最新ネタバレ『ブラッククローバー』244-245話!考察! グレイの過去がついに明かされる!彼女にとっての光は暴牛のあの団員だった!

スポンサーリンク

前回243話は、アスタが放った技でダンテの魔力が消えてバネッサ達は解放されます。

そしてさらにアスタはダンテに追撃をします。

追跡型の攻撃をしますが、ダンテはそれもうまく躱します。

彼は攻撃を全て躱すと、アスタの悪魔についてルチフェロに聞きます。

ルチフェロは、上位の悪魔でこの世界に来ているのは冥府を出たザグレドだけだがやつではないと伝えます。

ルチフェロがさらに魔法を無効化するなんて姑息だと言うと、ダンテは自信を持ちます。

最上位の悪魔が最上位の悪魔が憑く漆黒の三極性には相手にならないなと言います。

ダンテは重力魔法で地面を操作してアスタに岩の塊を投げます。

アスタはその岩の塊を全てぶった切ります。

バネッサはアスタの暴走に気づいていますが、今は仕方がないなと思っています。

胸に剣が刺さっているゴーシュを見てグレイは何もできない自分に苛立って涙を流します。

何をしても無駄だと言うダンテにアスタは彼が現れるところを予知して剣を振るいます。

アスタはダンテに傷を負わせることに成功しました。

今回はグレイの過去がやっと明かされます。

 

スポンサーリンク

『ブラッククローバー』244話!のネタバレ

それでは『ブラッククローバー』244話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

ダンテがまさかの素手での格闘

傷を付けられて怒ったダンテは自らの手を使うことにします。

田畠裕基「ブラクロ」244話より引用

ヘビーインファイトを繰り出してアスタを殴ります。

おそらく重力魔法でパンチの威力を上げていると思います。

まさか素手で格闘できる敵だとは思いませんでしたね。

もしかしたらヤミやアスタのように筋力もすさまじいのかもしれません。

体を鍛える人が少ないこの世界なので珍しいです。

それにしても付け入る隙は体の強さくらいだと思っていたのでアスタたちにとって厳しい状況ですね。

無数のパンチがアスタに叩き込まれ、なすすべがない状態です。

 

スポンサーリンク

グレイの救世主

グレイはゴーシュの名前を泣きながら呼んでいます。

ゴーシュはうつろな目をして口から血が出ています。

グレイの過去回想に入ります。

私の前に姿を見せるなと母が灰が入った桶を投げて言います。

田畠裕基「ブラクロ」244話より引用

義理の姉の二人が笑いながら灰を被ったグレイをブスだと罵ります。

グレイはいつも掃除洗濯皿洗いをやらされているようです。

ある日姉たちに言われて魔法を披露します。

変身魔法で姉に変身したグレイを見て2人の姉は激怒して魔法をグレイに放ちます。

家から逃げたグレイは盗賊に絡まれます。

何も出来ないでいたところ、ゴーシュが現れて盗賊をやっつけてしまいます。

ゴーシュに感謝を伝えると彼はマリーが言ったからだと言います。

グレイは兄弟の仲の良さを羨ましいと感じます。

ゴーシュは突然、中途半端な家出ならとっとと帰るんだな、自分の力で何かできないとこの世界では生きていけないぞとグレイに言います。

田畠裕基「ブラクロ」244話より引用

ゴーシュは気づいていませんが、グレイは彼から強く生きる光をもらっていました。

ここのシーン本当に感動しました。

ゴーシュが気づいていないというのもまたカッコイイです。

グレイは頑張って生きたらゴーシュにまた出会えて、さらに信頼できる仲間が出来てとてもゴーシュに感謝しています。

 

スポンサーリンク

最強の助っ人到着

blank

田畠裕基「ブラクロ」244話より引用

「ゴーシュを助けたい、そしてもっと強くなった私を見てほしい」と言って魔法を発動して、ゴーシュの傷を9修復します。

一方、アスタはダンテに倒されて動けない状態です。

ダンテはグレイの魔法を見て冥域がまだいたかと嬉しそうです。

二人とも私の女になりなさいと言っった瞬間、ヤミ団長が現れて闇魔法で攻撃します。

blank

田畠裕基「ブラクロ」244話より引用

ヤミはダンテに「黒の暴牛の団員に何手ェ出してんだ」と言います。

ヤミの登場の仕方がカッコよすぎますね。

主人公並みのカッコよさですね。

そして小っちゃく後ろにフィンラルがいて笑えます。

 

スポンサーリンク

『ブラッククローバー』ネタバレ244-245話のまとめ

blank

田畠裕基「ブラクロ」244話より引用

今回は、ダンテがアスタを戦闘不能に追いやる、グレイの過去、グレイ覚醒、ヤミ団長到着などが描かれました。

グレイの過去がようやく明かされました。

グレイにといっての光はゴーシュだったんですね。

そしてグレイなんかゴーシュのことが好きな感じも出てたきがしました。

どうなのでしょうね。

blank

田畠裕基「ブラクロ」244話より引用

ゴーシュはマリーのことしか考えていないでしょうけど、今後くっつくかもしれませんね。

傷を塞いだときの変身魔法はなんだったんでしょうね。

ゴーシュの皮膚を作ったのか、それともただ癒したのか、謎です。

個人的にはグレイの過去がもっと見たかったですね。

 

次回は、ヤミとダンテの戦いが見られると予想されます。

もしもヤミが闇纏い次元斬りよりも強い技がない場合、ダンテに勝つのは不可能に近いです。

アスタと暴牛の皆がヤミと協力したら何とかなるというレベルです。

こうなると、期待したいのはマグナとゴードンとゾラです。

特にゾラの魔法は相手が強いほど威力が出るので、期待大です。

次回もお楽しみに!

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です