【七つの大罪】記憶に翻弄されたキングとディアンヌ!2人の最初の出会いは?ディアンヌが過去を思い出したきっかけは?

スポンサーリンク

ディアンヌの事が好きなキングの気持ちは、漫画やアニメでもひしひしと伝わってきます。

想いを寄せるキングの気持ちに、ディアンヌは全く気付きません。

実はディアンヌは、想いを寄せているキング本人から記憶を消されてしまっているのです。

一体なぜキングはディアンヌから自分の記憶を消し去ってしまったのでしょうか。

そして、二人はいつ、どこで出会ったのでしょうか。

キングとディアンヌ、二人の出会いや記憶を消すことになってしまった過去の出来事、ディアンヌの記憶が戻ったきっかけなどについて紹介しています。

 

スポンサーリンク

【七つの大罪】メリオダス大好きなディアンヌ

ある日、人間の兵士に絡まれて口論になっていたディアンヌでしたが、それを助けてくれたのがメリオダスでした。

男がよってたかって、女一人に格好悪いことすんなよ」と言い、助けてくれました。

その時ディアンヌは、巨人であることで女扱いされなかった自分を当たり前のように女扱いし、さらに助けてくれたメリオダスに好意を抱きました

その後、聖騎士達の罠にかけられ、巨人族の族長マトローナを失い、さらに濡れ衣を着せられて斬首刑にされてしまいそうになります。

しかし、そこでまたメリオダスに救われ、七つの大罪に加入する事になりました。

自分を女扱いしてくれて、2度も救ってくれたメリオダスの事が大好きになったのでした。

 

【七つの大罪】ディアンヌの事を思い続けるキング

七つの大罪の団長であるメリオダスの事が大好きなディアンヌですが、密かにキングはディアンヌの事を想っています

漫画やアニメでのキングの言動から、ディアンヌへの強い想いがあることが分かります。

そんなキングのディアンヌへの気持ちには、ディアンヌは全く気付かず、ただひたすらにメリオダスに夢中です。

しかし、なぜキングはそんなにもディアンヌを大切に想っているのでしょうか。

そこにはキング本人しか知らない、ディアンヌとの出会いや思い出があったのです。

 

【七つの大罪】700年前のキングとディアンヌの出会い

キングとディアンヌが出会ったのは700年前、ディアンヌが幼少期の頃です。

一人で暮らしているディアンヌは、怪我を負い、倒れていた男の子を見つけ、助けました。

その男の子は妖精王ハーレクイン、後にキングと呼ばれ、当時のキングは記憶を失っていました。

一人で暮らしていたディアンヌとキングは早くに打ち解け、一緒に暮らし始めます。

ディアンヌにとって、キングは初めてできた友達でした。

この出会いが、二人の物語の始まりだったのです。

 

【七つの大罪】500年前の別れと消した記憶

二人で過ごして500年が経ったある日、キングは無くしていた記憶を取り戻しました

自分が妖精王で、人間に捕らわれてしまった妖精を助けるために妖精王の森を出たこと、仲間の仇を討った時に崖から落ちたこと、全てを思い出したのです。

そしてその時、人間の村から炎が上がっているのが見え、キングはディアンヌに「きっと戻るから」と約束し村へ向かいました。

しかし、なんと村を襲っていたのは親友のヘルブラムだったのです。

妖精王の森の仲間が捕らわれたあの日から500年、ヘルブラムは人間を恨み、襲い続けていました。

キングは親友の暴走を止めるため、自らの手でヘルブラムを倒しました。

その後、ディアンヌの所に戻ったキングでしたが、このままディアンヌとは一緒に過ごせないと察し、寂しい思いをさせないため、ディアンヌの自分との記憶を消してしまいました

そしてディアンヌは、キングと二人で過ごした500年の思い出を全て忘れてしまいます

 

【七つの大罪】ディアンヌとの約束を守り続けたキング

キングがディアンヌの元を去り、ディアンヌがキングとの記憶を失ってから、二人は再会します。

二人が再会したのは、七つの大罪の団員になってからでした。

ディアンヌは記憶を消されているので何も覚えていませんが、キングはずっとディアンヌの事を想っていました

無くしていた記憶を取り戻し、妖精王の森に戻ってしまうキングに「ボクをずっと好きでいて」と涙を堪えながら言ったディアンヌ。

キングは「キミの元に必ず戻る、約束するよ」と言い、約束を交わします。

そして再会したキングとディアンヌ、キングは約束通り、ディアンヌの事を想い続けていました。

キングの事を忘れ、メリオダスに夢中なディアンヌですが、それでもキングはずっとディアンヌの事を想い続けていたのです。

 

スポンサーリンク

【七つの大罪】思い出した記憶とそれを消すゴウセル

王都で起こった聖騎士達との戦いで、ディアンヌはボロボロになり、容赦のない攻撃に反撃も出来ない状態にまで追い詰められていました。

そこにキングが駆け付けディアンヌを助け、それにより、ディアンヌは消されていたキングとの記憶を取り戻しました

ずっとキングが好きだった事も思い出しました

しかし、ディアンヌが思い出した時、キングはバンと妖精王の森に行っていたので、好きだという事を伝えられません。

そしてその後、暴走したゴウセルと口論になり、ゴウセルによって再びキングとの記憶、さらには七つの大罪の事も、記憶を消されてしまいました。

やっと思い出したキングとの記憶を、キングに伝える前に再び消されてしまったのです。

 

【七つの大罪】聖戦を経験する2人の試練

メリオダスが十戒に倒されてしまってから、避難するため、キングとディアンヌは妖精王の森にいました。

そこに突然現れたのは、十戒のメンバーであるグロキシニアとドロールでした。

戦いが起こると思いきや、十戒の二人はキングとディアンヌを連れ去り、試練を与えると言い出します。

二人はその試練を受けることを決意し、3000年前の世界に飛ばされました。

キングとディアンヌは、それぞれグロキシニア、ドロールになって、試練が始まりました。

その試練というのは、聖戦が起こっている中、過去の十戒の二人がした選択とは違う選択をするという試練でした。

キングは無事に試練をクリアし、先に現世に戻って来ました

ディアンヌも試練に挑みますが、その試練中、キングとディアンヌの未来を変える重要な出来事が起こります

 

【七つの大罪】魔神ゴウセルによって結ばれた2人

ディアンヌはその3000年前の世界での試練中、現在の人形のゴウセルを作り上げた、ゴウセル本人と出会いました。

未来から来たと伝えると、そのゴウセルに、人形の方のゴウセルと友達になってほしいとお願いをされます。

やってみる、と答えたディアンヌに、ゴウセルは感謝の気持ちを込めた贈り物をしました。

その後、無事に試練を終えて現世に戻ってきたディアンヌは、全ての記憶を取り戻していました

人形のゴウセルによって再び記憶を消されてしまっていましたが、ゴウセル本人の贈り物により全ての記憶を取り戻したのです

そして、キングに記憶を消されてしまってから200年、やっと二人は気持ちを伝え合い、結ばれました

試練を終えて戻ってきた二人ですが、なんとキングの背中には、生えていなかったはずの羽が生えていました

 

まとめ

キングとディアンヌは気持ちのすれ違いをしていましたが、敵である十戒の二人による試練を終えた後、200年の時を経て、ようやく結ばれました

二人が気持ちを伝えあい、キスをするシーンはとても感動します。

今後、気持ちを伝え、通じ合った二人の関係は変化していくのか、とても楽しみです。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です