【かぐや様は告らせたい】田沼翼の血筋は只者じゃない!?もう神ってる?翼が医師を目指す理由とは?

スポンサーリンク

作中で何度も登場しているにも関わらず、どうにも影が薄いのが「柏木の彼氏」。

気にならないとは言わないでください!

実は彼、すごい血筋を受け継ぐ人間なのです。

渚ファン・マキファンは知っておくべき!?

今回は「柏木渚の彼氏」田沼翼について詳しくご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

【かぐや様は告らせたい】渚に恋する男子として登場した翼

翼の初登場は石上よりも早く、第6話のことでした。

当時の彼は黒髪で気弱そうで、女の子にからかわれるような大人しい男の子。

バレンタインにチョコ(チョコ●ール3粒)貰ったことをきっかけにクラスメイトの渚に恋心を抱き、「恋愛において百戦錬磨との呼び名の高い」白銀(本当は交際経験無し)に相談にきた純粋なモブ生徒でした。

長い間名前が明かされておらず、読者にも生徒会の面々にも「柏木の彼氏」と認識されており、アニメでのクレジットも「柏木の彼氏」と書かれているような扱いでしたが、第109話にてようやく「翼」という名前であることが発覚しました

彼の名は田沼翼です。

 

スポンサーリンク

【かぐや様は告らせたい】会長のアドバイスでカップル成立?

翼の恋は傍から見れば明らかに脈無し。

しかし恋愛経験の無い白銀が何とか“それっぽい事”をアドバイスしていったことで、翼は前向きな気持ちを手に入れていきます

それでも告白する勇気の出ない翼。

そこで白銀が授けたのが彼考案の『壁ダァン』!

女性を壁に追い詰めた上で耳元で愛を囁き、追い詰められた不安をトキメキへと変え告白の成功率を上げるという荒技です。(要は壁ドン)

白銀のアドバイスを受けた翼は素直に『壁ダァン』を実行。

すると翼の突然の『壁ダァン』の勢いに押され、相手の渚が告白をOKすることになったのでした。

客観的に見ればかなりズレたアドバイスだったものの何故か成功した翼の告白。

めでたくカップルが成立したその裏で、『壁ダァン』の伝導者(白銀)は翼に想いを寄せるマキに人知れず恨まれることにもなるのでした。

 

スポンサーリンク

【かぐや様は告らせたい】渚と翼のノロケに生徒会もうんざり?

晴れて渚と付き合うことになった翼は、その後もキューピットである白銀を頼りたびたび生徒会を訪れるようになります。

しかし夏休み明けには茶髪&ピアスでチャラ男に大変身し、神った可能性さえ感じる彼の相談風自慢に段々と白銀と石上のヘイトが溜まってきました。

一方で渚も、勢いでOKしてしまったことで本当に翼のことを好きなのか悩んだり、マキとの浮気を疑ったりなど慎重な相談を持ち掛けにたびたび生徒会を訪れています。

恋愛初心者が集う生徒会ですがなんだかんだとアドバイスを振り絞り、おかげで(?)翼と渚は順調に交際を続けていきます

それどころか気づけばかなり親密な関係になっており、生徒会に恋愛相談を持ち掛けては結局2人がイチャイチャするのがお約束に。

他人の目も憚らずキスをするなど隙あらばイチャイチャチュッチュするため、すっかり生徒会メンバーを始め周囲の精神を削る存在となりました。

しかし恋愛の先を行くこの2人は、恋愛の最中にいる生徒会に刺激を与える存在ともなっているのです。

 

スポンサーリンク

【かぐや様は告らせたい】意外な流れで登場した翼の祖父とは?

渚との交際で一皮剥けた翼ですが、彼が「田沼」姓だと判明したのはかなり後で第147話のこと。

なんと翼の祖父が田沼正造だったのです。

田沼正造はかぐやが倒れた際に担当した四宮家お抱えの医師であり、世界の名医10選に選ばれるほどの天才心臓外科医。

白銀が倒れた際にも担当医として登場し、かぐやと同じく「恋の病」だと診断しました。

白銀とかぐやの恋愛を客観的に見守っている存在です。

田沼医師は、倒れるまでに恋患っている白銀に「もっと気楽にやったらどうかな?」とアドバイスしたのですが、その話の流れで彼の恋愛観と、彼が翼の祖父であることが発覚したのです。

 

スポンサーリンク

【かぐや様は告らせたい】家系的に「できちゃった婚」は確実?

blank

田沼正造は本人曰く、若い頃は「軽い気持ちで女の子と遊びまくった」遊び人だったとのこと。

その結果、17歳の時に子どもができたのだそうです。

さらに彼の子どもも17歳でできちゃった婚。

そして孫も今年17歳なので戦々恐々としているのだと田沼医師は言いました。

つまり翼もそろそろ作っちゃう頃。

翼と渚はすでに神ってるようですから(本人たち曰く“ちゃんとしている”ようですが)、渚が妊娠する可能性は大きいですね。

血は争えないとは言いますが果たして。

 

スポンサーリンク

【かぐや様は告らせたい】チャラくても成績は優秀?

blank

渚との交際からすっかりチャラくなってしまった翼。

恋愛にうつつを抜かし過ぎて学力が落ちるかと思いきや、意外にも彼の学力は向上していました。

実は元々学年で139位とそこまで良い成績ではありませんでしたが、物語が進むにつれて84位、34位と順位が急上昇しているのです。

どうやら学年トップクラスの成績を持つ渚に勉強を教えてもらうことで段々と成績を伸ばしている様子。

恋が力になっているのもあるのでしょうし、渚が教え上手なのかもしれません。

(ちなみに逆に学年4位だった渚の成績は今では27位とかなり降下中)

そして翼には成績を上げなければならない、将来の明確な目標があります

それは「人を救える医者になる」ということ。

やはりこれも血は争えないというのか、世界的名医の孫であり病院長の息子である彼もまた、医学の道を志しているのです。

国立の医学部を志望しているようなのでまだまだイチャイチャチュッチュしている場合ではないと思いますが、しかし彼の家系を考えるとそれこそが学力向上の源なのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

まとめ

田沼翼はあまりスポットの当たらない地味なキャラクターですが、あの純朴そうな初登場から一気に神々の領域に足を踏み入れた、何気に凄い人物なんです。

それは田沼の血の導き

元々どんなに奥手であったとしても、“17歳でできちゃう”可能性を生み出す田沼家恐るべしなのです。

気になるのはやはり渚が妊娠する(している)かどうか。

このイチャつきぶりだともはや確定のような気がしますし、我々読者もそのつもりで読んでいるところはありますよね。

そうなるとマキが逝ってしまいますが、果たしてこのままいち早くゴールを決めることになるのか、田沼家の血と翼&渚の恋愛模様に注目です!

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です