【ワールドトリガー】弾バカの出水公平!モットーは千発百中!?出水が読者に愛される理由とは?

スポンサーリンク

A級1位である太刀川隊のシューターであり、少ない出番のみで人気投票9位、2015年バレンタインでは1位を獲得しました。

今回はそんな彼の紹介です。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】A級3バカのひとり 出水公平

出水、米屋、緑川3人を合わせてA級3バカと呼ばれており、大規模侵攻編でランバネイン撃破の為共闘していました

また修の見舞いにも3人で訪れており、任務外でも交流がある様子です。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】出水公平のプロフィール

名前は出水公平(いずみこうへい)、年齢は17歳の高校生で身長は175センチです。

誕生日は9月21日、おおかみ座のB型です。

好きなものはエビフライ、コロッケ、みかん、全攻撃(フルアタック)です。

アニメでの声優は石川界人さんです。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】出水の性格は?

コミックス裏のキャラクター紹介では、「あまり悩まない天才型」と評されています。

軽いノリでフルアタックが好き、「弾バカ」と呼ばれているなど一見攻撃好きで直情的な性格であると思われます。

しかし「常に考えながら戦う」ポジションのシューターだけあって、相手の裏をかく戦闘や、他隊員との連携・サポートにも秀でており、戦闘中は非常に冷静です。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】出水は私服センスがない?

blank

私服センスがイマイチであるとされており、作中では(隊服・制服の他では)「千発百中」と文字が入ったTシャツを着ています

これはボーダーのグッズ企画部が、出水のために彼の戦闘スタイルをTシャツにして作成してくれたもので、全8色のカラーバリエーションがあります。

このTシャツは実際に商品化もされており、発売日は彼の誕生日でした。

また、太刀川隊のコスチュームである黒ロングコートを見て、出水は「マジか超かっけぇ!」と喜んだそうです。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】出水の初登場は?

blank

出水の初登場は3巻の黒トリガー争奪戦です。

三輪隊の三輪・米屋と共に、迅の助太刀で現れた嵐山隊と交戦しました。

フルアタックに見せかけてのフルガードで嵐山隊のスナイパー佐鳥を吊り、居場所を炙り出しました

その後は嵐山達の作戦にハマり佐鳥に腕を狙撃されてしまいましたが、迅が太刀川たちを撃破したことにより撤退することとなりました。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】出水特有の攻撃スタイルは?

blank

データブックによるとシューター(ガンナー)用トリガー全種類(アステロイド・メテオラ・バイパー・ハウンド)をセットして、いかなる状況でも対応出来るよう使い分けています

これは現在知られている隊員の中では彼のみで、多様な弾を駆使できる高いセンスがあります

トリオン量が多いことから派手な攻撃に見えますが、敵の気を引きアタッカーに仕留めさせる陽動や錯乱であることが多いです。

柔軟な発想で相手の裏をかくことも得意とし、他の隊員と連携することも得意です。

NO.1シューターの二宮は敵を攻撃し自ら点を獲得していくタイプなのに対して、出水の仕事は高度な戦略と技術で味方をサポートすることにあると言えます。

そういう意味では二宮よりも、考えながらサポートするタイプの出水の方が修の目指すシューター像に近いと思われます。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】出水が合成弾を生み出した?

blank

合成弾とはシューター(ガンナー)用トリガーを二つ組み合わせた、シューター用の大技です。

出水により発明され、「なんとなく思い付きでやったら出来てしまった」とのことで天才肌が伺えます

合成は難しく時間がかかりまたその間防御も出来ない為、使用するのは難しいですが、出水は2秒で完成させることができます

ちなみに修の場合1分はかかるらしく、実戦に使用するハードルは高いと思われます。

作中で使用・紹介された合成弾は今のところ5種類です。

  • ギムレット  アステロイド×アステロイド
  • コブラ  アステロイド×バイパー
  • ホーネット  ハウンド×ハウンド
  • サラマンダー  ハウンド×メテオラ
  • トマホーク  バイパー×メテオラ

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】シューターとしては超優秀?

blank

「バイパーの弾道を高レベル・リアルタイムで引けるのは那須と出水くらい」と評されるほど高い技量を持ち、 ランバネイン戦では弾道を曲げて敵に居場所を予測させませんでした

ハイレイン戦では小さな鳥型のトリオンに分割したハウンドを命中させる細かいトリオンの操作や、ハイレインのトリガーのカラクリに気付く洞察力、逃げる修やスナイパー達へのサポートなどの幅広い活躍を見せました。

その後ベイルアウトしたものの、ハイレインに「捕らえて部下に加えたかった」と言わせるほどです。

また洞察力や知識量が高いことから指導者としても適性があり、NO.1シューターである二宮の師匠でもあり、また烏丸の依頼で修の指導も担当しています。

 

スポンサーリンク

まとめ

blank

天才シューターでありながら「弾バカ」とも呼ばれ親しみやすい出水。

修の指導者として玉狛第二を気にかける描写もあり、最後のランク戦では烏丸と一緒に試合を観戦しました

そんな彼の出番はますます増えていくと予想され、更なる活躍が期待出来るでしょう。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です