【かぐや様は告らせたい】柏木の彼氏は院長の孫!翼と柏木が付き合ったきっかけは?祖父は名医の田沼先生?

スポンサーリンク

舞台は四宮家ゆかりのヤブ医者認定されてしまった名医の田沼先生と白銀との2ショットから。

恋の病だね

Oh…、デジャヴ。

それにしてもこのカップル精神がこじれると肉体も壊しますね、後ろの看護師さんも我慢しているのか能面の様な顔で固まってらっしゃる。

この回では白銀の家庭の内情と白銀の抱えていた心境が語られます

これまで関わりの不明だった龍珠桃が前生徒会会計だったことが判明したり、未登場の母親がかなりのエリート思考で白銀を捨てていたり、それがトラウマとなって今の虚勢を張るきっかけになっていたりと、かなり重要なことが語られていますが今回の主役は白銀ではありません。

そう柏木の彼氏こと翼君です。

直接登場したのは1コマだけではありましたがそのコマの位置が重要でした。

田沼先生「私が君位の君位の時にはそりゃもう軽い気持ちで女の子と遊びまくったものだよ

看護婦「それで17の時に子供ができたんですよね

田沼先生「なんでバラすかな

ん?

田沼先生「そしたら私の息子も17で出来ちゃって婚して…怒るに怒れなかったよ」「これはもう血だね…

んん?

田沼先生「孫も今年で17でね、戦々恐々としているよ

白銀     「なんの話ですかこれ

そしてイチャイチャしている翼と柏木(と何時ものマキちゃん)

クリスマスたのしみだね

スイートだもんね~♡

 これは神っていますね!

きっと2月生まれの子になるでしょう。

さてここでこれまでの翼君の遍歴を振り返ってみたいと思います。

 

スポンサーリンク

【かぐや様は告らせたい】登場回数が少ない柏木の彼氏、翼

正直翼君は基本柏木さんと一コマだけイチャイチャしている(そして後ろでマキちゃんが見てる)という登場だけのことが多いので出番自体はそれほどありません

ですが登場自体はかなり早く第6話で百戦錬磨(勘違い)の白銀に相談しにいくところから登場しています。

その後も突然チャラくなったり、マキちゃんと二人でカラオケに行ったりちょこちょこ登場していますがどちらかというと柏木さんの方がメインで絡むことが多くその頃の翼は、みたいな形での登場の方が多いですね。

それではもう少し掘り下げて振り返ってみましょう。

 

【かぐや様は告らせたい】バレンタインデーで柏木を意識

第6話で生徒会を尋ね白銀に相談するところが初登場です

百戦錬磨(勘違い)の生徒会長白銀に柏木に告白しようと考えていると打ち明けます。

その時点での柏木との接点はバレンタインにチョコを貰えるほどです。

ただし…チョ●ボール3粒

うーん、後ろのかぐや様のツッコミ通りどう見ても義理…、特にバレンタインじゃなくても軽く貰えそうなレベルですね。

ですが白銀はそれっぽく見せたい為に自信満々にそれは間違いなく惚れていると言い切ります

それは素直じゃないギャップであり逆に本命だと。

その他にもこの様な一幕があったことを相談します。

柏木「ねー君って彼女とかいるの?

翼 「え……居ないけど……

柏木「やっぱり!

柏木 「彼女いないってー!

生徒a 「居そうにないもんねー!

マキ 「超ウケル!

生徒b 「ふふっ

 うーん、眼中に無く。

ですが白銀はこれもギャップであると言います、白銀解釈の本音はこちら。

柏木 「彼女いないってー!(ホっとしたー)

生徒a 「居そうにないもんねー!(だって高貴すぎるもの…)

マキ 「超ウケル!(フリーなんだ超ウレシー!)

生徒b 「ふふっ(彼に相応しいのは私)

超解釈ですね…。(あながちマキちゃんだけは合ってそうですが。)

さすがモンスター童貞白銀…!。

この様に白銀の超解釈によって自信をつけていきます

 

【かぐや様は告らせたい】白銀直伝「壁ダァン」で告白

その後最後に白銀から技を伝授されます

その方法は彼女が壁際にいるときに壁をダァンと叩き壁に追い詰めます

そして耳元で「俺と付き合え……」と愛を囁きます。

彼女は壁に追い詰められ不安になるが耳元で愛を囁くことにより不安はトキメキへと変わります。

以上が白銀直伝壁ダァン!

うーんデジャヴ。

この時の読者のツッコミは大体かぐや様が代弁してくれていますね。

その後彼は柏木さんにこの壁ダァンを使い付き合うことになりました

そのバックでマキちゃんが泣きながらその様子を見ておりのちの相談者2号となりました、彼女の不憫もここから始まります…。

 

【かぐや様は告らせたい】ケンカする度に生徒会へ相談

その後今度は柏木さんが生徒会に相談します。(原作第16話)

その相談内容は彼氏と円満に別れたいというもの。

破局の危機が早い。

 ですが理由は「以前よりも逆に距離が出来てしまって申し訳ない」というもの。

うーん、それだとショックで別れたいという気持ちもわかりますね。

この回ではアニメ3話のEDで登場したラブ探偵チカが見れます。

ラブ探偵チカの導きで(意外にも)うまい落としどころを見つけて破局の危機を逃れます。

この回ではかぐや様もかなり可愛いのでよければチェックしていただければと思います。

その後かなり飛んで第97話でも破局の危機を迎えます。

この回では柏木さんが「彼氏に浮気されたんですっ!」と泣きながら生徒会に相談されるところから始まります。

この回では新たに生徒会に加わった伊井野ミコちゃんもツッコミ役としてかぐや様と一緒に相談を受けます。

この回のテーマは「浮気ボーダー

マキちゃんと二人で出かけた翼に対しこれは浮気である、浮気ではないと問答する回なのですがその際。

デート中に携帯を覗いたり探偵を雇って調べたりしていることが発覚。

この愛の重さですよ。

めちゃめちゃ共感しているかぐや様も大概ですが。

この97話の最後に柏木は翼を問い詰めます。

そこでマキちゃんと二人で出かけたのは柏木へのプレゼントを選ぶのを手伝ってもらったことが分かり破局の危機から一転生徒会メンバーの前で熱いキスをして仲直りしました

プレゼントのネックレスは生徒会女性陣に酷評でしたが破局の危機は逃れました、結局は痴話喧嘩でしたね。

 

スポンサーリンク

【かぐや様は告らせたい】柏木のおかげで成績が上昇?

そんな柏木カップルですがこの漫画ではテスト回の後に主要メンバーの順位が発表されます。

ミコちゃんと白銀は学年一位であることが自分のアイデンティティである為もちろん不動の一位、次いでかぐや様は二位ですがそのほかのキャラは違います

たとえば藤原書記の場合。

91位→101位とかぐやと白銀のブラフ合戦を受けて順調に順位を下げています

彼女である柏木さんは元々はかなりの才女だったのですが付き合い始めてから。

4位→7位→27位と順調に下がってしまっています。

しかし翼はその柏木さんの成績を吸収するかのように

139位→84位→34位とメキメキ順位を上げている様です。

そんな彼の将来の志望は医学部、二人でボランティア部を立ち上げるほどの慈善家カップルなので柏木さんからしょっちゅうデートという勉強会を開いているのかもしれません。

 

【かぐや様は告らせたい】マキの気持ちに気付いてない?

そしてそんな彼を語る上で欠かせないのがファンの間では前述の「超ウケル!」発言からウケルちゃんと呼ばれている四条眞妃ことマキちゃんです。

初登場回の壁ダァンのシーンで告白成功の際後ろで涙目になっておりその後の二人のシーンにはほぼ必ず後ろで涙目になっていたりとかなり不憫な子です。

そんな彼女はかぐや様の親族であり彼女から見てかぐや様は「再従祖伯叔母」(またいとこおおおば)に当たるとのこと。(他人ですねコレ)

 そんな彼女は翼のことがどうしようもなく好きな様で翼の様に生徒会に相談に行くほどです。(第88話)

そんな彼女をプレゼント選びに付き合わせて二人きりでカラオケまでするのは翼に自覚があればかなりエグい男になってしまいますが彼は柏木さんに言わせると純粋な男。

これまでの抜けている点を見ても自覚なしかと思われます。

 

【かぐや様は告らせたい】翼は名医の孫だった!?

そして冒頭の話に戻ります。

どうやら彼は名医十選(かぐやにとってはヤブ)に選ばれる田沼正造先生の孫であると考えられます。

つまり彼は実家の稼業を継いで立派な医者になるのが目標の様です。

元々彼女とボランティア部を立ち上げるほどの奉仕精神のある彼ならひたむきな医者として夢を叶えることができるんじゃないでしょうか。

ただし結婚は早そうです。

 

まとめ

と話が長くなってしまいましたがいかがでしょうか。

そんなサブキャラクターの進展も見逃せない「かぐや様は告らせたい」今後の展開もメインキャラサブキャラ共々目が離せない作品です。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です