【ドメスティックな彼女】作者はどんな人?ほかの作品は?流石景先生まとめ

スポンサーリンク

大人気漫画「ドメスティックな彼女」。

藤井夏生、橘陽奈、瑠衣の恋愛を中心に描いた作品ですがその作者、流石景 どんな人物なのか見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【ドメスティックな彼女】プロフィール

青森県出身の流石景さん、1981年10月6日生まれで東洋美術学校卒業しています。

本名は佐々木恵子です。

あひるの空を代表作に持つ日向武史のアシスタントをしていました

 

スポンサーリンク

【ドメスティックな彼女】経歴

マガジングランプリ奨励賞を受賞し、その後『FIND NEW WAY!』で第79回週刊少年マガジン新人漫画賞入選を受賞し、『マガジンSPECIAL』でデビューします。

2009年には『スマイルアンサー』で『マガジンドラゴン』のドラゴンカップストーリー部門優勝。

『週刊少年マガジン』にて、『GE〜グッドエンディング〜』を連載を開始します。

そして2014年に『ドメスティックな彼女』を連載開始しています。

 

スポンサーリンク

【ドメスティックな彼女】他の代表作品

GE〜グッドエンディング〜

流石景が読み切りを経て開始したのがGE〜グッドエンディング〜、その後に「ドメスティックな彼女」を連載しています。

読み切りではMedicine、FIND NEW WAY!、スマイルアンサーがあります。

 

スポンサーリンク

【ドメスティックな彼女】ブログ・SNSは?

blank

以前はブログを開設していた流石景さんですがある事がキッカケで閉鎖しています

週刊少年マガジンにてGE〜グッドエンディング〜を連載していた時にネットの掲示板に批判が書かれていた事が原因です。

その後、流石景さん自身のブログのコメント欄にもネットの掲示板同様のコメントが載るようになりその結果、「今の自分の未熟さゆえ、影で言われているならばまだしも それを私に伝えるという行為を含めた一切合切を受け止めた上で この過酷な仕事をこなしていける程、心を強く持つ自信がありません」とコメントしています。

批判の内容はストーリーに関してであり少年誌にはそぐわない内容などでした。

流石景は「自分の作品を読んで不快に思われた方、ごめんなさい」と残しブログは閉鎖しました。

 

スポンサーリンク

【ドメスティックな彼女】「GE〜グッドエンディング〜」のあらすじは?

blank

批判の的になったGE〜グッドエンディングは公立浪丘高等学校を舞台に主人公、内海聖志を中心とした恋愛漫画です。

爽やかな恋愛から現在大人気の「ドメスティックな彼女」にも通ずるドロドロした場面もある賛否両論ある作品になっています。

 

スポンサーリンク

【ドメスティックな彼女】ドメカノアニメ化コメント

blank

アニメ化にあたり橘陽奈役の日笠陽子さん、橘瑠衣役の内田真礼さん、そして作者の流石景さんからは喜びのコメントがあります

流石景さんは【発表!!】ついに!「ドメスティックな彼女」のアニメ化が決定いたしましたー!!エイプリルフールとかじゃありません!wどんなに人気出ようとこれだけはアニメ化しないと思ってたでしょ、自分も思ってました!しかしするんです。

これも応援下さった読者様方のおかげです。有難う御座います。

とツイッターで喜びを表現し、日笠陽子さんは、ヒナは自分の心を隠せる大人の女性ですが、抑えられなくなる瞬間の心の機微を丁寧にお芝居できればと思っています、是非ご覧下さい

内田真礼さんは、アニメーションになり、どんな風に物語が動いていくのか、私も楽しみです。ルイの心模様を、丁寧に演じていきたいと思っています。ドメカノ、よろしくお願いします

日笠 陽子さんは、純愛を描いていて、その中でコミカルに表現される日常がとても温かく、男女問わず沢山の方に見て頂ける作品だと思いますとコメントしています。

 

スポンサーリンク

【ドメスティックな彼女】コピーを使わないって?

blank

漫画家として連載を続ける事を戦いと表現さしている流石景さんにコピーを使わないと情報が出ています。

プライド、矜恃、漫画家としてプロ意識の高さが感じられる流石景さんですのでそこから出た情報だと思われます。

 

スポンサーリンク

【ドメスティックな彼女】過去に起こった炎上って?

blank

大人気「ドメスティックな彼女」がアニメ化され好評に放送されていましたが第11話にて作者、流石景さんのツイッターがプチ炎上します。

流石景さんのツイッターでは作画に関してツイートしていましたが同時期の五等分の花嫁もというのが理由です。

後日、軽率だったと謝罪文をツイートしていましたが実際、作画は?という方々も多かったようです。

 

スポンサーリンク

【ドメスティックな彼女】引っ越しエピソード

blank

作者の流石景さんが連載中に引越しを行いそれを公表した際に自宅から出てきたドメカノの単行本や違う国で発売されている単行本をプレゼントするという企画が行われました。

またツイッターでは引越し記念に貰ったオブジェなども公開しています。

 

スポンサーリンク

まとめ

blank

大人気「ドメスティックな彼女」の作者である流石景さんですが青森県出身で本名は佐々木恵子さんで東洋美術学校を卒業しています。

読み切りより連載に至ったGE〜グッドエンディング〜で人気漫画家になっています

作風が気に入らないとブログに中傷を受けた際にはブログを閉鎖するなどしました。

そんな流石景さんですが現在も「ドメスティックな彼女」を連載し人気を博しています

ドメカノがどんな展開で結末を迎えるのか流石景さんに期待して待ちたいですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です