会室を飛び出しました。

blank

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」185話より引用

「喜んでくれるんだ…私のチョコでも…良かったぁ…」

伊井野は石上が笑って喜んでくれたことが本当にうれしかったのでした。

 

スポンサーリンク

早坂のチョコ

「御行くん」

早坂は御行に突然声をかけます。

御行がチョコをたくさん貰っていることを早坂は知っています。

でも今年は特別、早坂もどうしてもチョコを渡したかったのです。

「君がいなかったら私は今ここに居なかったと思う 自由になることも かぐやと関係を再構築することも」

御行は早坂のために修学旅行編では大奮闘してくれました。

「言ってくれたよね 私のこと友達だと思ってたって だからこれは友チョコ」

早坂は御行にチョコを差し出しました。

blank

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」185話より引用

「今度こそちゃんと…私と友達になってくれる?」

「喜んで受け取らせて貰う」

御幸は早坂のチョコをしっかり受けとりました。

 

スポンサーリンク

本命チョコ

「じゃあ 次は本命」

早坂は友チョコを御行に渡し終えると、かぐやを呼びました。

かぐやは恥ずかしそうに御行の前に現れました。

かぐやは御行に正直に言いました。

皆に負けないようなチョコを探して、箱も色んなものを探して、色々考えたけど、よく分からなくなってしまったこと…。

「だから率直に行く事にしました」

御行はかぐやの素直な言葉を聞いてすでに顔は真っ赤になっていました。

他の人から貰う時には全く見せない、かぐやにだけ見せる顔ですね。

blank

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」185話より引用

「私の気持ち 貰ってくれますか?」

かぐやが手に持っていたのはハートの形のチョコ。

“好き”の気持ちがこもったチョコでした。

blank

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」185話より引用

柏木は翼にチョコを渡し、それを見つめる眞妃は少し悔しそうな笑顔を見せます。

伊井野は石上の笑顔を思い出し余韻に浸り、藤原はチョコを食べまくりました。

かぐやと御行は向かい合って笑顔を見せました。

“人生にこんな捻りのない日があってもいい”

それぞれにそれぞれの想いを乗せて…ハッピーバレンタイン!

 

スポンサーリンク

『かぐや様は告らせたい』ネタバレ185-186話のまとめ

今回はバレンタイン当日のお話でした。

ついにやってきたバレンタイン!

期待する石上についにモテ期到来です。

blank

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」185話より引用

つばめにチョコを貰って泣くほど喜ぶ石上、とっても可愛いですね!

でも今回の1番は伊井野がチョコを渡すところでしょう。

石上を困らせないように「義理」を強調する伊井野の気持ちがいじらしいです。

そして石上が満面の笑顔で、義理を強調されると傷つく、と発言するシーンはキュンとしましたね!

伊井野は気持ちを伝えないまま、石上を見守ることになるのでしょうか?!

 

もちろんかぐやと御行のバレンタインも素敵でした。

かぐやにとって付き合って初めてのバレンタイン、「好き」という気持ちを御行はしっかり受け止めてくれたはずです。

さて、つばめと伊井野、石上の恋の行方はまだまだ気になりますね!

これからの展開もますます目が離せません♪

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です