PR

スポンサーリンク

【カッコウの許嫁】174話ネタバレ最新!復活、ひろ先生?!幸の試験合格は間違いなし?!

スポンサーリンク
この記事を読むとわかること
  • 幸の学力は向上しているが、合格ラインにはまだ届いていない。
  • ひろは幸の家庭教師として復活し、幸の弱点である国語を教える。
  • ひろは幸の元カノであり、幸が合格しても凪との関係は終わると予言する。

幸の受験まであと20日。

凪は図書室で悩んでいました。

幸の学力は確実に向上しています。

だけど、合格ラインまで届いていないのもまた事実…。

しかも、ここ最近は伸び悩んでいました。

5日後には最後の模試が待っています。

さて、幸の運命はいかに?!

それでは第174話の考察を始めていきます。

 

スポンサーリンク

 

『カッウの許嫁』174話!のネタバレ

それでは『カッコウの許嫁』174話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

迫る最後の模試!

 

受験本番前の最後の模試。

それは幸にとって、とても大きな意味があります。

もしここでいい点が取れれば、大きな自信と安心感につながるでしょう。

反対に、悪い点をとってしまうと、受験本番のメンタルに影響が出てしまう恐れがあります。

でも、模試から逃げることはできません…。

凪は幸の家庭教師として、悩みに悩んでいました。

せめてもう少し時間があれば…!

そんな気持ちでいると、凪の気持ちを見透かすように、ひろが声をかけてきます。

「幸さんの受験で悩んでるんでしょ?」

 

スポンサーリンク

ひろが臨時の家庭教師?!

凪は悩みすぎて周りが全く見えておらず、凪の後ろの席にひろがいることにも気づいていませんでした。

一方のひろは凪が幸の成績のことで悩んでいることまで見抜いていました。

その理由は、ひろがかつて幸の家庭教師だったからです。

(ひろが凪をフッた事で、幸が自ら家庭教師を解除していました。)

ひろは幸がいずれある壁にぶち当たることに気づいていたのです。

当然、その対応策も考えていたわけで…。

「ここは私が引き受けるよ!必ず成績を上げて見せる」

ひろは自信に満ち溢れていました。

それでも幸とひろの関係を知っている凪は素直に助けを求めることができません…。

ところが、ひろは今は強引にでもいくべき時だと考えていました。

合格がかかってますからね!

ひろだって幸に合格してほしいと思っているのです。

「それとも…海野君が迷惑?」

ひろは凪の背中にもたれかかってつぶやきました。

あ、あざとすぎるかわいさです…。

こんなにかわいい提案を凪が断れるはずもなくw

ひろが臨時の家庭教師として復活することが決まりました。

 

スポンサーリンク

背に腹はかえられぬ!

幸が家に帰り、部屋に入ると…そこにはひろの姿が!

幸は警戒心を隠しません。

かつて、幸はひろにもう関わりたくないとまで宣言していましたからね…。

ひろは幸の気持ちを受け止めた上で、自分が凪に頼んで家庭教師として臨時復活したことを明かしました。

その理由は幸の合格を願っているからに他なりません。

そこまで言われて、さすがの幸も追い出すことはできず…。

ただ、ひろは凪の机に座り感慨深気です。

「なんか心地いいな、この机」

ひろが愛おしそうに机を撫でるのを見て、幸は不快感を隠すので必死でした。

でも次の一言で全てが吹き飛んでしまいます。

「国語でしょ?」

ひろは幸がぶち当たっている壁を一瞬で言い当てました。

ひろは凪から事前に情報を聞いていたわけではありません。

家庭教師時代に幸の弱点を全て把握しただけです。

見破られていた幸は、不本意ながらひろに教えを乞うしかありませんでした。

 

スポンサーリンク

貴重な情報

凪は幸に国語を教えることができませんでした。

国語には数学などのように、公式があるわけではありません。

これまで培ってきた読解力がものを言う教科であり、一夜漬けでどうにかなる代物ではないからです。

ひろもそれは一理あると思っていました。

では、どうやってこの短期間で国語の点数を伸ばすのか?

ひろは当たり前の勉強方法に加え、目黒川学園特有の情報を教えてくれました。

目黒川学園は私立高校。

国語の入試問題は、現役の教師が4人でローテーションして作成しているのです。

今年は”鈴木先生”のターン。

鈴木先生がどんな問題を出すのか、その傾向は8年前と4年前の入試問題を見ればはっきりしていました。

“明治時代の恋愛小説”が最有力!

これは模試には関係ない対策ですが、入試には大きな影響を与えるはずです。

幸は顔を輝かせました。

先生の出題傾向を調べて対策を練るなんて、コミュ障の凪には出てこない発想ですw

凪の勉強方法は体当たり一直線。

でもひろは、情報収集も勉強の一部だと考えていました。

「さすがひろさん!クレバー!」

幸はひろを褒め称えましたw

 

スポンサーリンク

核心に迫る

ひろは「これ読んでおくといいよ」とある小説を差し出しました。

本の題名は「こころ」。

夏目漱石が書いた名作ですね!

明治時代を舞台にした小説です。

意外な事に、幸はこの小説の内容を知っていました。

「恋愛の三角関係のお話ですよね」

ひろは頷き、幸は続けました。

まるで、凪を取り合う、今の自分たちのような関係だと。

「そうだね」

ひろは否定しませんでした。

(凪をフッたのはひろなのですが…)

ひろは幸が初詣の時に買ったお守りを見ていました。

あの時、幸が買ったのは「合格祈願」ではなく「恋愛成就」のお守りです。

「海野君以外に好きな人ができたとか?」

幸はひろに凪への気持ちを伝えたことはないはずですが、ひろはだいぶ前から幸の恋心に気がついてはいたのです。

そして、ここにきて一気に核心に迫ったのです。

さて、幸の反応は?!

 

スポンサーリンク

避けてきたのに…!

幸はひろの方を見ずに、凪に告白したことを伝えました。

「返事は合格発表の日にもらうことになってます」

ひろは取り乱すことなく、余裕の表情で幸の告白を受け入れました。

幸は、ひろが何もかも知っていたかのような反応を示したことに驚きを隠せません。

ひろは涼しい顔で「だから2人はぎこちなかったんだね」と淡々とした感想まで述べるほど落ち着いています。

受験に恋愛、今の幸は大変なことになっているのです。

どちらも幸にとっては大切なことで、気を抜くこともできません。

ひろは幸が最も恐れていることの一つを軽く口にしました。

もし、受験に落ちたら告白したこともなかったことになるのでは?

その事について、凪も幸も、今の段階で触れることを避けてきました。

今はとにかく受験に合格する事。

凪は幸にその事だけを考えて欲しかったはずです。

 

スポンサーリンク

圧倒的な存在感

幸の焦りに気づいているひろは、優しく言いました。

「大丈夫…幸さんは合格すると思う」

幸はその言葉に安堵し、ひろがもしかしたら自分の恋を応援してくれているのかもしれないと錯覚してしまいました。

でも、それはすぐに否定される事になります…。

ひろは、幸をまっすぐ見据えて言いました。

「でも海野君には振られると思うよ」

幸はその一言で頭に血が昇ってしまいました。

なぜ、そんな事をひろに言われなくてはならないのでしょうか?

決めるのは凪なのに…!

ひろは幸の怒りになど全く怯みません。

むしろ、そう断言出来る理由を不敵な笑みを浮かべ、自信たっぷりに言いました。

「それはね、私が海野君の元カノだからだよ」

ひろの圧倒的な自信はどこからやってくるのでしょうか?!

別れてもなお、圧倒的な存在感を放つひろ…。

幸の恋の行方はどうなってしまうのでしょうか?!

 

スポンサーリンク
"
"

『カッコウの許嫁』ネタバレ174-175話のまとめ

今回のお話は、ひろが幸の臨時家庭教師として復活したお話でした。

ここまで順調に点数を伸ばしてきた幸ですが、最近は伸び悩みを見せていました。

合格ラインまであと少し足りない現実に、凪は焦りを隠せません。

そこで助け舟を出してくれたのが、幸の元家庭教師のひろでした。

ひろは幸が国語を苦手としていることもしっかり把握していました。

そして、ひろは単身海野家に。

突然現れたひろに幸は警戒心を露わにしました。

でも、ひろの家庭教師としての腕前はやっぱり一流!

凪ははない視点で、受験対策を講じてくれるので、幸はすっかりひろを信用してしまうのですが…。

ひろは恋の三角関係の小説を手渡して、不敵に微笑みました。

幸は負けじと凪に告白した事を伝えました。

ひろはそれを聞いても動揺する事なく、全てお見通しといった余裕を見せました。

結果、幸の方が狼狽えてしまうのです。

そして、ひろは確信を持って幸に言いました。

幸はきっと合格できる。

だけど、凪にはフラれるだろう、と。

悔しさを滲ませ、幸は何でそんなことがわかるのかと迫りました。

ひろは「私が海野君の元カノだからだよ」と答えます。

果たして、ひろの真意とは?!

凪について、ひろはどう考えているのでしょうか?!

恋の三角関係は今もバリバリ継続中の模様…!

次週もますます目が離せませんね♪

 

あいり
読者の皆さまがこの後に読んでいる記事はこちらです。

⇒カッコウの許嫁176話!幸の隠れた覚悟とは?!いよいよ妹も・・

⇒カッコウの許嫁175話!幸の理解者はひろ?!最後の模試の結・・

⇒カッコウの許嫁173話!仲直りの一杯?!エリカと幸はようや・・

⇒カッコウの許嫁172話!姉妹対決勃発?!凪を巡る動きはさら・・

 

スポンサーリンク

 

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA