最新ネタバレ『かぐや様は告らせたい』167-168話!考察!デートプランはどうなるのか?!

スポンサーリンク

前回のクラスマッチで見事優勝し、つばめとのデートを約束したは、かぐやにお礼を伝えます。

しかし、新たな試練が石上を待っていました。

それはデートプラン!

石上はかぐやにデートプランについてさっそく相談します。

石上とつばめのデートはどうなっていくのでしょうか?

 

スポンサーリンク

『かぐや様は告らせたい』167話!のネタバレ

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」167話より引用

それでは『かぐや様は告らせたい』167話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

デートプラン

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」167話より引用

石上はかぐやにデートについて相談を始めます。

デートプランは、相手の好感度を稼ぐためには大切なものになります。

かぐやにとっても、御行とのデートの参考になるかもしれないので興味津々です。

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」167話より引用

石上が候補としてあげたのはファッションレンタル、と呼ばれる仕組みを利用することです。

かぐやはこれをバッサリ否定します。

「案の定 気色悪いのが出たわね」

かぐやの顔がこれ以上ないくらい引いているのがわかりますw

石上はめげずに次のアイディアを口にします。

 

普通のデートを目指して

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」167話より引用

石神の次なるアイディアは一輪の花をデートで行く先々に置いていくことでした。

「もうダメね」

かぐやは石上がさわりを説明した時点で落第点であることを伝えますが、石上は食い下がります。

石上としてはいい演出だと思っているんですね〜。

石上が続けて語ったのは、集めた花を花束にして渡すというラスト!

ロマンチックを演出しようとしていましたが、かぐやに再びバッサリ否定されてしまいます…。

石上のセンスは女子ウケしないんですね汗

かぐやに”普通のこと”をするように諭された石上は、ディズニシーに行くことを検討し始めます。

 

早坂のデートプラン

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」167話より引用

かぐやは自宅で早坂にディズニーでのデートを相談しますが、開口一番「愚の骨頂ですね」と否定されてしまいます。

早坂はディズニーにうるさく、話がなかなかすすみませんw

そんな早坂には完璧と自負するデートプランがありました。

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」167話より引用

それは横浜デートです。

横浜の名所を回りつつ、最後は丘公園でキス…。

珍しいと感じたかぐやはプランについて「使ったことあるの?」と聞きますが、早坂は「ありませんが…」と答えます。

聞けば、このプランは早坂の脳内シミュレーションによって作られたものだったのです。

早坂はかわいいのにデートしたことないんですね!

かぐやは驚きと哀れみの混じった顔で早坂を見つめました…。

 

かぐやの哀れみ

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」167話より引用

早坂のデートプランが実際に使われたものではなく、脳内シミュレーションによるものだったことを知ったかぐや。

早坂に「妄想ってこと?」とストレートに聞いてしまいます。

かぐやの目が完全にかわいそうな人を見る目になっているのが伝わりますw

早坂もそれに気づき、即座に妄想ではないと否定しますが…。

かぐやは早坂の妄想であると判断し、「本家と何かあった?」と妙な勘ぐりまで加えていきます。

早坂はせっかく考えたプランから同情や心配までされてしまい、ついに逆ギレしました。

結局、かぐやは横浜デートを石上に提案することで落ち着きます。

 

スポンサーリンク

横浜デート崩壊

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」167話より引用

翌日、かぐやは生徒会室で石上に早坂の作った横浜デートを説明しました。

石上はプランのコースなどを見ながら冷静に分析します。

石上の結論は、このデートプランを作った人(早坂)は「実際にデートしたことは無い人」でした。

かぐやが石上にプランを説明している間、実は早坂が生徒会室の隙間から聞いていました。

石上の発言は、早坂を傷つけました。

隙間から石上にバレーボールを投げつけ、早坂は去ってきました。

まさかプランを作ったのが早坂で、その本人が聞いているとは知らないのに、ボールまで投げつけられてw

石上がちょっとかわいそうですね。

 

早坂の気持ち

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」167話より引用

早坂は石上に否定され、怒りながら生徒会室を後にします。

(もうかぐや様は独りじゃない)

石上と仲良く話し、相談されるかぐや。

今までは、私がいないと!とどこかで思っていたのでしょう。

早坂は寂しげです。

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」167話より引用

(私が居なくなってもきっともう大丈夫)

早坂の心の声の意味は、人事についてでした。

かぐやの付き人解任のお話が出ていたのです。

ずっと側にいてかぐやが変わっていくのを見てきた早坂…。

かぐやの側を離れることには色んな気持ちがあるはずです。

メールの文面から、付き人解任の話は修学旅行を起点に考えられているようです。

早坂にとって、かぐやの側にいられるのは限られた時間になるのかもしれません…。

 

『かぐや様は告らせたい』ネタバレ167-168話のまとめ

今回のお話は石上のデートプランを考えよう!から始まりました。

石上の安定したダメっぷりが笑えますw

でもロマンチックな演出が好きな子にはウケる可能性もあるんじゃないでしょうか?

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」167話より引用

後半は早坂の付き人解任が舞い込みます。

私がいないと!と思っていたのに、いつの間にかかぐやの周りには友達がたくさんいます。

自分が居なくなっても大丈夫と思える今の状況は、喜ぶべきなのかもしれません。

でも自分の存在を必要として欲しいという気持ちがどこかにあるんじゃないかと思います。

かぐやの周りは変わっていく予感ですね!

修学旅行はもうすぐ…。

かぐやと御行の関係の進展も、早坂とのこれからも気になることばかりです。

次回の展開もとても楽しみですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です