スポンサーリンク

【葬送のフリーレン】フォル爺の生命力!ドワーフの寿命を超えた真実!長寿友達との絆!

スポンサーリンク

1000年以上生きる「エルフ族」に次いで、「葬送のフリーレン」作中で長生きする種族といえば「ドワーフ族」です。

「ドワーフ族」も「エルフ族」ほどではないですが、長生きする種族で中にはフリーレンと長寿友達のように昔話が出来るキャラクターもいます。

そこで今回はフリーレンと昔話が出来る数少ない長寿友達の1人フォル爺を見ていこうと思います。

 

スポンサーリンク

 

【葬送のフリーレン】フォル爺のプロフィール

フォル爺は400年以上生きる「ドワーフ族」の戦士です。

フォル爺はかつて人間の女性と恋をし、その女性の村で共に暮らしていました。

寿命の違いから、女性は先に亡くなっていますが、フォル爺は現在もその村で暮らし、「守り神」と呼ばれ尊敬されています

 

スポンサーリンク
"
"

【葬送のフリーレン】フォル爺の特徴

フォル爺は長い口髭を生やし、兜を被っているのが特徴の老人です。

また、やはり年齢の為か耄碌しているのも特徴的です。

実際、フリーレンとの会話もままならない様子があり、「80年前に倒された魔王」との戦いだと勘違いしていました

 

スポンサーリンク

【葬送のフリーレン】フォル爺の年齢とは?

フリーレンの長寿友達であるフォル爺の詳しい年齢は明かされていません。

分かっているのは、400年生きているという事実だけとなっています

80年前に勇者ヒンメルが訪ねてきた頃は既に300歳を超えていた事になり、非常に長生きな「ドワーフ族」だといえます。

 

スポンサーリンク

【葬送のフリーレン】フォル爺の性格とは?

400年以上生きる「ドワーフ族」のフォル爺は、愛する人との約束を守る義理堅い性格をしています。

勇者ヒンメルやフリーレンとのやり取りからも、その「性格」が垣間見え「魔王」を討伐する未来を語り継ぐと発言していました。

また、フォル爺はロマンチストな一面も持ち合わせており、同じ「ドワーフ族」でも戦士アイゼンとは全く違う姿を見せています

 

スポンサーリンク

【葬送のフリーレン】フォル爺の強さとは?

ロマンチストな「ドワーフ族」フォル爺ですが、実はかなり強い戦士です。

フリーレンと共に旅をしている戦士シュタルクも、隙だらけで油断しているところをボケたふりで近づいてきたフォル爺に簡単に足払いされています。

実際、「戦場での油断は死に直結する」と苦言をされたのを見たフリーレンは、鍛え直してもらう為にシュタルクを預けています。

この様子から現在も優秀な戦士で、昔はもっと強かったのではないかと推測されます。

 

スポンサーリンク

【葬送のフリーレン】フォル爺の寿命は何歳?

フォル爺は既に400年以上生きています。

通常の「ドワーフ族」は、寿命300年と言われている事からフォル爺はかなりの長生きといえます。

人間で単純に計算すると120歳くらいではないかと思われています

ただ、「エルフ族」も同様にかなり長生きする人物もいる為、フォル爺もまだまだ長生きするかも知れません。

 

スポンサーリンク

【葬送のフリーレン】フォル爺は何話に登場した?

「ドワーフ族」のフォル爺が初登場するのは、「葬送のフリーレン」原作第33話「フォル爺」です。

フリーレンは北側諸国のクラー地方に、寄り道をしていました。

理由はフリーレンが古くから知る「長寿友達」に会う為です

そして、登場したのがフォル爺でした。

アニメでは第一クールの最終話に登場しており、実はフリーレンの昔を知る為の重要なキャラクターとなっています。

 

スポンサーリンク

【葬送のフリーレン】フォル爺の目的とは?

400年以上生きているフォル爺には、亡き妻との約束がありました。

それが共に暮らし、愛した村を「守って欲しい」という妻の願いを叶える事です。

フォル爺は妻が亡くなってからも、「魔族」や「魔物」から村を守る為、戦士として戦っていたのです。

この事を滑稽だと言うフォル爺ですが、80年前に訪れた勇者ヒンメルは「きっと喜んでいる」と告げています。

この言葉を受けたフォル爺は、大きな感銘を受け勇者ヒンメルやフリーレン達と「長寿友達」となったのです。

そして、現在もフォル爺は妻との約束を守り、妻が愛した村を守り続けているのでした。

 

スポンサーリンク

【葬送のフリーレン】フォル爺とフリーレンの関係性とは?

フリーレンとフォル爺は「魔王」討伐の旅をしていた時に立ち寄った頃に知り合いました

フリーレンはフォル爺の事を「ヒンメルを知りたい」と思ったキッカケになったと感謝しています。

また、フォル爺は勇者ヒンメル達が訪ねた時、「妻の記憶と共にヒンメルたちとの思い出も自分が未来に運ぶ」と約束しています。

これ以来、フリーレンとフォル爺は「長寿友達」となっています。

フリーレンは未だに妻との約束を守りつづけているフォル爺に今度は「自分がフォル爺の記憶も未来に持っていく」と約束します。

この言葉を聞いたフォル爺は嬉しく思いながらも「妻の眼差しも思い出せない」と言います。

ですが、

「久しぶりに妻の夢を見た。お前と話をしたからかもしれない」

とフリーレンが旅立つ朝に気力を取り戻した事を報告します。

フリーレンとフォル爺は種族は違えど、かなりお互いにとり大切な友人だというのがよく分かります。

 

スポンサーリンク

【葬送のフリーレン】アニメ・フォル爺役の声優は誰?

義理堅い性格をしている「ドワーフ族」のフォル爺をアニメ「葬送のフリーレン」で演じているのは人気声優の星野充昭さんです

星野充昭さん は1985年デビューのベテラン声優で、ガンダムシリーズや多くの吹き替え映画で活躍しています。

現在、64歳とフォル爺よりかなり若いですが、しっかり演じている事からかなりの実力派でピッタリな配役といえます。

 

スポンサーリンク

まとめ

フリーレンにとり数少ない「長寿友達」として登場したのが、「ドワーフ族」のフォル爺です。

フォル爺は平均寿命300年の中でも、既に400年以上生きている非常に長生きの「ドワーフ族」です。

フリーレンは勇者ヒンメル達と「魔王」討伐の旅の途中で出会っています。

そして、亡き妻との約束を守り続け、妻が愛した村を今でも守り続けていると語りました。

フォル爺は約束を守り続けていますが、今では妻の顔も眼差しも思い出せないと言います。

それでも、フリーレンと再会した事により「夢に妻が出てきた」と気力を取り戻した様子でした。

この先もまだ村を守り続けるであろうフォル爺。

「フォル爺の記憶も未来に持っていく」と約束したフリーレンとまた再会する事はあるのでしょうか?

この先、どんな展開になるのか、楽しみにしたいですね。

 

この記事の関連記事はこちらからです⇩

⇒アイゼンの寿命は尽きる?死亡を巡る最新の考察!・・

⇒アイゼンの強さ無双!でも、寿命はどれくらい?ドワーフ族の背・・

⇒ドワーフが語る長命と力!アイゼン以外のドワーフ一族は?・・

⇒主人公フリーレンについて徹底解説!フリーレンって一体何歳?・・

⇒エルフ寿命の謎!フリーレンは何歳まで生きる?・・

 

スポンサーリンク

 

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA