スポンサーリンク

【葬送のフリーレン】ヒンメル生まれ変わりの可能性を徹底解剖!死亡から復活への疑問を明らかに!

スポンサーリンク

アニメ化もされ話題沸騰中の「葬送のフリーレン」で、主人公であるフリーレンを凌ぐカッコ良さで魅了するキャラクターが勇者ヒンメルです。

そのヒンメルで話題になっているのが、勇者ヒンメルの生まれ変わりが存在するのではという事です。

今回は勇者ヒンメルの生まれ変わり説や生存説について詳しく見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

【葬送のフリーレン】ヒンメルの最期とは?

50年前に魔王を倒した勇者パーティーの勇者ヒンメルは仲間と共に「半世紀(エーラ)流星」を見ます。

その後、解散する事になりますが約束したのが50年後に「半世紀(エーラ)流星」を一緒に見ようというものでした。

そして、50年ぶりに集まった勇者ヒンメル、僧侶ハイター、戦士アイゼン、魔法使いフリーレンの勇者パーティーは「半世紀(エーラ)流星」を見る為に最後の冒険にでます。

50年越しの約束を果たせた勇者ヒンメルは、「全員が揃うこの日を待ち望んでいた」と言い幸せそうに夜空を見上げていました。

この約束を果たせたからか、勇者ヒンメルはその後、ほどなくして亡くなってしまいます。

 

スポンサーリンク
"
"

【葬送のフリーレン】ヒンメルの死亡理由

魔王を討伐した勇者パーティーと再会し、「半世紀(エーラ)流星」を見たヒンメルは亡くなります。

その死亡理由は老衰によるものでした

ヒンメルは自身の人生を表すかのように幸せな顔で棺の中に入っています。

魔王討伐、仲間との再会と心残りのない人生を送った勇者ヒンメルは、寿命を全うしこの世を去る事になります。

そして、このヒンメルの死こそフリーレンに感情を与え、旅に出る事を決意させます

 

スポンサーリンク

【葬送のフリーレン】ヒンメルの復活説

魔王討伐後、50年越しに再会し亡くなった勇者ヒンメルですが、根強く噂されているのが「ヒンメルの復活説」です。

理由はヒンメルを見送ったフリーレンが旅に出た事で、その目的は「魂の眠る地(オレオール)」でヒンメルの魂と再会する事です。

この目的が発端となり、ヒンメルの復活説が噂される事になります。

 

スポンサーリンク

【葬送のフリーレン】ヒンメルの生存説

復活説が流れる一方で、勇者ヒンメルは生存しているのではないかという説もあります。

多くの名言を残し、カッコ良さ抜群の勇者ヒンメルだけに「葬送のフリーレン」ファンからは生きているのではと淡い期待を抱かせています。

ですが、この勇者ヒンメル生存説の可能性は低いと思われます

それは「葬送のフリーレン」というタイトルと意味からフリーレンがしっかり勇者ヒンメルを見送っているからです

もしかしたらという可能性もありますが、今のところは低いと言わざるを得ないと思います。

 

スポンサーリンク

【葬送のフリーレン】ヒンメルの生まれ変わりは存在するorしない?

復活説や生存説など囁かれている勇者ヒンメルですが、生まれ変わりもあり得るのではないかとも言われています。

ですが、生まれ変わりは存在しないと思います。

何故なら「葬送のフリーレン」は「死」をテーマにしているからです。

作中序盤に勇者フリーレンを見送った事がフリーレンにとり重要な意味を持ちます

勇者ヒンメルの生まれ変わりが存在すると、当初の「葬送のフリーレン」のストーリーが軽くなってしまうからです。

上記の理由から勇者ヒンメルの生まれ変わり、生存、復活の可能性は低いのではないかと推測されます。

 

スポンサーリンク

【葬送のフリーレン】ヒンメルの生まれ変わりが熱望される理由とは?

「葬送のフリーレン」作中でも重要になっている勇者ヒンメルの「死」ですが、生まれ変わりが熱望されるには、フリーレンとの関係性にあります。

独りぼっちだったフリーレンを仲間に誘ったのは、勇者ヒンメルです。

そして、フリーレンを1番大切に思っていたのも勇者ヒンメルでした。

それはフリーレンに鏡蓮華の指輪を送り左の薬指にはめてあげたり、故郷の花・蒼月草を見せてあげたいという発言の数々です。

ファンにとっては、かなり気になる問題でフリーレンとの関係の進展を見てみたいからです。

また、ただ単純に勇者ヒンメルはカッコいいキャラクターです。

生まれ変わりが熱望されているのはこういった理由があるからだと思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

「葬送のフリーレン」序盤に於いて、最も重要な「死」となったのが、フレーリンと一緒に魔王を討伐した勇者ヒンメルの「死」です。

ですが、その勇者ヒンメルに生存説や復活説、そして、生まれ変わり説と再登場が熱望される事になります。

その理由はやはり勇者ヒンメルの人気がかなり高いからです。

また、フレーリンとの関係性も気になるファンが多く、どうなるかを含めて見てみたいからだと思います。

それでも勇者ヒンメルの復活、生まれ変わりの可能性はかなり低いと思われます。

理由は「葬送のフリーレン」が「死」を重要なテーマに持ったストーリーだからです

ここで、もし勇者ヒンメルを復活させてしまうと「死」を見送るという「葬送」が軽くなってしまう可能性があるからです。

そんな中でも、まだまだ期待される勇者ヒンメルの復活。

まさかの復活もあり得るのか、今後の「葬送のフリーレン」の展開を楽しみにしたいですね。

 

この記事の関連記事はこちらからです⇩

⇒イケメンすぎるヒンメルのすべて!かっこいいだけじゃない彼の・・

⇒ヒンメルの年齢を解明!若き日の伝説は何歳から?・・

⇒ヒンメルの指輪は実在する鏡蓮華!愛の証としてのアクセサリー・・

⇒ヒンメルの強さは本物か?伝説の勇者の秘密!・・

⇒激変のヒンメルおじいちゃん!声優は誰が担当? 年齢はいくつ・・

 

スポンサーリンク

 

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA