スポンサーリンク

【葬送のフリーレン】激変のヒンメルおじいちゃん!声優は誰が担当? 年齢はいくつ?

スポンサーリンク

「葬送のフリーレン」の主人公である魔法使いフリーレンに最も影響を与えているのがかつて「魔王」を討伐した「勇者パーティー」を率いた勇者ヒンメルです。

その勇者ヒンメルは若い当時かなりイケメンで、自身でも自覚のあるナルシストでもありました

今回、「葬送のフリーレン」作中でも重要なキャラクターである勇者ヒンメルおじいちゃんを見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

【葬送のフリーレン】おじいちゃんになったヒンメルの姿とは?

「魔王」を討伐した後、「半世紀エーラ流星」で見た「勇者パーティー」は解散します。

その時に約束したのが、次の「半世紀エーラ流星」を一緒に見ようと言う約束でした。

そして、その約束を果たす為に登場したヒンメルは身長が縮み、頭髪は無くなり(ハゲ)、立派な髭を蓄えた老人になっていました

また、よる年波なのか杖をついており、優しい好好爺という出立ちになっていました。

 

スポンサーリンク
"
"

【葬送のフリーレン】おじいちゃんになったヒンメルの年齢とは?

すっかりおじいちゃんの容姿になってしまった勇者ヒンメルが「魔王」を討伐したのが26歳の時でした。

その時、フリーレンと一緒に約束したのが次の「半世紀エーラ流星」を見るという約束です。

「半世紀エーラ流星」とはその名前の通り、半世紀=50年に一度流れる流星です。

そして、その約束を果たす為に勇者ヒンメルが過ごした時間は50年ということになります。

よって「魔王」を討伐した時、26歳だった勇者ヒンメルは76歳になっているという事になります。

 

スポンサーリンク

【葬送のフリーレン】ヒンメルおじいちゃんとフリーレンの再会

76歳になった勇者ヒンメルは、「魔王」を討伐し、平和を取り戻した世界で平和に過ごしながら待ち続けていました。

それが1000年以上生きる「エルフ族」のフリーレンとの再会でした。

フリーレンは「勇者パーティー」を解散した後、趣味である魔法収集をしながら各地を旅していました。

その道中で必要になったのが「暗黒竜の角」でした。

もうすぐしたら「半世紀エーラ流星」の時期だった事もあり、勇者ヒンメルに預けていた「暗黒竜の角」を受け取ろうとヒンメルの元へ向かったのです。

そして、約50年ぶりに再会したフリーレンは、勇者ヒンメルに「老けたね」と呟きながらも以前と変わらないやり取りを見せます。

 

スポンサーリンク

【葬送のフリーレン】ヒンメルおじいちゃんは死亡した?

50年振りに再会し「半世紀エーラ流星」を見るという約束を果たした勇者ヒンメル。

この約束を果たした事で安心したのか、勇者ヒンメルはそれから1週間経った後、死亡してしまいます。

この時、勇者ヒンメルは76歳で死因は「老衰」でした

仲間であった僧侶ハイターは「安らかな寝顔」をしていると語り、多くの人達に見送られて旅立っていました。

因みにこの勇者ヒンメルの死が感情の乏しい種族のフリーレンに大きな影響を与える事になります。

 

スポンサーリンク

【葬送のフリーレン】アニメ・ヒンメルおじいちゃん役の声優は誰?

76歳で死亡した勇者ヒンメルのおじいちゃん役も演じているのは、若きヒンメル役と同じ人気声優の岡本信彦さんです。

「極上のM」と言われる性格の持ち主で、そのMさは女性ファンをドン引きさせ、男性ファンを喜ばせています。

多くのキャラクターをドスの効いた低い声質で演じている実力派で、これからの声優界を引っ張っていく存在となっています。

 

スポンサーリンク

【葬送のフリーレン】ヒンメルのプロフィール・特徴

ヒンメルは青い髪に目元の黒子が特徴のイケメンの勇者です。

周りにもドン引きされるくらいのナルシストっぷりを見せますが、困っている人を見ると放っておけない優しい性格をしています

この為、「魔王」を討伐した事も含めて、かなりの人達に慕われている様子があります。

フリーレンに最も影響を与えている「葬送のフリーレン」作中でも、重要なキャラクターとなっています。

 

スポンサーリンク

まとめ

26歳の時に「魔王」を討伐した勇者ヒンメルは、50年振りにフリーレンと再会した時は76歳とおじいちゃんになっていました。

その容姿もイケメンの面影がすっかり無くなってしまい頭も禿げ上がっています。

それでも、周りの人達からは慕われ、「魔族」からも恐れられていた存在でした。

ですが、「魔王」を討伐した後、約束した「半世紀エーラ流星」を見た事で安心したのか、老衰で死亡してしまいます。

この時、安らかな顔で棺に入る勇者ヒンメルを見て涙を流し後悔したのがフリーレンでした。

そして、この後悔がフリーレンに「人間を知りたい」というキッカケを与えます。

生きている間の登場こそ少ないものの、「葬送のフリーレン」作中では主役級の存在である勇者ヒンメル。

この先も影響を与える様子があり、それがどんな活躍なのかが気になります。

「葬送のフリーレン」の主人公フリーレンに最も影響を与え続ける勇者ヒンメルの回想シーンに注目したいですね。

 

この記事の関連記事はこちらからです⇩

⇒ヒンメル伝説!勇者の強さと心打つ名言の軌跡を徹底解剖!・・

⇒イケメンすぎるヒンメルのすべて!かっこいいだけじゃない彼の・・

⇒ヒンメル死亡の背後に何が?フリーレンが明かす真実!・・

⇒ヒンメル生まれ変わりの可能性を徹底解剖!死亡から復活への疑・・

⇒フリーレンの年齢謎解き!不朽の強さと師匠フランメの影響とそ・・

 

スポンサーリンク

 

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA