【ブラッククローバー】アスタの求婚相手シスター・リリー!彼女が使える魔法は?実は貴族出身!?

スポンサーリンク

アスタが求婚したシスター・リリー

リリーが使う魔法はどんな魔法なのか?シスターなのに実は貴族出身なのか?とてもかわいらしく優しいシスター・リリーのプロフィールなどについて説明していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】アスタとユノの育ての親

シスター・リリーはアスタとユノが捨てられていた教会のシスターです。

とても優しく、面倒見もよいアスタとユノにとって育ての母のような、姉のような存在です。

そしてアスタの憧れの人でもあります。

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】シスター・リリーのプロフィール

本名はリリー・アクアリア。

7月20日生まれの26歳。

身長は160センチで血液型はA型です、

好きなものはホットココアと教会の子どもたち。

シスターの鏡ですよね。

魔導書は三つ葉のクローバー

目の下の泣きボクロがチャームポイントです。

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】曖昧だった年齢問題

シスターの年齢はずっと謎でした。

アスタが子供のときにすでに教会でシスターとして活動していたので、アスタとはかなり歳が離れていること、しかし顔を見る限りそのまで歳上な感じもしないので、シスター・リリーの年齢は謎だったのです。

ですがついにコミックス17巻にて26歳だったということが判明しました。

アスタは15歳ですから、9歳年上になりますね。

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】アスタが何度も告白?

blank

アスタは幼少のころからシスター・リリーが好きでした。

何度も告白したり、求婚しますが、断られています

そしてアスタがしつこいとその外見からが想像がつきませんが、魔法で撃退するという手段も取っています。

アスタの告白を断る理由は「みんなのシスターだから」

神に仕える身ということ、そして教会の子どもたちみんなのシスターだということでしょう。

アスタとの歳の差を理由にしないところに好感が持てますね。

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】水創成魔法の使い手

blank

シスター・リリーは水魔法を使います。

スポンサーリンク

愛の聖拳突き

水で作られた拳で正拳突きをする魔法。

敵を攻撃したりするのにはほとんど使用せず、主にアスタへのお仕置き的に使用。

アスタを回復しているシーンもあったので、回復魔法も使えるようです。

かなりの魔力の持ち主なので、この「愛の聖拳突き」もすごい威力です。

貴族かもしれないと言われるほどの魔力なので、今後もしかしたら戦闘シーンもでてくる可能性もあります。

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】実は貴族階級の出身?

blank

魔力が高いため、エルフから「貴族と呼ばれるものかな・・・」と言われていたため、貴族出身かと思われるリリーですが、実は下民出身です。

ですが、村の出身ではなく外から来たこと、魔力の強さ、エルフの言葉、そして王族シルヴァ家のフィーネスと同じ水魔法を使用し、似ていることからリリーはもしかしたら貴族なのではないかと言われています。

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】シスター担当の声優さんは?

blank

シスター・リリーの声優さんは久保田未夢(くぼたみゆ)さんです。

1995年1月31日生まれの声優さんで、アイドル、歌手でもあり、アイドルグループ「i☆Ris」のメンバーでもあります。

埼玉県出身で事務所は「エイベックス・ピクチャーズ」に所属しています。

愛称は「みゆたん」

身長は156センチでA型です。

血液型がシスター・リリーと同じですね!

犬好きで有名で挨拶「わんわんおー」の由来にもなっています。

声優としては2013年から活動を開始しています。

出演作は

「プリパラ」「キラッとプリ☆チャン」「グリムノーツ」など、有名なアニメにも出演されています

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】アスタはシスターと結婚できる?

何度もプロポーズして断られていますが、アスタとシスター・リリーは結婚できるのでしょうか。

お色気シーンのあった温泉回でも「シスターがいるから」とシスターへの気持ちに一途なアスタ。

しかし、シスターは神に仕える身ですから、結婚することは出来ません

今後、リリーがシスターを辞めることがあったら、もしかしたら結婚できるかもしれません。

ですが、告白してくるアスタに対し恋愛感情などを見せたことがないので、望みは薄いかも・・・。

アスタもまだ15歳ですから、今後成長して立派な大人の男になれば、2人の関係も変わってくるかもしれませんね。

魔法帝になったアスタの隣にはリリーが・・・という可能性も。

 

スポンサーリンク

まとめ

blank

シスター・リリーは下民のわりに強い魔法を使ったり、村の生まれではなく外から来たこと、それがどこかはまだ明かされていないことなどから、もしかしたら貴族出身なのかもしれませんね。

そして、アスタやユノの出生の秘密ももしかしたら、シスター・リリーが鍵を握っているのかもしれません。

今後、どのようにアスタに関わってくるのか、果たしてアスタと結婚できるのか?

これからがとても楽しみですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です