【はじめの一歩】白衣の天使は鬼の血脈!!ヒロインの間柴久美とはどんな人?

スポンサーリンク

「はじめの一歩」のヒロインで、プロボクサーの間柴了を兄に持つ間柴久美。

久美はどんなキャラクターなのでしょうか。

今回は、ヒロインの間柴久美についてまとめました。

 

スポンサーリンク

【はじめの一歩】両想いなのにもどかしい関係

久美と一歩は両想いの関係なのですが、お互いにもどかしい性格の為、なかなか恋人にまでは発展することがありません。

見ているこっちも、もどかしい気持ちになってしまいます。

早くくっついちゃえ~と言いたくなりますね。

しかし、発展しそうなところで、兄の間柴了に邪魔をされてしまうシーンも出てくるなど、恋人として発展しないのは、お互いの性格上だけではないようですね。

 

スポンサーリンク

【はじめの一歩】出会いは一歩が通っていたパン屋

高校時代に一歩がよく行っていたパン屋でアルバイトをしていたことから2人は知り合うことになります。

徐々に仲良くなっていく2人ではありますが…

そのころから、兄がやっている危険なボクシングが好きになれないでいたが、幕之内一歩と間柴了の試合をきっかけに、徐々に理解を示し始めるようになります。

 

スポンサーリンク

【はじめの一歩】気まずかった宮田戦後の告白

初登場時は女子高生であり、一歩のジム帰りのパン屋でバイトしていたことから、一歩と知り合うようになり、仲良くなっていきます。

しかし、宮田と間柴の試合で間柴が反則行為をしたことを一歩から語られた際に、間柴の妹であることを一歩に言って、気まずくなってしまいます。

 

スポンサーリンク

【はじめの一歩】進展しそうになると現れる兄の間柴了

blank

久美に関してはやや溺愛が過ぎる面があり、一歩と久美が相思相愛ということには気付いているが、自分を負かした一歩をどうしても認められずにいました。

その為、発展しそうになると、その中を引き裂こうと頑張ります。

今のところ一歩と久美の関係にとって最大の障害と言ってもいいでしょう。

二人のデート時には頼みもしないのに常にストーカーの如く付いてくる、一歩との電話を妨害するためにフリッカージャブを使って電話を奪うなど、妹関係となると試合とは打って変わってコミカルな描写が多いことも有名です。

 

スポンサーリンク

【はじめの一歩】常識人でボクシングにも嫌悪感

blank

ボクシングに嫌悪感を抱いており、一歩と兄との試合を見て、少しずつ心を開いていくのですが、それでもボクシングを止めてほしいという思いは変わらずにいました。

後に看護師の道を進むのですが、看護師になった理由は、試合の旅にけがをして、返ってくる兄を心配してのことだと言われています。

兄の心配をするのももちろん、その一方で一歩に対する心配も大きくなってきています。

 

スポンサーリンク

【はじめの一歩】看護師として2人のボクサーを支える

blank

試合の度にけがをして帰ってくる兄を心配して、看護婦になった久美。

しかし、ミドルレンジで勝負をする兄よりも、インファイターゆえ必然的に毎回少なからぬダメージを受ける一歩の心配をすることの方が多くなり、結果的に看護師として2人のボクサーを支えるようになっていきました。

 

スポンサーリンク

【はじめの一歩】一歩引退後に初めて見せた鬼の顔

久美には「滑る」と言う言葉がトラウマになったこともあり、「滑る」と言うキーワードを発した際に、とんでもない行動に走ることが出てきます。

死神と恐れられている兄に対してもお皿を投げつけたり、オペ中の執刀医に対してメスを突き刺すなど、看護師としてあり得ない行動をとることも出てきます。

鬼の顔になった時は要注意。

それは一歩の引退後にはさらにエスカレートしていき、兄である間柴も思わず気を使ってしまうほどだと言われています。

 

スポンサーリンク

【はじめの一歩】最終回で結婚!?

blank

長くに渡って描かれている「はじめの一歩」ですが、そろそろ最終回についても噂があるようです。

その一つに、最終回では一歩と久美は結婚するのではとも言われています。

作中割と序盤から一歩と久美は相思相愛な模様でしたが、お互いの性格からなかなか行動に出すことが出来ず、両想いでありながらも恋人として発展することがなかなかありませんでした。

告白のチャンスがあったのにもかかわらず、兄に邪魔をされたり、何らかのアクシデントがあるなど、なかなか発展することがなく…

そんな2人ではありますが、最終回ではゴールインするのでは…とも言われています。

2人の結婚は、「はじめの一歩」では自然な流れなのではとも思われます。

 

スポンサーリンク

まとめ

blank

今回は、ヒロインの間柴久美についてスポットライトを当てていきました。

兄の間柴了とは正反対と言っていいほどの美人だと言われていましたが、根本的な所は兄そっくりな様子。

鬼化した久美は、兄でさえも気を使うほど…

そんな久美の性格をコミカルに描かれているのも、ほのぼのとして楽しむ読むことが出来るのかもしれませんね。

最終回では一歩との関係もどうなっているのか気になるところではありますが…

2人の関係も温かく見守っていきたいですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です