【進撃の巨人】キースはただの傍観者じゃない!グリシャとの関係は?キースが再び団長になる可能性はある?

スポンサーリンク

キースはただの傍観者じゃない

グリシャとの関係はどうなのでしょうか。

キースが再び団長になる可能性はあるのでしょうか。

今回はキースについて紹介させていただきます。

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】訓練教官 キース・シャーディス

キース・シャーディスは訓練教官を担当していました。

エレンやミカサの期である第104期訓練兵団の教育を担当した教官になります。

エルヴィン・スミスが団長になるまでは、キース・シャーディスが団長を担当していました。

第一話からキース・シャーディスは登場していて、そのときは調査兵団長でした

後に登場するときには髪形はスキンヘッドでしたが、第一話登場時は黒髪でした。

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】104期生への厳しい対応とは?

104期生へは厳しい対応をしていて、鬼軍曹として恐れられていました

厳しいながらも、長所や短所、特性を把握して分析し評価していました。

よく問題を起こすサシャやコニーを目の敵にしていました。

入団式では訓練兵達を次々と罵倒していきました。

この恫喝は毎年行われる通過儀礼であり、「それまでの自分を否定して真っさらな状態から兵士に適した人材を育てるため」に必要な過程であると説明されています。

しかし、エレン・イェーガーやミカサ・アッカーマンなどのように2年前の巨人侵攻の地獄を味わった者達には必要無いとして行われませんでした

エレンやミカサ以外にこの通過儀礼が行われなかったのは、アニ・ユミル・ライナー・ベルトルトであり、入団する段階で兵士に適していると判断された人間は行われませんでした

恫喝しないと判断したのは、キース・シャーディスであり、人を見る目が確かであることが分かります。

この通過儀礼が免除されるようになったのは、リヴァイ・アッカーマンが入団したときがきっかけで、リヴァイは1番最初に通過儀礼を免除された兵士です。

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】試験でエレンの姿勢制御金具を壊した理由は?

キース・シャーディスは試験でエレンの姿勢制御金具をこっそり壊しました。

自身の愛したカルラの息子を思う気持ちを知っていたキース・シャーディスはエレンが壁外で無惨に命を散らさないように細工をしていました

しかしそれでも諦めずに挑戦し続け短時間とはいえ、壊れたベルトで姿勢制御をしたエレンを見たキース・シャーディスはベルトの破損を指摘し、エレンを合格させました

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】壁の外でグリシャと出会う

blank

キース・シャーディスはエレンの父親のグリシャ・イェーガーと面識があり、エレンがグリシャの息子である事も知っていました

エレンの悪夢にも過去の姿が登場しており、壁の外でグリシャと会っています

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】キースはカルラに想いを寄せていた?

blank

キース・シャーディスはグリシャの妻で、元々酒場の娘であったカルラに想いを寄せていました。

キース・シャーディスはエレンがカルラの息子であることを知っていたため、試験でベルトに細工をし、不合格にさせ危険な目にあわせないようにと考えました

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】キースは特別な存在になりたかった?

キース・シャーディスは特別な存在になりたかったのかもしれません。

キースのセリフで「私はただの傍観者に過ぎなかったのだ 私には何も変えられなかったのだから」というセリフがあります。

傍観者ではなく、エレンやエルヴィンのような特別な存在になりたかったのですね。

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】キースが幼いエレンを寝床へ戻す

blank

845年の壁外調査からの帰還後、中央への報告へ向かう途中でウォール・マリアが陥落し、混乱に巻き込まれました。

その時にエレン、グリシャと再会しましたが彼を見送ることしかできずに、その後一人で倒れていたエレンを発見し寝床に戻しました

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】団長から訓練教官へ

エルヴィン・スミスに団長の座を譲り、キースは訓練教官になりました

エレン・イェーガーを含む104期訓練兵団の訓練教官も担当しました。

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】フロックの説得で訓練生が反逆

blank

フロックが訓練生を説得し、ハンジを拘束します。

ハンジを連れて訓練所に乗り込み、キースの前に現れ、訓練生たちはキースをリンチしました

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】マーレ奇襲にキースは冷静に対応

blank

マーレが奇襲してきたときには、キース・シャーディスは冷静に対応しました。

キース・シャーディスは自身を傍観者と表現したり、愛していたカルラと結ばれなかったり、特別な存在になれなかったりと地味な存在ですが20年以上調査兵団として生き残っているだけあり肝がとても据わっています

 

スポンサーリンク

まとめ

blank

今回は訓練教官 キース・シャーディスについて紹介させていただきました。

自分を傍観者として自己評価するキース・シャーディスですが、調査兵団にいながら20年以上生き延びてきました

今後の展開でキースが活躍する場面はあるのでしょうか。

今後のキースの活躍に期待しましょう。

 

この記事の関連記事はこちらからです⇩

⇒ピクシス司令のあっけない最期!司令死亡で駐屯兵団は消失!?・・

⇒ロッド・レイスは現実逃避をしていた!?ヒストリアを巻き込んだ・・

⇒ガビが見たパラディ島の真実!悪魔なんていない!?ガビに起こっ・・

⇒登場人物の恋愛関係まとめ!実った恋は少ない?気になる恋愛事・・

⇒キャラクターのプロフィールまとめ!年齢や身長など4年後の姿・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です