最新ネタバレ『推しの子』148-149話!考察!束の間の夏休み!?有馬の想いとは…?!

PR

スポンサーリンク

【推しの子】148話ネタバレ最新!束の間の夏休み!?有馬の想いとは…?!

スポンサーリンク

映画「15年の嘘」の撮影が終わり、アクアたちキャスト陣は夏を満喫していました。

夏といえば海!

はしゃいでいるのは若者だけではない?!

それぞれの想いを乗せて束の間の休息。

有馬とあかね、それぞれの決意とは?!

それでは第148話の考察を始めていきます。

 

スポンサーリンク

 

『推しの子』148話!のネタバレ

 

それでは『推しの子』148話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

夏といえば海!

 

忙しかった撮影から解放され、ルビーたちは海に大はしゃぎ。

ここはみなみがグラビア撮影に使った場所で、プライベートビーチのごとく人がいません。

ただし、海を見て単純に喜べない人もいますw

海に行って車をダメにした姫川ですw

まだトラウマから解放されていない模様…。

そして、ここに連れてきてくれたのは監督の五反田!

五反田は独身ですが、大型の車を所持していたため、白羽の矢が立ったようです。

本人は「何で俺が」と文句たらたらですが、実際は満更でもないらしく…?!

クーラーボックスを運ばせ、浮き輪やパラソルまで準備はバッチリw

大型の車は”映画撮影に便利”だから、とのことですがそれも真実ではありません。

実はコレ、婚活している時に買った車なのです涙。

五反田は密かに憧れていました…。

いつの日か妻子と共にキャンプに行く日を…。

実際は未だ独身、子供部屋おじさんになってしまいましたがw

言葉とは裏腹に、見るからにウキウキと父親面する五反田を見て、アクアと姫川は切なさを感じていました。

 

スポンサーリンク

タレント力

この日、主要キャストは勢揃いしていました。

それぞれが忙しいはずですが、集まれた理由はたった一つ。

映画の撮影が予定よりスムーズで、早めにクランクアップできたから。

おかげで、映画撮影のために押さえていたスケジュールに余裕ができたのです。 

でもそれも今日だけ。

明日からはまた忙しい毎日が始まるはずでした。

でも特別な人もいるようで…。

「私は2ヶ月休みとったからダラーっとする」

 

超人気タレントのフリルは、さらっととんでもない発言ですw

フリル曰く、忙しいのはスケジュールに口出しできない人たちだけ。

(ここにいるフリル以外の全員ですねw)

こんなところにもタレント力の格差が如実に現れるんですね…。

 

スポンサーリンク

輝く女子たち

 

パラソルの下で涼んでいる姫川とメルトに、ルビーとみなみが飲み物を差し入れてくれました。

若くてキレイな女子2人のビキニ姿に男子2人はドキドキですw

浮き輪を持って海に走っていく2人を見て、姫川は「役得だな…」とボソリ。

思っていても言わない方がいいとメルトに突っ込まれてしまいました。

さらに、一応言っておくとルビーは姫川とは腹違いの兄妹。

「一気に複雑な気持ちになったわ…」

姫川は現実に引き戻されましたw

メルトにとって、気になるのはフリルの水着姿!

現場では絡みも少なく、仲良くなる機会もありませんでしたが、実は密かにファンだったのです。

さぁ、フリルは期待に応えることができるのでしょうか?!

振り返ったメルトの目に映ったのは、全身潜水服に身を包み、シュノーケルまでつけたフリルの姿です。

まさかの露出ゼロ!

「一気に複雑な気持ちになった…」

やりたい放題の自由なフリルに振り回されっぱなしなのでしたw

 

スポンサーリンク

有馬の勇気

 

有馬は勇気を出してアクアに声をかけます。

「日焼けオイル塗ってよ」

ビキニを着た有馬は寝そべり、アクアを呼びました。

女優の肌は資本です。

自分の手の届かない背中までケアは必須。

これはうまい誘い方!

肌と肌が直接触れ合うイベントなので、アクアもドキドキしちゃうのでは?!

と思いきや、名乗りを上げてくれたのはあかねでした。

有馬は「アンタに頼んでない」と不満でしたが、あかねは思った以上に塗るのが上手!

まるでマッサージされているかのように丁寧にほぐされ、気持ちよくなってしまいますw

2人は同い年のライバル。

時に衝突することもありましたが…。

「仲良いなぁ」

アクアは1人静かに呟きました。

 

スポンサーリンク

夏の思い出

 

MEMちょはフリルたちに砂に埋められ、砂でナイスバディに変身。

女子は海に入って波を楽しんだり…。

砂浜では五反田まで混ざってスイカ割り。

それぞれが夏を楽しむ様子をツクヨミはカラスと共に見守りました。

日が沈み、あたりは暗くなっていきます。

アクアはみんなから離れ、沈みゆく夕陽を眺めていました。

「アクアくんまた孤立?」

アクアの元にやってきたのはあかねです。

2人はかつて共演した「今ガチ」で知り合い、付き合っていた過去があります。

つまり元カレ元カノなわけで、気まずい関係でもあるのです。

それでもあかねがアクアに近づく理由は…?

 

スポンサーリンク

監視の理由

 

「監視しなくちゃいけないでしょ」

アクアはあかねの顔を見つめました。

あかねはアクアを見ずに、海を見つめたまま「君がいつカミキヒカルを殺さないとも限らないんだから」とハッキリ理由も告げました。

アクアは目を伏せ、何も答えません。

あかねはそんなことをしてはいけないと諭しました。

そんなことをしても、誰も幸せになれないと知っているからです。

「見て。ここにいるみんなを不幸にする」

離れた場所にはBBQを楽しむキャスト陣が見えます。

そこにいるのは、アクアが愛して守ろうとした…大好きな仲間たちです。

アクアは多くを語らない静かな男ですが、あかねは全てを見抜いていました。

アクアは何も否定せず、黙ってあかねの話を聞いていました。

 

スポンサーリンク

あかねの願い

 

映画「15年の嘘」が公開されれば、カミキヒカルへの社会的制裁はできるはずです。

最後の芝居で、ルビーなりの復讐もできたはず。

「次は君が幸せになる番だよ」

あかねはそれだけ言い残し、アクアの元を去りました。

かつて、今ガチ撮影中の炎上騒ぎで死のうとしたあかねを救ってくれたのはアクアでした。

あかねはずっとその時の恩を忘れていません。

“君を幸せにしたい”

あかねの願いは最初からそれだけでした。

そのためなら、手段を選ばない覚悟もありました。

優しく微笑み、砂浜を歩くあかねを待ち受けていたのは…有馬でした。

 

スポンサーリンク

有馬の告白

 

「アンタには言っておこうと思って」

有馬は唐突にあかねに本当の気持ちを明かしました。

「私はずっとアクアが好きだった」

普段からクールなあかねの表情にも驚きの色が隠せません。

アクアがずっと好きだったからこそ、有馬にはわかるのです。

「アクアは貴方といるのが1番幸せ」

あかねは何よりもアクアの幸せを願っています。

そこには打算なんてありません。

「悔しいけどそう思うの」

有馬は困ったように笑い、あかねの背中を押しました。

「早くヨリを戻しなさい」

アクアには心の傷があります。

アイを目の前で殺された時から、忘れることのできない深い傷です。

有馬はそんなアクアの危うい心も知っています。

でも…アクアの心を溶かすのは自分ではない。

近くにいるからこそ、そう感じてしまったのでしょう。

恋敵である有馬にここまで言われたあかねは、どんな行動に出るのでしょうか?!

 

スポンサーリンク
"
"

『推しの子』ネタバレ148-149話のまとめ

 

今回は、映画撮影終了のご褒美!束の間のお休みのお話でした。

夏といえば海!

女子も男子も久々の休みを満喫していました。

そんな中、1人はしゃげない人物が…。

それはアクアでした。

みんなと離れ、夕暮れの海を見つめているアクアにあかねが声をかけます。

あかねはアクアと別れた元恋人。

気まずさはありますが、それ以上にアクアを監視しなければいけません。

それは、アクアがいつカミキヒカルを殺してもおかしくないから。

思い詰めたように佇むアクアを見れば、不安になるのも頷けます…。

あかねはただ、アクアの幸せを願っているだけ。

復讐から解放されて欲しい。

それがアクアの幸せでもあり、みんなの幸せでもある。

あかねはそう信じていました。

一方、有馬はあかねに自分の気持ちを伝えます。

アクアが好きだったこと。

でも、アクアの幸せを願うなら、自分は身を引くべきだと思っていること…。

アクアに対するあかねの深い愛を知ったからこそ、有馬はそう決意したのです。

有馬だってアクア愛、負けてないと思うのですが…。

「早くヨリを戻しなさい」

有馬はあかねの背中を押しました。

アクアを巡る有馬とあかねの恋は、どんな進展を見せるのでしょうか?!

次週もますます目が離せませんね♪

 

あいり
読者の皆さまがこの後に読んでいる記事はこちらです。

⇒推しの子150話!吾郎とアクアが対話!?有馬の本気はアクア・・

⇒推しの子149話!こじらせ有馬の救世主!?あかねの本当の狙・・

⇒推しの子147話!狙われたルビー!?物語は終劇によせて…?・・

⇒推しの子146話!父と娘、運命の再会!カミキヒカルの秘密が・・

 

スポンサーリンク

 

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA