スポンサーリンク

【葬送のフリーレン】職業・僧侶について解説!旅に僧侶は必要?僧侶の役割とは!?

スポンサーリンク

旅を続ける「勇者パーティー」に欠かせない存在と言えるのが、「僧侶」です。

勇者ヒンメル率いる「勇者パーティー」にも生臭坊主とよばれながらも、「女神様の魔法」が使える優秀な僧侶ハイターが在籍していました。

そこで今回は「僧侶」について詳しく解説したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

【葬送のフリーレン】僧侶とは?

「僧侶」とは出家をして「仏門」に入り、修行をしている者を僧侶と呼ぶとされています。

分かりやすく言えば仏門に入って仏教の教えを守る人の事で、この教えさえしっかり守っていれば僧侶という事になります。

また、人に教えを説いたり、亡くなった人を勤行して見送るなどしています。

実際、「葬送のフリーレン」で僧侶ハイターは人々の相談にのったり、悩みを解決するなどしていました。 

作中での僧侶と現実の僧侶とは実際違いますが、概ね重ね合わせて描かれており読者が相続する「僧侶像」となっています。

 

スポンサーリンク
"
"

【葬送のフリーレン】僧侶の能力とは?

「葬送のフリーレン」作中に登場する僧侶の多くは回復魔法で仲間を治療する能力を保持しています。

また、中には聖典を持ち「女神様の魔法」を使える僧侶もいます。

 

スポンサーリンク

【葬送のフリーレン】旅における僧侶の役割とは?

「勇者パーティー」に欠かせない存在とも言える僧侶ですが、基本的な役割は回復魔法による仲間の治癒です。

また、ハイターやザインの2人は仲間同士による喧嘩の仲裁を行なっていました。

この様子からもパーティーに於ける僧侶は中立的な立場で、パーティー内で起きる様々な出来事を収める役割を担っているといえます。

 

スポンサーリンク

【葬送のフリーレン】これまで登場した僧侶一覧

「葬送のフリーレン」作中では、まだあまり登場していませんが、僧侶を一部紹介します。

 

「僧侶ハイター」

勇者ヒンメルが率いた「勇者パーティー」で僧侶を務めていたのがハイターです。

ハイターはヒンメルと幼馴染であり16歳の頃、一緒に「魔王」討伐の旅に出ています。

「アンデッド」「生臭坊主」とフリーレンから呼ばれるほどの酒好きで、1週間に1度は「二日酔い」になっていました。

その一方で「必死に生きてきた人の行き着く先が無であっていいはずがありません」と仲間を諭したり

「あなたの中にも大切な思い出があるとすれば、死ぬのは勿体ないと思います」とフェルンが死ぬのを辞めるように説得しています。

この様子からも分かるようにハイターは優れた資質を持ち、治癒魔法も得意とする優秀な僧侶というのが分かります。

 

「僧侶ザイン」

酒、タバコ、ギャンブル、年上のお姉さんが好きな「破戒僧」のような僧侶がザインです。

ハイターを超える「生臭坊主」ですが、ハイターの事を「偉大な僧侶」「理想的な大人」と尊敬しています。

「僧侶」としての実力は高くシュルタルクが蛇に噛まれて脳が数時間で溶けて死ぬという不治の毒を一瞬で治癒していました。

若い頃、10年前一緒に旅に出ようとした親友の「戦士ゴリラ」の行方を気にしていましたが、兄を置いていけないという理由が村に留まっていました。

ですが、その事を知った兄に叱責されると決意を固め、「戦士ゴリラ」を探すという名目で一時的にフリーレン一行と旅をする事になります。

 

「武道僧クラフト」

フリーレンと同族である「エルフ族」の武道僧として登場したのがクラフトです。

かなり謎に包まれている存在で、ローア村付近の村には「遥か昔に世界を救った英雄の1人」と語り継がれる銅像が残っています。

「女神様」に対する信仰心も厚く、この先の「葬送のフリーレン」で重要なキャラクターになるのではと考察されています。

 

「ザインの兄」

大陸北方にある村に住んでいる司祭で、歳の離れたザインを育てた僧侶がザインの兄です。

ハイターとも繋がりのある優秀な僧侶で、旅に出たがっていたザインを叱責していました。

ザイン同様にハイターを尊敬しており、村の人から慕われる優しい僧侶です。

 

スポンサーリンク

【葬送のフリーレン】ハイターは伝説級の僧侶?

「アンデッド」「生臭坊主」と呼ばれ一見ふざけた僧侶のハイターですが、とんでもなく優秀で高い能力を誇っています。

フリーレンと出会った際に魔力は「私の5分の1程度」と発言していました。

フリーレンは魔力を抑えている為にハイターはそう感じていますが、単純にフリーレンの本当の魔力に置き換えると500年ほど修行を積んだ魔法使いという事になります。

この魔力は「魔族」の大幹部として恐れられた「七崩賢」と同等の魔力で、人類であるハイターが如何に優秀なのかが分かります。

また、フリーレンも、2ヶ月間は無補給無酸素状態でも生存できる「女神の魔法」を使用するのを見て「このパーティには化け物しかいないのか」と舌を巻いていました。

このフリーレンの発言からも分かるようにハイターも「化け物」クラスの僧侶といえます。

 

スポンサーリンク

【葬送のフリーレン】フリーレン一行に僧侶がいない?

「魂の眠る地オレオール」を目指しているフリーレン一行ですが、現在、僧侶はいません。

理由は一時的に加入していた僧侶ザインが「戦士ゴリラ」を探しに目的地に向かったからでした。

その状況を見兼ねて回復魔法に長けている「一級魔法使い」メトーデが同行を申し出ていますが、フリーレンは「僧侶の席は空けておきたい」と言い断っています。

これはザインの事を言っていると断言でき、フリーレン一行に戻ってくる可能性が高いと推測できます。

 

スポンサーリンク

まとめ

「魔王」を討伐する為に欠かせないと言われているのが僧侶の存在です。

「葬送のフリーレン」作中でも「勇者パーティー」にハイターが在籍し、「女神様の魔法」を使える優秀な僧侶でした。

また、「生臭坊主」と呼ばれるほど酒好きで週一で二日酔いになっていましたが、仲間の相談にのったり、「死」について説いたりするなど無くてはならない存在として描かれています。

このように重要なポジションでもある僧侶ですが、現在フリーレン一行に同行していません。

理由は一時的に加入した僧侶ザインが、「戦士ゴリラ」を探す為に一行を離れたからです。

そのザインも短い時間でしたが、フェルンやシュタルクの悩みを聞き、「女神様の魔法」を使える優秀な僧侶でした。

「魂の眠る地オレオール」に向かうフリーレン一行には、必ず僧侶は必要になるポジションです。

ザインの復帰はあるのか、はたまた新しい僧侶が登場するのでしょうか? 

気になる存在の「武道僧クラフト」の動向にも注目しながら、今後の「葬送のフリーレン」の展開を楽しみにしたいですね。

 

この記事の関連記事はこちらからです⇩

⇒ザインの再登場が待ち遠しい!パーティの僧侶はザインでほぼ確・・

⇒ハイターの化け物級の強さとは?驚くべき年齢秘話!フリーレン・・

⇒僧侶ハイターの謎に包まれた年齢と最期!英雄の隠された真実を・・

⇒クラフトの正体明らかに!英雄から武道僧への変遷とは?エルフ・・

⇒南の勇者VSヒンメル!伝説の強者たちの実力を徹底比較!・・

 

スポンサーリンク

 

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA