スポンサーリンク

【葬送のフリーレン】メトーデ!異端の魔法使いの隠された力とその真の姿に驚愕!隠しきれない意外な一面とは?

スポンサーリンク

1000年以上生きる「エルフ族」の魔法使いフリーレンや大魔法使いフランメなど女性キャラクターが登場する「葬送のフリーレン」ですが、男勝りだったり少女のようだったりと色気に欠けています。

そんな中、登場したのがザインが好きそうな年上のお姉さんメトーデでした。

今回はそのメトーデとはどんな女性なのか、詳しく見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

【葬送のフリーレン】メトーデのプロフィール

メトーデは「魔族」狩りを生業とする一族出身の魔法使いです。

詳しいプロフィールは不明ですが元々高い実力を持っている魔法使いで、後に「一級魔法使い」に認定されています。

 

スポンサーリンク
"
"

【葬送のフリーレン】メトーデの特徴

メトーデは長身細身でかなり美人のお姉さんというのが特徴的です

「葬送のフリーレン」作中でも屈指のプロポーションの持ち主で、もしザインがいたら卒倒していたかも知れないくらいです

初登場時は白を基調にした衣装が特徴ですが、後々に黒を基調にした衣装になっているのも特徴といえます。

 

スポンサーリンク

【葬送のフリーレン】メトーデの年齢とは?

かなりの美貌を誇るメトーデですが、ハッキリとした年齢は明かされていません

それだけでなく人間なのかすら明かされておらず、詳細が分かるのが楽しみにされています。

 

スポンサーリンク

【葬送のフリーレン】メトーデの性格とは?

メトーデの性格は、外見から受ける印象と同様に、冷静かつ落ち着いたものであり、話し方は優しく、どこか慈愛に満ちた雰囲気を醸し出します。これらの特徴は、メトーデが周囲に与える安心感と信頼の基盤となっています。

特に注目すべきは、「小さい人が好き」という特異な嗜好です。

この嗜好は、魔法収集が趣味のフリーレンを「魔導書を餌にして」抱きしめる、頭を撫でるといった行動に表れています

さらに、大魔法使いゼーリエに対しても頭撫で撫でを要求するなど、メトーデの行動には、この嗜好が強く反映されています。

このようなエピソードは、メトーデの性格をただの魔法使い以上のものにしており、そのクールな外見とは裏腹に、温かい心を持つことを示しています。

特に「小さい人が好き」という性癖は、メトーデの個性を際立たせ、彼女に対する理解を深める重要な鍵となっています

これらの行動は、メトーデが魔法使いとしてだけではなく、人としても非常に魅力的な存在であることを物語っています。

その独特な魅力は、彼女を知る人々にとって、彼女の周りにいることが心地よい理由の一つです。

冷静でありながら心温まる一面を持つメトーデの性格は、彼女の魔法の技術と同じくらい、またはそれ以上に魅力的であり、彼女の存在をより身近なものにしています。

 

スポンサーリンク

【葬送のフリーレン】メトーデの強さとは?

「小さい人が好き」なメトーデは魔法使いとして、かなりの強さを誇っています。

あまり描かれていませんが、戦闘・拘束・精神操作・女神様の魔法(回復魔法)など多彩な魔法を使う事が出来ます

特に魔力検知の能力は高い様子があり、「一級魔法使い」の昇級試験では複製体があるのを1発で見抜いていました。

この事からメトーデは突出した能力はないながらも、どの魔法のレベルも高く平均以上の強さを誇っているのが分かります。

 

スポンサーリンク

【葬送のフリーレン】メトーデの一族とは?

かなりの実力を持つ魔法使いのメトーデは北部高原で「魔族」を狩る事を生業にしていた一族です

この為、メトーデは常に魔法を扱う事に慣れており、高い実力はその状況で培われたものだというのが分かります。

なお、このメトーデの一族については詳しい情報がない為に不明となっています。

 

スポンサーリンク

【葬送のフリーレン】メトーデの初登場はいつ?

メトーデの初登場は魔法都市オイサーストで開催された「一級魔法使い」の昇級試験の時です

当初はレンゲやトーンと共に第1パーティーに所属しており、あまり出番はありませんでした。

ですが、一次試験を突破した後の「二次試験」から、徐々に出番を増やしていき、最終的にフリーレン一行の僧侶に加わる可能性が出るほど登場を増やします

 

スポンサーリンク

【葬送のフリーレン】メトーデのその後とは?

「一級魔法使い」の昇級試験を受けたメトーデは、見事に合格しています

そして、大魔法使いゼーリエの弟子になったメトーデは、北部高原の「魔族」討伐任務をゲナウと共にこなしています。

フリーレン一行に誘われるだけの実力を持っているだけに、今後の活躍が期待されている1人となっています。

 

スポンサーリンク

【葬送のフリーレン】アニメ・メトーデ役の声優は誰?

メトーデ役を演じるのは上田麗奈さんに決定しました。

上田さんは1994年生まれ、富山県出身の声優で、2012年にデビュー。『ハナヤマタ』での初主演や声優アワード新人女優賞受賞など、その才能が高く評価されています。

『鬼滅の刃』での栗花落カナヲ役や『アイドルマスター ミリオンライブ!』の 高坂海美役を含む、幅広いキャラクターを演じており、特にその繊細で力強い演技がファンから愛されています​​​​。

上田さんが葬送のフリーレンで、どのような魅力をメトーデに吹き込むのか、楽しみですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

クールで綺麗な年上のお姉さんとして登場したのが、魔法使いのメトーデです

メトーデは「魔族」狩りを生業としている一族の出身で、かなりの実力を誇っていました。

初登場時こそ、あまり出番はありませんでしたが、徐々に出番を増やしていくと最終的にフリーレン一行に誘われるくらいになります

そんなメトーデですが、1番のインパクトを残す事になったのが落ち着いた雰囲気や性格からは想像できない「小さくて可愛い子」が好きだという性癖でした。

それはどうにも我慢出来るものではなく、魔導書を餌にフリーレンを誘惑するほどです。

また、その「小さくて可愛い子」が好きというのに立場は関係ないようで大魔法ゼーリエの頭も撫で撫でするくらいです。

実は今後の再登場が最も期待されるキャラクターになっているメトーデ。

一旦フリーレン一行を離れた僧侶ザインとの絡みもみたいだけに、どのタイミングで再登場するのか楽しみにしたいですね。

 

この記事の関連記事はこちらからです⇩

⇒フリーレンの年齢謎解き!不朽の強さと師匠フランメの影響とそ・・

⇒ゼーリエの性別や声優が知りたい!史上最強の大魔法使いゼーリ・・

⇒ゲナウと黒金の翼を操る魔法!意外な優しさが隠されたいいヤツ・・

⇒デンケンの殴り合いで明かされる!過去とマハトの深い関係性を・・

⇒修理屋リヒターの過去が明らかに!隠された魔法の才能とは?・・

⇒複製体の謎を解明!ラスボスの驚愕の正体と一級魔法使い試験の・・

 

スポンサーリンク

 

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA